あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

エンタメ

タクシー弁護士事件 杉山央が判明した!?どうして実名報道しないのか?

投稿日:

ニュースやワイドショーなどで世間を騒がしている札幌のタクシー大暴れ男。

報道によると、タクシー大暴れ男は30代弁護士と言われていますが、調べていくと杉山央弁護士」と名前が浮上してきました。

噂では、杉山央弁護士は逮捕さるのではないかと話題になっています。

 

という事で今回は、いろいろとやらかしたと言われている「杉山央弁護士」について調べてお届けします。

スポンサーリンク

タクシー暴言暴行事件の詳細は?

11月6日夜11時半頃、札幌の繁華街すすきのからタクシーに乗った30代弁護士が「北3条東・・・」と行き先を告げるが、運転手が聞き間違え「北2東7ですね」と弁護士に確認をしました。

ですが、弁護士はスマホに夢中になっていてその後、「北3条東5丁目だけど」と問い詰め、運転手が「すいません」と謝って方向を変えると、急に激昂し、

  • 「東7丁目だって、こんな所通らないですよっ! おい! なにやってんだ! おいっ!」
  • 「なめんなよ!くォらァ! やんのか、てめえ!」

と、どんどん声を荒げ弁護士が暴言・暴行を繰り返し、挙げ句の果てには防犯用のボードを蹴破り、「こんなカスに、払う金ないわ」と運賃の990円を払わず無賃乗車でタクシーを降りたというもの。

当初は、タチの悪一般人かと思われていたのですが、地元札幌でもヤリ手で有名な弁護士という事が判明して現在に至ります。

 

普通の報道であれば、1週間以上も経っているので、実名報道していてもおかしくなないのですが、未だ実名報道はされておらず、実名をもみ消していると言われています。

タクシー弁護士事件!実名のもみ消しの真相は?

まず、この画像をご覧ください!!

画像:スクリーンショット

杉山央弁護士のことで色々調べて検索していると、上の様な検索結果が出ました!

今回の件に関して市民に対して、声明を発表しているというこので早速このサイトの先は、札幌弁護士会のホームページにアクセスすると・・・。

なんと削除されていました。

気になる声明発表の内容というのが、

市民の皆様へ

当会の会員が、タクシー乗車中、車内の器物を損壊する等に及んだことが報道されております。

事実であれば、断じてあってはならないことであり、極めて遺憾というほかありません。

当会としても、必要な情報収集を行い、会員の非違行為が確認できた場合には、厳正に対応する所存です。

札幌弁護士会 会長 大川哲也

と言うもので、かなり厳しい対応(処分)をする様な内容となっています。

ですが、なぜ声明文を削除してしまったのでしょうか?

勝手な想像ですが、何が何でも示談に持ち込んで何もなかった様に済ませようと思ってるのではないでしょうか?

そのことを裏付ける様に、事件を犯してしまった当初は、名前も伏せたまま弁護士と名乗る人物から「謝罪や弁済をしたい」と連絡があり、次にはタクシー会社の取引先から「会いたがっている人がいる」もみ消しと取りかねない裏工作までも行っています。

何らかの大きな力での圧力があったのでしょうね!?

噂では、声明を出した札幌弁護士会会長 大川哲也さんじゃないかと言われています。

ですが、この削除が原因で大暴れ男の弁護士が「杉山央弁護士」と身元が判明してしまいました!!

スポンサーリンク

なぜ杉山央弁護士と判明してしまったのか?

なぜ杉山央弁護士と判明したのかと言うと、札幌弁護士会の声明発表なのですが、是が非でも示談に持ち込んで何もなかった様に丸く収めるつもりなのでしょう!

もみ消しが終われば、杉山央弁護士はお咎めなしで今まで通りという寸歩でしょうね!?

そのために削除した札幌弁護士会の声明発表のページを削除。

そのことから札幌の弁護士の方で削除している人物はいないかと探してみると、1人現れました!!

