あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

エンタメ

白石隆浩の実家住所が特定!事故物件サイトが現場を事件前にキャッチ!

投稿日:

神奈川県座間市で発生した猟奇的で日本犯罪史上類を見ない事件を起こし逮捕された

白石隆浩容疑者

そんな白石隆浩容疑者の実家が現場である座間のアパートから「直線距離で約2.5km」と目と鼻の先いう距離にあることが特定しました。

ということで今回は、白石隆浩容疑者の実家の住所や座間の現場のアパートは事故物件サイトの大島てるの内容などお伝えしていきます。

白石隆浩容疑者の実家の住所が特定!

まずは、座間の凄惨な事件現場となった「シーバスハイム」の場所をお伝えします。

シーバスハイムの住所は?

白石隆浩容疑者が9人も手にかけたとされていて、クーラボックスなどに遺骨を保管していた『シーバスハイム』

そんなシーバスハイムの住所は、

  • 「神奈川県座間市緑ケ丘6丁目16−15」

今や日本一有名なアパートではないでしょうか?

連日報道陣がカメラを向けて現場の様子と撮影してますからね。

シーバスハイムのマップはこちら

画像:スクリーンショット

ピンが立っている場所がシーバスハイムの場所で右上に最寄りの駅「相武台前」が見て取れます。

手にかけられた被害者はこの道のりをどのような思いで、現場であるシーバスハイムへ向かったのでしょうね!?

では、白石隆浩容疑者の実家について紹介します

白石隆浩容疑者の実家の住所は?

白石隆浩容疑者の実家なのですが、実はシーバスハイムを紹介した時のマップ画像の中に入っています。

そもそも、どうして白石隆浩容疑者の実家が得意できたかというと、スポニチの記事の自宅画像がきっかけで住所が特定できました。

そちらの記事がこちらです。

出展:スポニチサイトより

スポニチの記事にもちゃんと「白石隆浩容疑者の実家。」と書かれています。

あまりにも凄惨すぎて大きな事件になっているためかスポニチでの画像を見ると1階の窓が雨樋で中が見えないように目隠しをしているようですね。

そんな自宅画像を座間市内をGoogleマップのストリートビューで見ていくと、軽自動車では無いものの、同じ外観の家が見つかりました。

出展:Googleマップストリートビューより
 

この場所が先ほど見てもらったスポニチサイトの画像と同じですが、雨樋もちゃんと開けていて自転車が置かれているので父親の通勤用?なのかも知れませんね!?

このストリートビューの住所というのが・・・、

  • 「神奈川県座間市小松原2ー36−11」

マップで見るとこの位置です

画像:スクリーンショット

殺害現場のシーバスハイムのマップと見比べてみても、近いでしょ!?

本当に目と鼻の先。

周りには、座間市立旭小学校があり、白石隆浩容疑者が通っていたのでしょうか?その隣には座間市立東中学校もあります。

そして、白石隆浩容疑者の父親が勤めていたとされる日産自動車株式会社座間事業所もあります。

この実家には報道されているようの4人家族なので母親と妹も一緒に住んでいるのかと思いきや何年か前に母親と妹は別居していているようです。

個人的には、家族への影響が最小限度に抑えられたのでは無いかと思うので、不幸中の幸いだったのかも知れません!?

スポンサーリンク

事故物件サイト大島てるが凄すぎる!

まずは、こちらのツイートと画像をご覧ください。

 

この事故物件サイトの「大島てる」というのは、知っている方も多いと思うのですが、全国のアパートやマンションなどで起きた事故物件を網羅しているサイトです。

ところで何が凄いのかというと、この事件があった時期が関係しています。

座間事件について時系列で少し紹介すると、

  • 10月24日・・・行方不明女性の兄から捜索願を提出。
  • 10月26日・・・兄が行方不明女性のツイッターにログインする。
  • 10月30日・・・おとり捜査ののち、事件発覚!
  • 10月31日・・・座間のアパート「シーバスハイム」から複数の遺体を発見!

ちょっと、ざっくりとした流れですが見てわかる通り、事件発覚が10月30日で、その後に速報が入って世にこの事件が広まりました。

ということで、一般的にこの事件を知り得るのが10月30日です。

そこで、事故物件サイト「大島てる」を見てみると、10月29日にすでに事故物件として扱ってサイトに投稿されています。

異臭騒ぎなどその周辺にいないとわかりませんし、事件が公になる前の29日にアップでき、翌日の30日になると事件の詳細まで・・・。

もしかして、警察関係とのパイプがあったりするのでしょうか?

勝手な想像ですけど(笑)

これって、個人的には凄いって思ったので紹介されていただきました。

ここまで詳細が載っているサイトですので、ご自身が住んでいる場所を見てみるのも面白いかも知れませんね!

ちなみにこちらが事故物件サイト「大島てる」です。

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク


-エンタメ
-, , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2017 AllRights Reserved.