あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

エンタメ

【ごめん、愛してる】長瀬智也主演×吉岡里帆ヒロイン韓流ドラマで共演!!

更新日:

2017年7月放送のTBSドラマで「ごめん、愛している」が放送されます。

TBSの枠は「木村拓哉さん主演 A LIFE愛しき人」「長谷川博己さん主演 小さな巨人」と話題のドラマが放送されたTBS日曜劇場です。

しかも、原作が韓国のドラマで、主演が長瀬智也さん、ヒロイン役に吉岡里帆さんと話題を呼んでいます。

そんな話題な「ごめん、愛してる」のキャストや相関図、あらすじなど気になる部分をまとめて紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ「ごめん、愛してる」のキャスト。相関図が気になる!!

ドラマ「ごめん、愛してる」の日本版のキャストは、今現在(2017年5月)長瀬智也さん・吉岡里帆さん・坂口健太郎さん・大竹しのぶさんの4人しか紹介されてません。

では、役どころを紹介します。

長瀬 智也・・・岡崎 律(主役)

幼いころ母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた。そのため、底辺で生きる彼の居場所は、裏社会にしかなかった。

血の気が多くケンカが強いが、その一方で人間的な温かみも持つ男。

長瀬智也さんのコメント

20年ぶりのラブストーリーになるのですが、これまでやらなかったということは、そこまでラブストーリーに興味がなかったんだと思うんです。

「ラブなんか」とちょっと否定していた自分もいたかもしれませんが、今は素直に「自分がラブストーリーと向き合うならどうなるのか」という思いでやりたいです。

これまで積み重ねてきたものも踏まえて、自分にしか出来ないキャラクター、ラブストーリーになったらいいんじゃないかなと思います。

共演者には若い方が多いので、どういう空気感になったりするのか楽しみ。

いいケミストリーになるんじゃないかなというポジティブな気持ちしかないです。

大竹しのぶさんとの共演は20年ぶり。

当時も自分のくだらない話を優しい笑顔で聞いてくれたり、大きい優しさに包まれていた記憶があるので、またそれに浸れたらなと思います。

これまであまりラブストーリーに携わることがありませんでしたが、30代後半になって“愛”に対して思うことが、20年前とは全然違うと思うんです。

今回の役を通してその気持ちを素直に受け取って演じようと思っています。きっと見たことのないラブストーリーになるので、ぜひ期待してみてもらえたらと思います。

吉岡里帆・・・三田 凛華(ヒロイン)

日向 サトルと幼馴染で、サトルのスタイリスト。

思いを寄せるが振りもいてもらえず、岡崎 律に惹かれ出す。

心が優しく、誰にでも分け隔てなく接する純粋な女性。

吉岡里帆さんのコメント

この度TBSの『ごめん、愛してる』にて初めて連続ドラマのヒロインを務めさせて頂きます。

思ってもいなかった大きなお役に緊張と責任を感じております。

原作はセンシティブでヒリヒリと痛い愛の物語です。

素晴らしい共演者、制作チームの方々と丁寧に作品と向き合っていけたらと思っております。

大竹しのぶ・・・日向 麗子


アーティスティックな元一流ピアニストだったが、その後に挫折を経験。

現役時代は世界で活躍してきたことから、プライドが高く周囲を振り回す傾向にあるものの、サトルに対しては自分の持ちうるすべての愛情を注ぎ、甘やかしている。

大竹しのぶさんのコメント

久し振りのTBSドラマ、20年振りの長瀬さん、そして夢中で観ていた「ごめん、愛してる」に出演することが決まり、今からワクワクしています。
スタッフ、キャストの皆さんと共に楽しく、そして誇れるドラマになるようワンカット、ワンカット、一生懸命演じていきたいと思っています。
次週が待ち遠しい、そんなドラマが作れたらいいなぁー。
頑張ります。

坂口健太郎・・・日向 サトル

母親の英才教育を受けて育ち、卓越した演奏技術とルックスで、今では老若問わず女性に絶大な人気を誇るアイドルピアニスト

坂口健太郎さんのコメント

日向サトルを演じさせていただきます、坂口健太郎です。

サトルは一見、屈託のない姿で人々を魅了しますが、どこか悲しく、寂しそうな印象も受けました。

まずは彼を知って、自分に重ねて、サトルにとっての愛の形、姿を見せられるように精一杯お芝居をしたいと思います。

中村梅雀・・・三田恒夫

凜華の父。

長年、大竹しのぶさん演じる日向麗子のマネージャーを務めている。麗子を崇拝し、一生尽くす。

彼女を守るためなら手を汚すこともいとわない。

六角精児・・・加賀美修平

日向麗子に恨みを持つフリージャーナリスト。

スキャンダルの狙うために律に近く。

秘密を握っている。

池脇千鶴・・・河合若菜

律と同じ児童養護施設で兄妹のように育ったが、幼い頃に律と離ればなれに。

離れた悲しみから事故に遭い高次脳機能障害を患う。

そのため、7歳程度の知能しかなく恨むことや憎むことを知らず、おおらかな女性。

大智・・・河合魚

河合若菜のひとり息子で障害を持つ母を思いやる孝行息子

大西礼芳・・・古沢塔子

天才サックス奏者。

律に興味津々な自由本舗なじょせい。

ドラマ「ごめん、愛してる」の相関図は?

