あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

エンタメ

井本彩花 歌下手でもグランプリ受賞!?その理由は?歌手デビューって出来るの?

更新日:

2017年8月8日の第15回全日本国民的美少女コンテストが行われグランプリが発表!

応募総数80,150通の頂点に立ったのが、京都出身で中学生の「井本彩花」さんが受賞しました。

画像を見てわかるように、色白で綺麗な女の子!

グランプリ受賞者にもかかわらず、誰もが驚く歌下手!!

勝手な想像で、このようなコンテストには、歌唱力は必須と思ってましたが、

そうじゃないんですね!?

そうなると、どのような理由で受賞できたのかが気になるところ!

という事で、今回は「井本彩花」さんについて紹介していきます。

スポンサーリンク

井本彩花のプロフィール

氏  名:井本彩花(いもとあやか)

生年月日:2003年10月23日

現 年 齢 :13歳

出 身 地 :京都府

血 液 型 :A型

身  長:162.5cm

体  重:??kg

3サイズ:B78cm W65cm H88cm

事 務 所 :もちろんオスカープロモーション

井本彩花さんは趣味も特技もクラシックバレーと言うぐらい得意で、コンテストでも好印象を与えた要因なのかも知れません?

しかも、クラシックバレーをやってるだけあって、スレンダーなスタイルで手脚も長く綺麗ですね!

では早速、どれほどの歌唱力なのか検証してみましょうw

歌は下手でもグランプリは獲れるんだ!!

国民的美少女コンテストは、「ウォーキング審査」や「歌唱審査」などがあり、

あらゆる審査の結果グランプリが決まります!!

そんな、国民的美少女コンテストのグランプリを受賞するぐらいだから、

正直、歌は下手って言っても、そこまで下手じゃないだろうと思っていました。

ですが、その歌唱力は・・・!?

言ったら失礼ですが、二度見するぐらいの歌唱力です。

ご自分でも歌は苦手と言うぐらいですから、そうなっちゃいますよねww

どこまで歌が下手なのか歌声を聴いてみましょう!

どうでした?

ZARDの「負けないで」を熱唱していましたねw

しかも、イントロでのステップでは、リズムがずれていて、昭和を感じましたw

そもそも、音程が取れないとか言う前にリズムが取れてない時点で、唄は歌えませんよね!

恥じる部分を微塵も見せず、見事!あっぱれ!!と言いたくなるぐらいだったでしょう!?

みんなは、どのように思っているのか?感じているのか?ネットの声を見てみましょう

どのコメントを見ても、歌下手がなんだ!!可愛いからイイじゃん!的なコメントがほとんどでした。

少数派ですが、「何かの力が働いたのか?」露骨に「コネじゃん!!」と言うコメントも。

まぁ、歌唱審査ってなんなの?って気になりますよね!

井本彩花がグランプリを受賞した理由は?

おそらく、多くの方が気になっている部分なのでは、ないでしょうか?

だって、コンテストの時の歌は、カラオケでワイワイ歌っているのとは違い、

ファイナリスト全員が人生かけて歌っていたのですから、そりゃ気になりますよね。

国民的美少女コンテストの美少女の条件とは?

コンテストなのでなんらかの審査基準が存在します。

そこで国民的美少女コンテストの基準というと、

「美少女の5つの条件」なるものがあり、その5つの条件に井本彩花さんの受賞の理由があるのかも!!

スポンサーリンク

その5つの条件は、こちらです。

1,圧倒的な輝きを放つ美しい容姿

どこにでもいるような可愛い女の子を美少女と呼ぶことはできません。

どんな群衆の中にあってもキラッと光る、注目されてしまう、そんな特別な美しさが必要です。

たとえ何もしなくても、何も語らなくてもその美しさそのもので人を惹きつけてしまうような特別な美しさがなくてはなりません。

2, 豊かな知性と品位

育った環境の違いや、生まれもった感性などさまざまな要素が、ちょっとしたしぐさや表情、言葉づかいなどに歴然と現れるものです。

人々のハートを惹きつける、本当の美少女には本物の知性と品位が備わっていなければなりません。

3, 秘められた神秘性

美少女は、気軽に話しかけられそうな女の子とは違います。

むしろ、「手の届かない」「決して、無意識には隣に座れない」そんなあこがれにみちた存在です。

つまり、彼女をみつめる人にとっては、現実から少し離れた高さにある神秘的な存在でなければなりません。

4, 永遠の美しさを感じさせる個性

女性には誰にでも、最も美しい時期があります。

しかし、我々のいう美少女の美しさは、そんな一時的なものではなく、つねに変化しながらも年齢を重ねるごとに、輝き続ける永遠の美しさなのです。

13才のときには、13才としての美しさ。

18才のときには、18才としての美しさ。

美少女の美しさは、時が経っても、その表情を変えながらどんどん磨かれていく予感を感じさせるものです。

5, 女性としてのしなやかさ・やさしさ

女性としてのやさしさ・しなやかさを抜きにして美少女を語ることはできません。

これは天性の母性ともいえるでしょう。

と、条件を知ったところで、井本彩花さんはどうでしょうか?