その1人が、何と杉山央弁護士だったのです。

杉山央弁護士のあらゆるサイトを削除しているのあからさまです。

針山から針を探すとなるとほとんど見つからないと思うのですが、その針山から自ら立ち上がってしまっては、目立って仕方がありません(笑)

そこで、削除された杉山央弁護士関連物を紹介します。

赤れんが法律事務所のホームページとFacebook

ホームページやFACEBOOKを「赤れんが法律事務所」と検索するとヒットはするのですが、クリックすると、

画像:スクリーンショット(赤れんが法律事務所ホームページ検索結果)


画像:スクリーンショット(赤れんが法律事務所Facebook検索結果)

赤れんが法律事務所の口コミを見ても、

「弱い人を守るハズの弁護士さんが反撃も出来ない高齢の立場の弱いタクシー運転手を下に見ていたとしか思えない行為。
こんな弁護士さんが居ると思うと残念ですし信用出来ないところが恐ろしいです。
酔っていたとはいえ理由にはなりません。」

「ここの弁護士がタクシー運転手に暴言、器物破損、無賃乗車をした疑いがあるようです。
まぁなぜかこの日から「ウェブサイトも開けないので」ほぼ確定でしょうね。」

「タクシー暴れ男「杉山央」の所属する事務所らしい。
一切近付かないでおきましょう。
杉山はしっかりと裁かれるべき。
決して許されない行為だ。」

この様なコメントがほとんどで信用ガタ落ちでした・・・。

スポンサーリンク

インタビュー「札幌人図鑑」

のこ札幌人図鑑とは、

コミュニティーFMの番組の中で、地域で活躍される方のエピソードをたくさん紹介してきました。「札幌人図鑑」はそんな「一般の方たち」にスポットを当て、人となりに触れたインタビューを毎日動画で配信します。

すぐ近くに居るのに意外と気づかない人がいます。
隣の地域で成功した事例を知らない事があります。

そういう「人」や「情報」を「札幌人図鑑」で発見し、次はご自身のフィールドで生かして下さい。そうする事で「見渡せばみんなが見えるコミュニティー」全体の免疫力が上がってくると考えています。「札幌人図鑑」は漢方型メディアです。毎日見る事で、じわじわと効いてきますよ。

「この人のようになりたい」「この人と一緒に何かがしたい」そんな魅力ある札幌の人材が毎日登場!
ご期待ください!

簡単にいうと札幌で活躍している人を紹介しているサイトという事ですね!

最後の部分に「この人にようになりたい」とありますが、杉山央弁護士のように、もみ消しを謀ったり、表に決して出ないでコソコソするような人にはなりたくないでしょね(笑)

その札幌人図鑑では、動画の方は、イタチゴッコと言うわけではありませんが、削除してもまた、どこから乾いてくるので存在します。

ですが、札幌人図鑑のインタビューのサイトページは丸々削除されていました。

こちらが、札幌人図鑑の時の動画がこちらです。

このことから、すぐバレて目立ちまくった状態になってしまってます。

最後に

この一連のタクシー大暴れ男事件に関して、杉山央弁護士からすれば、ニュースやワイドショーには実名報道をされず、示談でもみ消そうと必死だったのでしょう!

ですが、一般市民からすれば山央弁護士」を始め幌弁護士会」「忖度」は届かなかったようですね(笑)

弁護士業務停止3ヶ月とか弁護士資格剥奪とか言われていますが、杉山央弁護士の処分がどのようになるのか?

まさかの、示談で終わってしまうのか?

どちらにしても、警察側も無賃乗車と器物破損をして、車内カメラで杉山央弁護士とわかっている時点で、なぜ逮捕や連行もしてないのでしょうか?

今後の動向か気になりますね!

スポンサーリンク

最後までご覧頂き
ありがとうございました。

スポンサーリンク


-エンタメ
-, , ,

Copyright© そらてん日記 , 2017 AllRights Reserved.