キャストの発表も今は4人という事もあり相関図の発表はされていません。
今分かっている関係性は、「律─凛華─サトル」そして「律─サトル─麗子」二つの三角関係が交差する。

ちなみにこちらが韓国版(原作)の相関図です。

ドラマ「ごめん、愛してる」のあらすじは?

幼いころ母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた岡崎律(長瀬智也)。底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。そんな暗澹とした日々を送っていた律は、ひょんなことから一人の女性・三田凛華(吉岡里帆)を助ける。後に、これが二人にとって運命を変える出会いとなる…。

ある日、律は事件に巻き込まれ頭に致命的なけがを負い、命がいつ尽きるかわからない状態に。せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めた律は情報を掴み、母親・日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てる。しかし律が目にしたのは、貧しさゆえに自分を捨てたと思っていた母親が息子のサトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ姿。裕福で幸せそうな二人の様子に愕然とした律は、母親への思慕と憎しみに葛藤する。そんな時、律は凛華と再会する。凛華は幼馴染みであるサトルに思いを寄せていたが、その想いは届かず寂しさを抱えていた…。

これまで誰にも愛されなかった悲運を呪い、それゆえに、愛を求める律。彼が内側に秘める孤独と人としての温かさに触れ、だんだん律に惹かれていく凛華。母の愛を一身に受け陽の当たる道を歩み、律の苦悩を知らずに屈託なく生きるサトル。そして、かつて自分が産んだ子供がそばにいることに気づかずサトルを溺愛する麗子。律─凛華─サトル、そして律─サトル─麗子、二つの三角関係が交差するこの夏一番切ないラブストーリー。

公式ホームページ転用

スポンサーリンク

ドラマ「ごめん、愛してる」の主題歌は?

主題歌もの方も現在発表されていません。
個人的には、おそらくTOKIYOが担当するのでは?と思いましたが、

宇多田ヒカルさんの「Forevermore」に決まりました!
音源が発表次第更新していきます。

ドラマ「ごめん、愛してる」の原作は?


ドラマ「ごめん、愛してる」の原作は韓国KBSドラマ「미안하다, 사랑한다(ミアナダ・サランハンダ)」脚本「イ・ギョンヒ」が担当しているもので、日本版にリメイクされました。

韓国では、ミアナダ・サランハンダの略して「ミサ」と言われドラマが終わると「ミサ廃人」が続出するほどで、日本で大旋風を巻き起こした「冬のソナタ」をも超える視聴率29.2%を叩き出す大ヒットドラマです。

日本では、原作がKNTVにて2005年6月5日から9月19日まで日本語字幕版が放送されました。
地上波では、テレビ東京ランチチャンネル枠にて2006年に日本語吹き替え版が5月17日から6月14日まで放送され、テレビ東京シネ・ラ・バンバ枠にて字幕版が5月18日から7月20日まで放送(一日2話ずつ)、独自編集の全17話にて放送されました。

日本でも、高評価で日本版を見る前に予習を兼ねて原作を見るのも良いかもですね。

ここまで、原作が話題になり、日本以外でも中国・トルコ・タイでもリメイクされています。

今から楽しみですね。

最高の組み合わせで挑む究極のラブストーリー

主人公の岡崎律を演じるのは、TBS日曜劇場は初主演となる長瀬智也。
律は血の気が多くケンカが強い、その一方で人間的な温かみも持つ男。
長瀬のこれまでのキャリアの中で、これほどの純粋なラブストーリーは初めて。「僕にとってストレートなラブストーリーは、19歳の「ラブとエロス」(1998年TBS)のとき以来」という長瀬が、愛を求め様々な感情が重なりあう律の心のうちをどのように表現するのか、長瀬の新境地に期待がかかる。

また、三田凛華を演じるのは連ドラ初ヒロインとなる吉岡里帆。
この1月期にTBS火曜ドラマ「カルテット」で演じた元地下アイドルで目が笑っていない魔性の女・来杉有朱役で大きな注目を集めた彼女。
このドラマではそれとは正反対の、他人のために自己犠牲をいとわない純粋で愛情深い女性を演じる。

日向サトルを演じるのは日曜劇場初出演となる坂口健太郎。
サトルは元ピアニストの母親の英才教育を受けて育ち、卓越した演奏技術とルックスで、今では老若問わず女性に絶大な人気を誇るアイドルピアニスト。
連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「東京タラレバ娘」など、その演技とたたずまいで話題となっている坂口。
このドラマではピアニストという役柄のためすでにピアノレッスンを開始し、気合十分だ。

そして長瀬演じる律が、憎みながらも激しく求めることになる母親・日向麗子を演じるのは大竹しのぶ。
麗子はアーティスティックな元一流ピアニストだったが、その後に挫折を経験。現役時代は世界で活躍してきたことから、プライドが高く周囲を振り回す傾向にあるものの、サトルに対しては自分の持ちうるすべての愛情を注ぎ、甘やかしている。
強く、たおやかな麗子を演じる大竹の演技にも期待が高まる。長瀬と大竹は、1997年放送の「Dearウーマンスペシャル」(TBS)以来20年ぶりのドラマ共演となる。

公式ホームページ転用

この4人が紡ぎだすこの夏一番の切ないラブストーリーです。

では最後に、予告動画をどうぞ!

最後までご覧いただきありがとうございます。

ごめん、愛してるのラン役って誰?韓国で人気の役者って出演作品は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


-エンタメ
-, , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2017 AllRights Reserved.