そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

事件 銅子正人(キング)

銅子正人(キング)の素顔や経歴は?詐欺で460億円集めた術は?

更新日:

スポンサーリンク

2月13日、千葉県にある投資コンサル会社「テキシアジャパンホールディングス」の会長『銅子正人容疑者』が詐欺の容疑で逮捕されました。

その時に騙し取った額がなんと460億円

しかもその金額の一部が暴力団の資金源になっていた疑いまで浮上しています。

と言う事で今回は、銅子正人容疑者が行なった詐欺の手口や、その素顔・経歴などを迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

銅子正人容疑者の詐欺の手口(460億円を集めた術)

今回の詐欺事件の背景には、会長の銅子正人容疑者をトップに「ゴレンジャー」と呼ばれていた幹部が中心となり、中高年女性をターゲットに投資話を持ちかけ現金を騙し取ったとされています。

幹部はゴレンジャーと言うぐらいですので、5人だったのでしょうか?

ではその手口とは、

  • 「1口100万円出資すると毎月3%の配当が支払われる」
  • 「1年後には元本を償還するか、引き続き契約を継続するかを選べる」

と言うもの。

しかも東日本大地震の復興もうたっていたとも言われています。

一口100万円を何に投資すると言う話までは特定できていませんが、100万投資して毎月3万円の配当金があると言うことになります。

通常投資と聞くと株を思い出しますが、安い時に買えば株の配当でごく稀に10%もの高配当もありますが、平均すると2%を切るぐらいだと思われます。

そのことを鑑みると3%は高配当と言うことになるのでしょうね。

ところで話は戻り、詐欺にあった金額が6400万円と全然少なすぎ思われたかもしれませんが、銅子正人容疑者の立ち上げた「テキシアジャパンホールディングス」は2013年に設立しており、約5年以上にわたり全国の1万人以上の会員から合わせて460億円ものお金を騙し続けたことになります。

それにしても、5年間もよく詐欺で得たお金で配当金を回していたと考えいると、相当、口が上手いのか、その話に魅力があったのかもしれませんね?

銅子正人容疑者について

銅子正人容疑者のプロフィール

名前 銅子正人(どうこ まさと)
生年月日 1977年5月2日
年齢 41歳(2019年2月現在)
出身地 福井県
在住 シンガポール?
職業 テキシアジャパンHD会長(詐欺師)
容疑 詐欺の疑い

銅子正人容疑者の経歴ですが、何一つ見つかりませんでした。

唯一、分かっていることといえば、プロフィールに乗っている情報だけでした。

銅子正人容疑者の経歴についてはこれからも調べていき何か分かり次第、追記にてお届けします。

ところで、銅子正人容疑者は自称「King」と言う事で活動をしているのですが、その活動を言うのが音楽活動です。

どう言うわけかコンサートまで開くほどで会場では「キングゥ〜」と黄色い声援まで聞こえているのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

では、その模様をご覧ください。

出典:YouTube 

動画を再生して大トリと聞こえたでしょうか?

あまり人の歌について言える立場ではない私ですが、「歌唱力これていいの?」って思ってしまいました。

正直な感想を言うと、すごくお金をかけたカラオケに来ているように感じたのですが、私だけでしょうか?

しかも、銅子正人容疑者(King)はCDデビューもしており、現在も楽天とかにも掲載されていました。

もしかしたらこの事件を機にプレミアがつくかもしれませんね?

ちなみにそのCDと言うのがこちらです。

 

今回紹介したCDはセカンドシングルとサードシングルなのですが、さすがに動画で歌っていた一曲目がデビューシングルなのですが、楽天などにも掲載はありませんでした。

しかも調べていくとTBSNEWSでは神主と紹介されており神主もしていたようなのです。

歌手や神主など、華々しい生活をしていた銅子正人(King)容疑者なのですが、逮捕時に見せた素顔がとても印象的でした。

観念したのか?自転車操業からの開放なのかKingの時の顔とはまるで別人ですね。

テキシアジャパンホールディングスとはどのような会社?

このテキシアジャパンホールディングス株式会社と言う会社ですが、ちゃんとした由来がありるようで、「T:東京、EX:エグセクティブ、SEAR:シェア」から来ていて、英語表記ではその頭文字をとって『TEXSEAR』と表記するようです。

銅子正人容疑者が会長を務める会社はホールディングスと付いているので簡単に説明すると持株会社で子会社が存在するはずなのですが、その組織図も不明で、法人番号はあるものの、テキシアジャパンホールデングスを検索してもホームページすら出てきません。

唯一公式な感じで出てきたのは、アメバブログただ一つ。

しかも投稿も2016年に二回のみ。

持株会者が自社のポームページを持たず、アメバブログだけだとしたらその時点で怪しく思えてきます。

私の知っている中で、ホールディングス(持株会社)がアメバブログをしている会社を見たことありません。

もしかしたら、そのような点を探られないようにターゲットを中高年の女性に絞ったのでしょうか?

怪しいといえば、投資をしている会員とのやりとりは、なんとLINE(ライン)で行われたそうです。

投資話になると、多額のお金が飛び交うと思われるのですが無料通話アプリのラインと使うとは本末転倒じゃありませんか。

しかも、グループを組んでいたようで、どう考えても怪しさしかありません。

さらに言うと、冒頭でお伝えした「3%の配当金」のことを『元気玉』と呼んでいたようで、幼稚にしか思えません。

最後に

今回は『銅子正人(キング)の素顔や経歴は?詐欺で460億円集めた術は?』についてお届けしました。

色々と、被害者の会が発足しているようなのでまだまだ波紋が広がりそうですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


-事件, 銅子正人(キング)
-, , , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2019 All Rights Reserved.