そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

事件 小宮惇平のFacebook

小宮惇平のFacebook顔画像!事故現場とひき逃げバイクの特徴!

投稿日:

ゴールデンウィークに入り各地で事故が多発していますが、小宮惇平さん最終日の5月6日に首都高速でひき逃げという凄惨な事故が起きてしまいました。

事故に遭われた小宮惇平さんはいったいどのような人だったのでしょうか?

ということで今回は、ひき逃げに遭い惜しくも亡くなられた小宮惇平さんについてと、事故現場や事故を起こしその場から立ち去ったバイクの特徴についてお届けしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

事件の概要

5月6日午前1時ごろ、友人とオートバイで走行中首都高のトンネル内のカーブを抜けたところで転倒。

後続のオートバイに衝突し搬送先の病院で亡くなられました。

警視庁はひき逃げ事件として走り去ったオートバイを捜査しているといいます。

小宮惇平さんのFacebook顔画像!

首都高速でひき逃げにあった小宮惇平さんですが、顔画像の情報が今現在報じられていません。

小宮惇平さんの年齢は、23歳ということもあり何らかのSNSはしていると思われるのですが、FacebookなどのSNSを調べてみたところ同姓同名のアカウントも見当たらず、全くの情報がない状態です。

もしかしたら、削除依頼を受け事故が起きた時点で削除されている可能性があるかも知れません。

そこで、現在調べがつくものだけでプロフィールを紹介していきたいと思います。

本名 小宮惇平(こみや じゅんぺい)
生年月日 1996年?
年齢 享年23歳(2019年5月)
住まい さいたま市岩槻区柏崎
職業 介護職員

職業が介護職員ということですが、こちらの方も特定には至りませんでした。

これから操作などが進み新たな情報が出てき次第、追記していきます。

小宮惇平さんの事故現場は?

トップとこちらの画像が事後が起きた首都高都心環状線内回りの千代田トンネルで住所的には東京都千代田区永田町1丁目付近で、小宮惇平さんが亡くなられた事故現場は地図で表すとこちらのになります。

出典:グーグルマップ

出典:グーグルマップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この首都高都心環状線内回り千代田トンネルは、緩やかなカーブのトンネルで運転操作のミスをするような道路ではないと思いますが、トンネル内で新宿中央道に別れる分岐点などがあり、初めて通る方からすると少し迷う感じのトンネルだと思います。

出典:グーグルマップ

このトンネル内で小宮惇平さんが壁に接触し転倒をしていたところを後ろを走っていたバイクが小宮惇平さんの頭を轢き病院で亡くなられたのですが、壁に接触していることを鑑みると小宮惇平さんのスピード超過も考えられますが、後続を走っていたバイクはそのまま逃走してしまったのでしょうか?

ひき逃げバイクの特徴は?

小宮惇平さんの頭を轢きそのまま逃走したオートバイですが、少ない情報ですが黒っぽいレーシングタイプのバイクという事と、小宮惇平さんの物では無い青色の破片が落ちていることも判明しています。

黒っぽいレーシングタイプのバイクというととてつもない台数がありどのバイクという特定はできませんが、イメージとしてCBR600RRの画像を使用しています。

しかも、青色の破片が落ちていたと言われていますが、どの部分の破片かを考えたのですが、一番考えられるのはアンダーカウルの可能性が高いのではと思います…。

もしかしたら、薄暗いトンネル内を高速で走っていたため黒っぽくみえただけで青を基調にしたバイクかも知れません?

どちらのしても、高速道を走行していたので料金所で撮影していると思いますので犯人の目星はついていると思われます。

まさか、ヘルメットを被っていたと思われる頭を轢いといて逃走したバイクも転倒しなかったという事は、それなりに衝撃に備えて走行したに違いありませんので、小宮惇平さんを轢いた事に気づかなかったという言い訳はないと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


-事件, 小宮惇平のFacebook
-, , , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2019 All Rights Reserved.