そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

事件 犬蹴るおばさんの名前

犬蹴るおばさんの名前や顔画像が特定?紫友会の川村紫がキレイとの声が!

更新日:

SNSに投稿された犬を蹴り上げるおばさんの動画が話題になっています。

そのおばさん曰く、動画にある犬を蹴り上げる行動はしつけだといっているのですが、そんな行動は誰が見ても犬に対する虐待なのにいったいどの様な人物なのでしょうか?

一方、そんな虐待をしている飼い主もいれば、その虐待を受けている犬を助ける紫友会の代表『川村紫さん』の行動に賛辞の声が上がっています。

ということで今回は、犬を蹴り上げた『犬蹴るおばさん』とその犬を救った紫友会の代表『川村紫さん』についてお届けしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

犬蹴るおばさんの虐待の概要

京都市に住む「犬蹴るおばさん」は散歩中に愛犬のレイ(ラブラドールレトリーバー)を蹴り上げるという目を疑いたくなる動画がツイッターに投稿されました。

その動画が投稿されるや否や、瞬く間に衝撃が広がり、再生回数はなんと430万回再生を超え現在は削除されています。

その動画の内容というのが、散歩中に愛犬のレイの脇腹を蹴り上げ、よろけて倒れこみます。

それでもレイは飼い主のおばさんを見上げ、再び歩き出します。

ですが、わずか10秒後、おばさんはまた蹴り上げるのです。

たった30秒足らずの動画なのにも関わらず二回も腹部を蹴り上げているのです。

この動画を投稿した方は、「直接注意することは怖くてできなかった」と話しています。

ですが、この方が投稿しておかげで多くの方がこの事実を目にして動物保護団体・紫友会の代表「川村紫さん」は「血が逆流するような怒りと悲しみですよね。このワンちゃんをすぐ助けに行きたい」と有言実行。

この動画が投稿された翌日に広島県から犬蹴るおばさんの住む京都市内まで5時間かけてレイを保護しに急行。

この川村紫さんは、投稿された動画の風景と地図アプリの風景を照合し現場を特定し、警察に連絡。

川村紫さんは犬蹴るおばさんからレイを見事引き取り保護。

その後、犬蹴るおばさんは、刃物を持ち出し『火を付ける!』と叫びそのまま警察に逮捕され連行されていきました。

では動画をご覧ください。

犬蹴るおばさんについて

この犬蹴るおばさんについては、名前も顔画像も特定されていません。

住所の特定については、紫友会の川村紫さんが動画を見て地図アプリで特定しているので、当サイトでも挑戦し特定したいと思います。

ということで、自宅に関しては、見つけ次第、付きしていきたいと思います。

あまりにも情報がなさすぎる犬蹴るおばさんですが、警察に連行されている報道を見たのですが、すぐに釈放されインタビューに答えています。

その時に犬蹴るおばさんが記者に答えた内容というのが…。

no-img2″> <figcaption class= 記者

ワンちゃんが引き取られた件は納得してる?

no-img2″> <figcaption class= おばさん

納得してませんよ!

no-img2″> <figcaption class= 記者

虐待じゃないかと言われていることについては?

no-img2″> <figcaption class= おばさん

虐待違います!しつけです!!
現にレイも分かっていますから私が厳しいしつけをしているの

no-img2″> <figcaption class= 記者

あくまでも今回が初めて(レイを蹴ること)

no-img2″> <figcaption class= おばさん

ええ!

no-img2″> <figcaption class= 記者

足で?

no-img2″> <figcaption class= おばさん

ええ!

no-img2″> <figcaption class= 記者

犬を

no-img2″> <figcaption class= おばさん

ええ!!
それ1回だけ見て判断されるのは困ります!

no-img2″> <figcaption class= 記者

お腹を蹴った?

no-img2″> <figcaption class= おばさん

私は絶対お腹は蹴りません!
お腹は弱いから!!

no-img2″> <figcaption class= 記者

虐待じゃないかと言われていることについては?

no-img2″> <figcaption class= おばさん

虐待違うます!しつけです!!

