あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

スポーツ

世界陸上2017の日程表!女子マラソン・競歩の日本時間は何時から!?

更新日:

今年で16回をむかえ、イギリス・ロンドンのロンドンスタジアムで行われる【世界陸上2017】

メインキャストも早々に決まり、今年も熱い陸上の夏が始まります。

そこで気になるのは女子マラソンや競歩など、各競技の日程ですよね!
しかも、日本時間では何時から始まるのかというところ!?

という事で、今回は世界陸上2017の日程などについて紹介していきます。

スポンサーリンク

世界陸上2017の日程は?

今まで、世界陸上は、15回開催されており、2017年の大会で第16回目を迎えます。

第1回 :1983年8月7日〜14日 フィンランド ヘルシンキ
第2回 :1987年8月28日〜9月6日 イタリア ローマ
第3回 :1991年8月23日〜9月1日 日本 東京
第4回 :1993年8月13日〜22日 ドイツ シュトゥットガルト
第5回 :1995年8月5日〜13日 スウェーデン イェーテボリ
第6回 :1997年8月1日〜10日 ギリシャ アテネ
第7回 :1999年8月20日〜29日 スペイン セビリア
第8回 :2001年8月3日〜12日 カナダ エドモントン
第9回 :2003年8月23日〜31日 フランス サン=ドニ
第10回:2005年8月6日〜14日 フィンランド ヘルシンキ
第11回:2007年8月25日〜9月2日 日本 大阪
第12回:2009年8月15日〜23日 ドイツ ベルリン
第13回:2011年8月27日〜9月4日 韓国 大邱
第14回:2013年8月10日〜18日 ロシア モスクワ
第15回:2015年8月22日〜30日 中国 北京市

今までの15大会の内、アジアでは日本だけが2大会行われていますね!!なんだか誇らしい感じがしますね!

そんな、世界陸上は毎年ではなく、奇数年に開催され、今年の第16回ロンドン大会の日程は2017年8月4日〜13日に開催され、その10日間の間で各競技が行われます。
各競技の開催日程については個別で紹介していきます。

「世界陸上2017」各競技の日程は?

2017年8月4日(金)

19:00 男子100m
19:20 男子円盤投げ
19:30 男子 走り幅跳び
19:35 女子1500m
19:45 女子棒高跳び
20:20 女子100m
20:45 男子円盤投げ
21:20 男子10,000m 決勝
21:53 男子10,000m 表彰式

2017年8月5日(土)

10:00 男子砲丸投げ
10:05 女子七種競技 100mハードル
10:35 女子ハンマー投げ
10:45 男子400m
11:00 女子三段跳び
11:30 女子七種競技 走り高跳び
11:45 女子100m
12:05 女子ハンマー投げ
12:45 女子800m

2017年8月5日(土)

19:00 女子七種競技 砲丸投げ
19:05 男子100m
19:25 男子円盤投げ 決勝
19:35 女子1500m
20:05 男子走り幅跳び 決勝
20:10 女子10,000m 決勝
21:00 女子七種競技 200m
21:35 男子走り幅跳び 表彰式
21:45 男子100m 決勝

2017年8月6日(日)

10:00 女子七種競技 走り幅跳び
10:05 男子3000m障害
10:40 男子棒高跳び
11:05 男子400mハードル
11:45 女子ヤリ投げ
11:55 女子400m
12:55 男子110mハードル
13:00 女子七種競技 やり投げ

2017年8月6日(日)

18:40 男子円盤投げ 表彰式
18:45 女子10,000m 表彰式
18:50 男子100m 表彰式
19:00 女子棒高跳び 決勝
19:05 女子ヤリ投げ
19:10 女子100m
19:40 男子400m
20:10 男子110mハードル
20:30 女子やり投げ
20:35 男子砲丸投げ 決勝
20:40 女子七種競技 800m 決勝
21:15 男子800m
21:50 女子100m
21:53 女子七種競技 表彰式

2017年8月7日(月)

18:10 女子棒高跳び 表彰式
18:15 男子砲丸投げ 表彰式
18:20 女子100m 表彰式
18:30 男子三段跳び
19:00 女子ハンマー投げ 決勝
19:15 女子400mハードル
20:15 男子400mハードル
20:25 女子三段跳び 決勝
20:55 女子400m
21:15 女子ハンマー投げ 表彰式
21:30 男子110mハードル 決勝
21:50 女子1500m 決勝

スポンサーリンク

2017年8月8日(火)

18:10 女子三段跳び 表彰式
18:15 男子110mハードル 表彰式
18:30 女子3000m障害
19:20 女子やり投げ 決勝
19:30 男子200m
19:35 男子棒高跳び 決勝
20:35 女子400mハードル
20:40 女子砲丸投げ
21:10 男子3000m障害 決勝
21:20 女子1500m 表彰式
21:35 男子800m 決勝
21:40 男子3000m障害 表彰式
21:50 男子400m 決勝

2017年8月9日(火)

18:40 女子やり投げ 表彰式
18:45 男子800m 表彰式
18:50 男子400m 表彰式
19:05 女子200m
19:10 女子走り幅跳び
19:20 男子ハンマー投げ
19:55 男子棒高跳び 表彰式
20:05 男子5000m
20:25 女子砲丸投げ 決勝
20:50 男子ハンマー投げ
20:55 男子200m
21:30 男子400mハードル 決勝
21:40 女子砲丸投げ 表彰式
21:50 女子400m 決勝

