東浩司が自転車日本一周の同行者で顔画像は?会見で出会った経緯も判明 - そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

事件

東浩司が自転車日本一周の同行者で顔画像は?会見で出会った経緯も判明

更新日:

富田林警察署から脱走し48日間の逃走の末、山口県周南市の道の駅で逮捕された樋田淳也容疑者と一緒に同行していた東浩司さん。

ちなみに樋田淳也容疑者と一緒に写っているのが東浩司さんです。

そんな東浩司さんが10月10日11時過ぎに会見を開き樋田淳也容疑者についてや、逃走経路・出会った経緯などを話されました。

それにしても、東浩司さんも自転車を横領していたことに驚きです。

ということこで今回は、東浩司さんに事件の内容などと、会見の内容についてお届けしたいと思います。

東浩司さんの事件の概要は?

大阪府警富田林署で留置中だった樋田淳也容疑者(30)が逃走し、加重逃走容疑で逮捕された事件で、山口県警は30日、同県周南市で樋田容疑者が身柄を確保される直前まで一緒にいたとみられる住居不定、無職の東浩司容疑者(44)を占有離脱物横領の疑いで逮捕し、発表した。

東容疑者は「樋田容疑者という認識はなかった。知ってびっくりしている」と供述しているという。

東容疑者の逮捕容疑は、7月下旬から8月上旬までの間に、和歌山県橋本市内に放置されていた大阪府高槻市の販売員男性(25)の自転車1台を横領したというもの。

大阪府警と山口県警は、樋田容疑者と東容疑者は約3週間にわたり行動をともにしていたとみて、足取りを調べる。

引用:朝日新聞

スポンサーリンク

東浩司さんのプロフィール

名前 東浩司
年齢 44歳
住所 和歌山県
職業 無職
逮捕容疑 占有離脱物横領(現在は不起訴)

和歌山県を出発当初は、車で日本一周を試みていたようなのですが、車が故障したため、自転車を盗みを犯して手に入れたと言います。

樋田淳也容疑者が逮捕されたことにより、東浩司さんの犯行が発覚し、一旦逮捕されましたが取り調べを受け、放置されていた自転車だったため、東浩司さんは不起訴処分になり釈放となりました。

この釈放により、今回の会見に至ったのですね。

東浩司さんの顔画像は?

顔画像の確認ということで記者会毛を確認したのですが、首から上は映されておらず、報じられることはありませんでした。

ですが、会見に出向いていた記者が話すに年齢相応の顔つきだったそうです。

そこで、次の手段としてSNSですが、Facebookでもツイッターでも本人特定至ることができませんでした。

家族に関して、東浩司さんが和歌山から車で出発してその後自転車を横領していることを考えると独身だった可能性が高いと思います。

スポンサーリンク

東浩司さんの会見の内容は?

2018年10月10日午前11時ごろ樋田淳也容疑者と同行していた東浩司さんの会見が開かれました。

まず、樋田淳也容疑者はどのような人物だったのかの質問に対し、東浩司さんは、「人懐っこくて子供っぽい」そして「よくしゃべる」人だと語っていました。

そのためか、偽りの自分を東浩司さんに刷り込むためが変わりませんが、樋田淳也容疑者は、自身の名前を「櫻井潤弥」と名乗り、「仕事を辞めて日本一周をしようと思って出てきた」と伝えていたそうです。

他の記者にそんな印象だったかを聞かれると、やはり答えは子供っぽくよく喋ってくるのでうっとうしヤツだと思っていたそうです。

もちろん東浩司さんは同行者が樋田淳也容疑者とは全く知らず、日本一周を試みていたので不信感というか、本当に日本一周する知識があるのかと思っていたそうです。

そんな疑問に思ったことの幾つかを挙げると、

  • お金の使い方が荒すぎる。
  • 日本一周に必要ない荷物が異常に多い。
  • 料理を知らない。
  • 家庭で使うフックや鍋、釣竿など旅に必要ない物を買ってくる。

など挙げると色々あったそうです。

樋田淳也容疑者との出会いについては、8月末に愛媛県で出会ったそうです。

そこで樋田淳也容疑者は東浩司さんと同じ出身の和歌山県と嘘をつきました。

東浩司さんは同郷なのと同じ日本一周をしているという事からと樋田淳也容疑者と一緒にご飯を食べたそうです。

その食事の最中に、樋田淳也容疑者が一緒に付いて行っていいかと話があり、東浩司さんは付いてくる分には構わんよと返事。

そのことがきっかけで見ず知らずの樋田淳也容疑者と東浩司さんの日本一周の旅は始まったと言います。

ですが、愛媛県から香川県に行ったところで、一旦別れたのですが、樋田淳也容疑者と待ち合わせをして広島県で再開しています。

その旅の中でも、樋田淳也容疑者のルートも聞いていたようなのですが東浩司さんは詳しくは覚えておらず、淡路島に行ってフェリーでどっか行って、しまなみ海道を渡って愛媛に入ったとコメントしていました。

他には、タトゥーについても質問がありあましたが、いつも同じタイツを履いていたので分からなかったと語り、温泉ではテーピングなどで隠していたので全く気づかなかったと言います。

あとは立ち寄った観光地ですが、原爆ドームや錦帯橋、岩国城に行ったようですね。

スポンサーリンク

最後に

記者に職質されたとか、二人でいる事で逃げる目的があったのか?などキツめの質問もありましたが、東浩司さんは自分が行きたいところにしか行かない事が一緒にいる条件と語り、樋田淳也容疑者が逃げる目的だったことを否定していました。

まぁ、自分と一緒に日本一周している人物が、樋田淳也容疑者とは思わないので、疑ってかかることもないと思いますよね。

最後に樋田淳也容疑者について質問されたのですが、東浩司さんが語った内容というのが、

「単純にアホやろ!

逃げて日本一周されたら、他に日本一周やっている人に迷惑がかかる」

と語られていました。

ですが、東浩司さん自身も、いくら放置してあったからと言っても人の自転車を盗んで日本一周しようとしていたのですから…。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク


-事件
-, , , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2018 AllRights Reserved.