「圧倒的な輝きを放つ美しい容姿」の美しい容姿は幼さはありますが、美しい容姿は見受けられますね!

実際のところ、美しさを称えたツイートもありました。

「豊かな知性と品位」の部分は、優勝後のコメントなどでもみても、惹きつけられるものが感じられます。

「秘められた神秘性」は、あの歌声は神秘性と言うか何かを秘めていませんか?

あの歌声でグランプリなので憧れの存在ですね。

「永遠の美しさを感じさせる個性」に関しては、未来のことですので、

正直どうなるかはわかりませんが、オスカープロモーションが選んだ女性なので、

永遠の美しさは太鼓判を押されたようなものでしょうね!?

個性の部分に関しては、ある意味、十分ではないでしょうかw

「女性としてのしなやかさ・やさしさ」しなやかさに関してはクラシックバレーをやっているだけあって抜群でしょうね!!

優しさに関しては、様々な優しさがあると思うので何かしらの優しさに当てはめてくるでしょうw

と言う事で、ちょっと強引だったかも知れませんが、「美少女の5つの条件」に当てハマりますね!?

でも1番の要因は、個人的な意見ですが、苦手な歌も逃げず、最後まで歌い切るタフさや根性や、

恥ずかしいと言う気持ちに立ち向かえる力などが、芸能界という壁にぶち当たっても、

乗り越えられるのでは、ないでしょうか?

私には、テレビで放送され、大勢の人の前という条件で、

苦手なものをやれと言われても到底できません。

そう言って理由でグランプリを勝ち取ったのかも知れませんね!?

受賞特典で歌手デビューが付いてくる?

グランプリ受賞と聞くと、賞金や副賞が気になるますよね!

そこで、賞金はどんな感じなのか?副賞はどんな感じなのか?を紹介します。

グランプリの6大特典は?

・オスカープロモーション製作30周年記念映画出演

・賞金300万円

・映画出演

・ドラマ出演

・歌手デビュー

・オスカープロモーション所属

なんと、6大特典の中に歌手デビューという特典が!!

個人的には、特典として歌手デビューがあるのにも関わらず、なぜグランプリなのか?

だったら、審査員特別賞でもいいんじゃないか?と思ったのですがどう思われますか?

気になっていた、歌手デビューは、グランプリ特典なので、どうやらちゃんとデビューするみたいですねw

となれば、今後どのようなジャンルで歌手デビューするのかが楽しみですね!!

そういえば、以前の賞金は200万円だったのですが、300万円に上がったのですねw

各受賞者を紹介

審査員特別賞

玉田 志織(たまだ しおり)

年  齢:15歳
血 液 型 : A型
出 身 地 : 宮城県
趣  味: 音楽を聴くこと
特  技: 歌、ダンス、金魚すくい

石井 薫子(いしい かおるこ)

年  齢:15歳
血 液 型 : O型
出 身 地 : 千葉県
趣  味: 絵を描くこと、読書
特  技: お琴、ダンス

マルチメディア賞

竹内 美南海(たけうち みなみ)

年  齢:14歳
血 液 型 : O型
出 身 地 : 愛知県
趣  味: テニス、昼寝
特  技: ダンス

グラビア賞

木下 凜里乃(きのした りりの)

年  齢:17歳
血 液 型 : A型
出 身 地 : 兵庫県
趣  味: 絵を描くこと、イタリア語を勉強すること
特  技: ピアノ

音楽部門賞

藤田 桜恵香(ふじた さえか)

年  齢:12歳
血 液 型 : B型
出 身 地 : 埼玉県
趣  味: 読書、トランプ(スピード)、ダンス
特  技: 英語で歌う事、動物の鳴き声の物まね

演技部門賞

伊丹 彩華(いたみ あやか)

年  齢:12歳
血 液 型 : A型
出 身 地 : 東京都
趣  味: 歌舞伎鑑賞
特  技: 歌を歌うこと、日舞、二重跳び

モデル部門賞

谷口 桃香(たにぐち ももか)

年  齢:16歳
血 液 型 : B型
出 身 地 : 滋賀県
趣  味: 音楽を聴くこと
特  技: アイススケート

目指せ米倉涼子!追い越せ武井咲!!みたいな感じで、この中から大物女優が出てくるのでしょうね!?

井本彩花さん筆頭にかく各部門賞に輝いた方に注目ですね!!

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


-エンタメ
-, , ,

Copyright© そらてん日記 , 2017 AllRights Reserved.