2017年8月10日(水)

18:15 男子400mハードル 表彰式
18:30 女子5000m
19:05 男子やり投げ
19:10 女子走り高跳び
19:15 女子400m表彰式
19:25 女子800m
20:20 男子三段跳び 決勝
20:25 男子1500m
20:35 男子やり投げ
21:05 女子200m
21:35 女子400mハードル 決勝
21:50 男子200m 決勝

2017年8月11日(金)

10:00 男子十種競技 100m
10:10 女子円盤投げ
10:45 女子100mハードル
11:05 男子十種競技 走り幅跳び
11:15 男子走り高跳び
11:35 女子円盤投げ
12:55 男子十種競技 砲丸投げ

2017年8月11日(金)

17:00 男子十種競技 走り高跳び
18:40 女子400mハードル 表彰式
18:45 男子200m 表彰式
18:50 男子三段跳び 表彰式
19:05 女子100mハードル
19:10 女子走り幅跳び 決勝
19:35 女子800m
20:10 男子1500m
20:30 男子ハンマー投げ 決勝
20:45 男子十種競技 400m
21:15 女子走り幅跳び 表彰式
21:25 女子3000m障害 決勝
21:50 女子200m 決勝

2017年8月12日(土)

10:00 男子十種競技 110mハードル
10:35 女子4 x 100mリレー
10:55 男子4 x 100mリレー
11:00 男子十種競技 円盤投げ
11:20 女子4 x 400mリレー
11:50 男子4 x 400mリレー
12:20 男子十種競技 円盤投げ
14:15 男子十種競技 棒高跳び

2017年8月12日(土)

17:30 男子十種競技やり投げ
18:35 女子3000m障害 表彰式
18:40 男子ハンマー投げ 表彰式
18:45 女子200m 表彰式
18:55 男子十種競技 やり投げ
19:05 女子走り高跳び 決勝
20:05 女子100mハードル 決勝
20:15 男子やり投げ 決勝
20:20 男子5000m 決勝
20:45 男子十種競技1500m 決勝
21:10 女子100mハードル 表彰式
21:30 女子4 x 100mリレー 決勝
21:35 5000m 表彰式
21:40 女子走り高跳び 表彰式
21:50 男子4 x 100m 決勝
21:55 男子十種競技 表彰式

2017年8月13日(日)

18:35 男子やり投げ 表彰式
18:40 男子・女子4 x 100mリレー 表彰式
19:00 男子走り高跳び 決勝
19:10 女子円盤投げ 決勝
19:35 女子5000m 決勝
20:10 女子800m 決勝
20:30 男子1500m 決勝
20:42 女子5000m 表彰式
20:55 女子4 x 400mリレー 決勝
21:00 女子800m 表彰式
21:05 女子円盤投げ 表彰式
21:15 男子4 x 400mリレー 決勝
21:21 男子1500m 表彰式
21:26 男子走り高跳び 表彰式
21:31 男子・女子4 x 400mリレー 表彰式

こちらが現地の各競技の日程表です。

このスケジュールは現地時間のもので、日本時間では現地時間に約9時間足してください。

今の時点では、女子マラソン、競歩など日程が決まっていないようです。
決まり次第更新していきます。

世界陸上2017のみどころは?

いちばんのみどころと言ったら何と言っても、「最速の男!!」ウサインボルトのラストランじゃないでしょうか?

ウサイン・ボルトと言えば、「100m・400m・4×400mリレーのスプリント3種目の世界記録保持者」で、前人未到6度の年間最優秀選手賞の受賞など、数々の偉業を成し遂げてきた世界最高のアスリートです。

「俺が引退する際は、サッカー界のペレやボクシング界のアリのような永遠に語り継がれるレガシーを残したいと考えていた。 ラストイヤーは世界中のファンのために走るよ」とコメントをしており、最後のレースとなる世界陸上2017ロンドン大会は100mと4×100mリレーを予定している。
人類最速の男は、どんな伝説で締めくくるのか?
そして、すべてをやり遂げた後、何を語るのか?

次のみどころと言えば、はやり日本男子の4×100mリレーです。
去年のリオ・オリンピック男子4×100mリレーで、山縣亮太・飯塚翔太・桐生祥秀・ケンブリッジ飛鳥を擁し、国別世界歴代3位のタイム、アジア新記録で北京五輪以来の銀メダルを獲得。
世界陸上2017では、誰が代表として選ばれるのか?どのような記録を叩き出すのか?楽しみですね!!

世界陸上2017のメインキャスターは誰?

メインキャスーは誰?と書くことが毎度おなじみ感があって恥ずかしい部分でもありますが、紹介しますw

1997年のアテネ大会以来から20年・11大会連続のメインキャスターの【織田裕二】さんと【中井美穂】さんのお二人です。
安定の夫婦キャスターって感じがあり、ロンドンに10日間滞在し、過去最長の93時間にわたって世界陸上の感動と興奮の瞬間をお伝えするようです。

最後に

これから続々、世界陸上に向けて各競技の代表や、未だ決まっていない競技の日程など詳細が決まり次第、随時更新していきます。

ケンブリッジ飛鳥がイケメンでモデルみたいだと話題に!海外反応も気になる!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


-スポーツ
-, , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2017 AllRights Reserved.