氏家美穂のfacebook特定!双子画像も!愛人がいたって本当? - そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

事件

氏家美穂のfacebook特定!双子画像も!愛人がいたって本当?

更新日:

氏家美穂容疑者有印私文書偽造の疑いで家宅捜査を受けた際、判明したコンクリート詰め遺体遺棄事件

そこで色々と事実関係が判明していきています。

ということで今回は、タイトルにあるように氏家美穂容疑者のfacebookから判明したことから双子の画像や、愛人がいたという噂まで調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

事件の内容

茨城県かすみがうら市で嘘の離婚届を出したとして氏家美穂容疑者が逮捕された事件で、自宅からはコンクリートのようなもので固められ、さらに袋に入れられた状態で部屋のクローゼットの中から発見されました。

遺体が見つかった氏家昇さんは氏家美穂容疑者から日頃暴行を受けていた可能性のある事も新たに判明しています。

さらに氏家美穂容疑者の部屋には複数の消臭剤が置かれていたといいます。

手に掛けた方法としては、夫の氏家昇の首を絞めて殺害したという趣旨の供述をしているということで、警察は2人の間にトラブルがあったとみて捜査を進めています。

ちなみ氏家美穂容疑者が住まわれていたアパートの間取りがこちらです。

氏家美穂容疑者の顔画像とプロフィール

本名 氏家美穂(読み方:うじいえ みほ)
生年月日 1974年2月17日
年齢 44歳
血液型 B型
出身地 東京都武蔵村山市
学歴 武蔵村山市立第二中学校卒
住所 茨城県かすみがうら市稲吉東6丁目
職業 派遣社員
容疑 ・夫との虚偽の離婚届の提出
・遺体に遺棄や殺害

家族構成としては、氏家美穂容疑者によって亡くなられた夫の氏家昇さん(33)と長女(12)双子(4)の5人家族の構成です。

氏家美穂容疑者のfacebookが特定!

今回、氏家美穂容疑者のfacebookが特定した事によって、生年月日と出身地、血液型、卒業校まで判明しました!

facebookでの氏家美穂容疑者の自己紹介文

旦那と可愛い娘と、双子のやんちゃボーイと賑やかに暮らしてます(*^^*)
下がまだ小さいから育児奮闘中(^_^;)
この年での育児はキツイけど、母ちゃん頑張ってますp(^_^)q
村山二中卒だょ!まともに学校行ってなかったけど(笑)

となっていて、卒業した学校が武蔵村山市立第二中学校卒という事もわかりますよね。

氏家美穂容疑者のタイムラインへの投稿は2015年11月からあるのですが、ほとんどが双子の画像だけで亡くなられた氏家昇さんなどの画像はありませんでした。

もしかしたら、削除されてしまったのかも知れません・・・。

スポンサーリンク

氏家美穂容疑者の子供の画像も判明!

facebookにより子供の画像も投稿していたので確認ができました。

ですが、当サイトでは直接画像をお見せする事ができないので、こちらから確認してください。

氏家美穂容疑者の子供画像

この画像の中に気になる1枚がありました。

その1枚というのが、重機に乗っている双子の画像なのですが、その画像の右上に男性の顔写り込んでいるのですが、もしかしたら亡くなられた夫の氏家昇さんなのでしょうか?

気になる1枚

これで、facebookに投稿されている全画像なのですが、娘さんとちゃんとした夫の氏家昇さんの画像が全くありません。

何か意味があるのでしょうか?

氏家美穂容疑者に愛人説!?

にわかに信じがたい話ですが、そんな説も浮上しています。

近所のママ友からの話で意外な一面というは衝撃に事実が判明しています。

その話というのは、

  • 氏家昇さんがいなくなっても普通にイベントに参加していた。
  • ヤンキー口調で激しい気性
  • 服装が派手だった。

旦那さんがいなくなってからという話だと、実際は氏家美穂容疑者が手に掛けた後で氏家昇さんは亡くなられています。

そんな状態でも何食わぬ顔でイベントに参加していたり、普通にご近所付き合いをしていたとなると相当なメンタルの持ち主でしょうし、元夫の証言によると、平気で嘘をつくタイプで当時500万から600万円の借金をしていたと言われていて、亡くなられた氏家昇さんには10歳もサバを読んで交際していました。

しかも捜索願を出して間もないのに虚偽とは言え離婚届けを提出する意味がわかりません。

愛人が離婚を急がせた可能性も浮上しており、何より一番疑問に思うのが、大人一人をどのようにコンクリートに詰めて、クローゼットに運び入れたのかという事です。

いくら、氏家美穂容疑者が大柄だからと言っても一人では到底無理なのでは思われます。

そこで協力者の存在です。

あくまでも説として浮上している話なのですが、上記のように考えると妙に合点がいきます。

今後の捜査の進展で第3者の存在が出てくるかも知れませんね?

最後に

今回は、氏家美穂容疑者のfacebookの特定ができ多くのことが判明しました。

ですが、双子以外にその他の家族が誰一人投稿されていないというちょっと変わった投稿内容なのですが、先ほどお伝えした通り仮に愛人説が本当で、この双子が愛人との間に生まれた子供だったとしたら、氏家美穂容疑者が双子の成長を愛人に見せるためのものだった可能性もゼロではないように思えます。

皆さんはどう思われますか?

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

関連:氏家美穂の顔画像や犯行動機は?有印私文書偽造ってなに?

スポンサーリンク


-事件
-, , , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2018 AllRights Reserved.