そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

事件 幸地大輔のFacebook

幸地大輔の画像Facebook?小林誠の潜伏先が特定し他の知人も逮捕?

更新日:

スポンサーリンク

19日1時過ぎに横浜地検職員と警察から逃れ、5日間逃走し続けた小林誠受刑者がようやく逮捕され神奈川県一体に安心が戻ってきました。

そこで逮捕された先というのが小林誠受刑者の知人男性の『幸地大輔』

この幸地大輔は、小林誠受刑者をかくまったとして犯人蔵匿の容疑によって逮捕されました。

一体この幸地大輔という人物はどの様な人物なのでしょうか?

という事で今回は、小林誠受刑者をかくまい犯人蔵匿の罪で逮捕された幸地大輔の顔画像や潜伏先となった幸地大輔のアパートなどについて迫ってみたいと思います。

 

小林誠受刑者逮捕の一報

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小林誠受刑者の知人の情報により小林誠受刑者は知人を頼って神奈川県内と転々としていることは事前にわかっていました。

そこで警察と地検は小林誠受刑者交友関係と足取り(逃走経路)と捜査。

その過程で浮上したのが今回逮捕に至った幸地大輔容疑者です。

23日の朝、今回はどの様な失態も許されないと言わんばかりに捜査員を20人も動員し幸地大輔容疑者のアパートに向かい、アパートの外から説得。

午前6時40分頃、観念したのか小林誠受刑者は抵抗することもなく出てきたため、そのまま逮捕に至りました。

その際、所持していた刃物は確認されておらず、21日の夜に小林誠受刑者本人とみられる男性から『22日午後1時に出頭する』と電話があったが現れず幸地大輔容疑者のアパートに潜伏していたと言います。

幸地大輔のFacebook画像は?

小林誠受刑者をかくまい犯人蔵匿の容疑がかけられた幸地大輔容疑者ですが、一体どの様な人物なのでしょうか?

そこで、Facebookやツイッター・インスタグラムなどのSNSで幸地大輔容疑者について調べてみましたが、該当するアカウントにたどり着くことができませんでした。

よって現在、幸地大輔容疑者の顔画像は公表されていないため特定に至りませんでした。

幸地大輔容疑者について新たな情報が上がり次第顔画像などもお届けしますが、今現在わかっていることをまとめて起きます。

名前:幸地大輔(こうち だいすけ)

年齢:38歳

住所:横須賀市森崎

職業:建築関係

ここまでが現在、特定できているところです。

【追記】幸地大輔の顔画像

こちらの顔画像が小林誠受刑者を匿った幸地大輔容疑者です。

ひと目見ただけで誰もが危険人物と思える目つきをしており、近寄りがたい人物です。

それもそのはず、幸地大輔容疑者が済んでいる付近の住民によると、『いつか事件を犯すに違いない』と思っていたそうです。

現在、小林誠受刑者との関係を調べているところと言われています。

年齢的に小林誠受刑者の地元後輩に当たる可能性があるのですが、どう考えても犯人を匿うという行為は、罪に問われるので地元の後輩というだけでは匿うことは普通に考えてもありえません。

警察が容疑について話したところ、『あっさりと匿っていたことを認めている』ので、もしかしたら、暴力団時代に関わりがあった人物の可能性があります。

いずれせよ、幸地大輔容疑者に対してもこれから続々と情報が上がってくると思われますので、追ってお届けしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小林誠の潜伏先が特定!

こちらの画像は小林誠受刑者が潜伏していた横須賀市森崎のアパートです。

そこでこの画像をもとに潜伏先を探してみたところ特定できました。

このアパート名は『ハイツひまわり』というアパートでした。

黒外観だったため特定には意外と簡単にでき住所は『神奈川県横須賀市森崎4丁目35−8』にあり、マップで確認するとこの様な場所に位置します。

ストリートビューで確認すると一目瞭然です。

少し見づらい部分がありますが、この角度が一番わかり易いと思います。

スポンサーリンク

ハイツひまわりの詳細

物件種別 アパート
築年月(築年数) 1978年12月(築41年)
建物構造 軽量鉄骨造
建物階建 地上2階
総戸数 2戸
所在地 神奈川県横須賀市森崎4丁目35-8
交通 京急久里浜線 / 北久里浜駅 徒歩15分
JR横須賀線 / 衣笠駅 徒歩20分

このアパートは2戸しかなく、もし隣に住んでいる方がいたとすれば、おそらくゾッとしたことでしょう。

他の知人も逮捕?

今回、小林誠受刑者を匿ったとして犯人隠匿という罪に問われた幸地大輔容疑者ですが、これまでの逃走中にフィットを乗り捨てた後に知人女性から厚木市内から大和市まで送ってもらい大和市内の男性知人宅に短時間ではあるが、居たことが分かっています。

警察の見立てでは、ほかにも複数の人物が関わっている可能性があるとして捜査をしているようなのですが、一体この最初に出てきた知人女性と知人男性は逮捕されてしまうのでしょうか?

この二人に関しては、仮に自ら小林誠受刑者を『厚木市内から大和市まで送った』とか、『家に来ましたよ』と情報提供したとして無罪放免になってしまうのか?

そもそも、その場で通報しなかったとして犯人隠匿と証拠隠滅罪として逮捕されてしまうのかとても気になるところです。

最後に

今回の小林誠受刑者の逮捕に向かった人数は20人と言われていて、相当身構えて幸地大輔容疑者のアパートに向かっています。

小林誠受刑者の前歴や、のらりくらりと収容を拒んできてことを鑑みて、最悪のケースを想定して最初から今回の逮捕時の20人という人数をかけて収容していれば、幸地大輔容疑者は逮捕されることはなかったでしょう。

しかも、これから捜査が進み犯人隠匿で逮捕される人が現れるとするならば、最初に取り逃がした警察は、自分たちのミスに対してどう責任を取るつもりなのでしょうか?

たしかに、小林誠受刑者の逮捕は、地域に安全が戻るので良いことなのですが、少し後味の悪い事件にも思えました。

小林誠受刑者関連記事

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


-事件, 幸地大輔のFacebook
-, , , , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2019 All Rights Reserved.