たとえば、用事をしていて『ちょっと待っててね、おしっこ』って言っても
ちょっと時間空いたりするとキッチンの足元でされてりとか
キッチンマットの上でされたりとか…。

ペットと飼い主の知恵比べみたいな…

と、言った感じであくまでもレイを蹴ったのは初めてで、しつけだと言い張っています。

もし仮に犬蹴るおばさんがいう通り、しつけだと仮定しても、しつけで蹴るなんて聞いたこともありませんし、実際私も犬を2匹飼っていますが飼っているからこその感情なのかも知れませんが、この動画を見て悔しくて涙が出そうで、苦しくなりました。

しかも、このしつけに対して、レイも分かっていますとの事ですが、犬蹴るおばさんはレイの気持ちは全然分かっていません

さらに言うなら、一回だけ見て判断されるのは困ると言っていますが、一回でもやれば虐待は虐待です。

こう言う犬蹴るおばさんのような人ほど、1回ヤラれた事は2度と忘れる事はないと思います!

しかも、おしっこをしたがっているレイに対して、「ちょっと待っててね」それなら100歩譲って良しとしても、『ちょっと時間空いたりすると』って、すでにレイがおしっこがしたいと言う事をこの飼い主は忘れているのです。

それなのに、キッチンでおしっこされたからとか知恵比べって自分が忘れていた事を棚に上げて、おしっこされた事に腹を立て、しつけと称してただただ虐待をしているだけです。

そのような事を繰り返した結果がレイを病気に追い込んだのでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

保護されたレイについて

こちらの動画は、紫友会に保護され10日Facebookに投稿されたものです。

保護されて分かった事は…。

年齢・性別

  •  16歳
  • メス

検査結果

  • 重度の膀胱炎
  • 尿路感染
  • 腎臓数値高め
  • 背骨変形【老化による】
  • 股関節炎症
  • 胃の中に石ころ

保護されてからのレイは、体を擦り付けナデナデをし、止めるとおねだりしてくる甘えん坊さんのようで、動画を見ていても本当に良かったなと言う思いだけです。

そこれにしても、股関節症を患っていたのに飼い主のおばさんは、レイを蹴り上げ倒すと言う非常に股関節にも悪いことをし続けていたのがわかり、余計に腹が立ってきます。

そもそも蹴り上げた原因というのがレイの粗相(おしっこを所定の場所でしない)なのですが、尿路感染になるほどの重度の膀胱炎を患っていたのであれば、間に合わなくなることがあって仕方がありません。

もしかしたら、上記の病状はわからなかったのかも知れませんし、そもそも分かろうともしなかったのかも知れません。

犬蹴るおばさんは厳しいしつけをする反面、とても可愛がっているとおっしゃっていましたが、本当に可愛がっているのであれば、レイと接している時に少しの異常でも感じますし、普段と違う感じが見て取れたら病院に連れて行くと思います。

可愛がっていたのは、犬蹴るおばさんの方ではなく、旦那の方だったのでしょうね?

紫友会代表 川村紫さんについて

画像にはレイを保護した後に撮影された、レイと川村紫さんのツーショットがFacebookに投稿されているのですが、ご本人の意向により削除させていただきました。

ネットでも話題になっているのですが、とても綺麗な方です。

ネットでの声は、容姿が綺麗と言う内容ではなく心が綺麗な人と言う事でしたが、どちらしにても綺麗な人には間違い内容ですね。

気になる方は、川村紫さんの活動なども投稿されているのでFacebookでご確認ください。

川村紫のプロフィール

名前 川村紫
職業 紫友会代表会

この動画を確認後、犬蹴るおばさんの住所特定のために4〜5時間かけグーグルアースで特定をし、現場に急行!

その後は、すぐに踏み込まず、毎日散歩していると言う事だったので、おばさんをレイが出てくるのをひたすら待ち、日課の散歩に現れ虐待をしているところを黙認したのに110番!

警察に連絡が行くと即座に対応し、レイの保護に至りとても、情熱的で即行動をしてしまうタイプかと思いきや、情熱的は面だけではなく冷静に分析する能力を持った方と言えるでしょう。

レイちゃんも既に16歳を迎えており、余生を紫友会でゆっくり穏やかに過ごしてもらいたいものですね。

今後は、川村紫さんの意向により、犬蹴るおばさんについて新たな情報が入り次第、追記してまいります。

武居知未の顔画像!犬虐待の真相は?職業とのギャップがヤバすぎる

ツイッターに驚きの動画投稿されました! その動画というのが家族同然のはずの愛犬を室内でリードを着けたまま『振り回し』『蹴 ...

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


-事件, 犬蹴るおばさんの名前
-, , , , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2019 All Rights Reserved.