シバターがコンサルしてるのは漢akaGAMIで全てが台本?ウタエルはダミーじゃない?

最近ユーチューブ上で話題になってるシバターさん対ラッパー漢(かん)akaGAMIさんの喧嘩。漢さんがシバターさんにコラボ企画のメールを送ったところ無視されたことからこの事件、喧嘩は始まります。

ここ数日急上昇動画で見かけてから動向が気になって2人の動画見てたんですが、7月7日アップされたシバターさんの動画で、この2人怪しくないか?と思い始めました。そう、コンサルの件です。

視聴者の方のコメント見てもあやしいと思ってる方、そうじゃないって方、意見分かれてるようですが実際はどうなのでしょうか。

スポンサーリンク






シバターVS漢akaGAMIの喧嘩勃発の経緯!

もう少し事の経緯をまとめますと、日本のヒップホップシーンではかなり有名な漢(かん)akaGAMIさんという方がいるのですが、YOUTUBE上に「youtuberにすごく丁寧にオファーしてみたら死ぬほど腹が立った件について」という動画を投稿したことから今回の騒動が始まります。

ちなみにヒップホップ知らない自分でも知ってるくらい漢(かん)akaGAMIの名前は有名です。何故ユーチューバーにw

そして7月6日にはこのような動画もアップされました。

1本目の動画の概要

・YOUTUBE上で日本のヒップホップシーンを盛り上げたくYOUTUBEを初め、面白うそうなシバターの存在に気づいた漢さんがコラボの要望をお願いしたところ無視された(正しくはabemaTVの企画)。

・怒りが治まらないからシバターの得意なプロレスや格闘技で勝負しようと持ち掛ける。

2本めの動画の概要

・試合(喧嘩)の為の協賛(スポンサー)がついて4500万用意できたと勝手に試合の日程を組み再度コラボ要請。

そしてシバターが次の様なアンサー動画をアップ。

はい、結構シバターらしくと言いますか、言い過ぎって程のアンサー動画となっております。漢さん自身をディスり、さらにはヒップホップのことまでディスる始末。もう少し有名になってから来いと、パチスロ勝負なら考えると。

シバターさんのこの動画をみて、結構やばい展開になっちゃうのではと思ったんですが、漢さんも漢さんで言ってる内容などおかしいのは事実。同意もなく勝手に協賛募って試合するとか、普通なら考えられないレベル。(事実だったら・・)

そして今となっては気になる『現在は3ヶ月100万でコンサルしてる生徒がいる』というフレーズ。

この段階で一部のユーザーが実はコンサルしてる人物は漢さんなのでは?と推測が始まり、まとめサイト等で話題になってたようです。

いわゆる伏線ではないかと。

この事が話題になりシバターさんは次のような動画をアップ。

実はコンサルしてる人物は音楽に精通してる人物で・・・おっこれはやっぱり、おと・・ではなくウタエルというラファエルの偽物ww誰やねん。しかも登録者数の伸びハンパないww

少なからずシバターさんのコンサルは効果あり。

ただ、このパターンモシカシテ・・となってる現状です。シバターさんの動画見続けてる人なら思いますよねあやしいと。

スポンサーリンク

シバターがコンサルしてるのは漢akaGAMI?

まず、このコンサル生のウタエルという人物の概要見て頂くと分かるんですが、登録日が2017年7月6日。即席感がハンパないと思うのは自分だけ?

確かに現在7月8日、今から一ヶ月前から水面下で動いてて、この日にチャンネルを作り登録したと考えても不自然ではないんですが、漢さん二本目の動画公開日ですから自分は疑ってしまいましたね。

そう考えると、伏線はヘキトラとの喧嘩勃発から始まってたのではないかと勘ぐってしまうんですよね。

結局ヘキトラとの喧嘩も台本通り。仲良くディズニーランドw

しかもヘキトラも漢さんとコラボしてるし漢さんの2本目の動画にも見切れてるし、ヘキトラにも協力してもらい漢さんをコンサルしてたんじゃないかと。瀬戸さんに関しては不明w

この日付は6月28日、この時から伏線は始まってたのでは?などと深読みしすぎなんですかね~。興味ない、旨味もないのにシバターわざわざツイートする?と。

漢さんはブログで今回の騒動を詳しく記載してるんですが、内容が結構過激w

漢 a.k.a. GAMI OFFICIAL BLOG

これ台本じゃなかったら・・・・オソロシア~。

でも動画でヘキトラとコラボしてる漢さんの姿見てると、外見は強面だけど中身はおちゃめな印象なんですよね。なので、全てが台本通りなのではないのかな~と。

自分の推測と、色んな方のコメントから推測した説なのでもう少し時間が立たないと事の真相は分かりませんが、皆さんはどう思いますか?

これ台本じゃなかったと仮定したら・・・シバター・・・。今後の展開が気になりすぎますね。

スポンサーリンク





シェアする

スポンサーリンク