ニュース

木村花へ誹謗中傷した人は教唆罪で逮捕の可能性が?海外の反応は?

スポンサーリンク

 

2020年5月35日に女子プロレスラーの木村花さんが亡くなられました。

その原因とされているのが、木村花さんが出演していたテラスハウスでの行動でその行動に対して、100件以上の誹謗中傷が行われた事とされています。

 

現代のインターネット社会において、とても重要な問題なのではないでしょうか?

しかも、木村花さんの訃報は海外にも伝わっており、ニュースになるまでに。

 

という事で今回は、木村花さんへ誹謗中傷した人に逮捕される可能性と海外の反応について迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

 

木村花へ誹謗中傷した人は教唆罪で逮捕の可能性が?

木村花さんへの誹謗中傷は、フジテレビで放送しているテラスハウス(テラハ)に出演した際、木村花さんがとった行動に対し多くの件が投稿されました。

 

その非誹謗中傷の内容というのがこちらです。

出典:Twitter

出典:Twitter

 

出典:Twitter

出典:Twitter

木村花さんへのリプライのほんの一部の画像になるのですが、他にも直接的に追い込む様な内容の誹謗中傷の数々が投稿されていました。

 

木村花さんの報道を受け慌てたのか、既にほとんどのリプライは削除されているのが現状です。

 

誹謗中傷をした人たちは、そもそも無責任な言葉を浴びせることに何の躊躇もない方々なので、この木村花さんが最後にとった行動に『自分の意思でとった行動なのだから』とまた責任転嫁していることでしょう…。

 

ですが、刑法202条に『自殺教唆罪』という法律が存在します。

この罪というのは、

「もともとそうしようと思っていない人に自殺を決意させて、自殺させるという犯罪」

引用元:弁護士ドットコムニュース

法定刑として『6月以上7年以下の懲役または禁錮』となっており、実際2014年2月に交際している大学生の彼氏が直接的なの内容をLINEで送りそそのかした結果、彼女が自らに命を経った事件で逮捕された事例があり、他にも2017年6月に起きた事件でも同様な罪で6年の判決が出た事例があります。

 

一概に今回の木村花さんの件が直結するのかは不明ですが、自宅から遺書も出てきていることからそのまま自らの命を経ったとして処理させるのか?

 

それとも、ここまで話題になっているので、慎重に操作したのち教唆罪が成立するのであれば逮捕される可能性が出てくるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

誹謗中傷を消したも身元はわかる?

今回の件に対してどの様な措置が行われるかわかりませんが、これまで誹謗中傷をネット上で行なった経験がある方は注意したほうがいいと思われます。

 

何故なら、書き込んだ誹謗中傷に関して、サイト管理者に対し『情報開示』を請求することができます。

開示されたアカウント情報からIPアドレスをたどり、使用しているプロバイダを特定。

 

書き込みをした人のプロバイダ相手に情報開示起訴。

数ヶ月間かかりますが、その特定できる内容としては以下の通りになります。

情報開示内容

  • 発信者その他侵害情報の送信に係る者の氏名または名称
  • 発信者その他侵害情報の送信に係る者の住所
  • 発信者の電子メールアドレス
  • 侵害情報に係るIPアドレス
  • 侵害情報が送信された年月日及び時刻

 

SNS側からの誹謗中傷対策には限度が?

年々増えていると言われているSNSによる誹謗中傷問題。

今回の木村花さんの件でより一層対策に力を入れてもらいたいところなのですが、現状をお話しすると対策を講じるの難しいと言われている様です。

 

その原因の一つが『捨てアカウント』の存在です。

 

この捨て垢のほとんどが嫌がらせ目的で作られることが多く、何かあると即削除を行いそのまま放置することもでき何より匿名という時点で誰が行なっているのか見た目にはわからないからなのです。

 

仮にプラットフォーム側が誹謗中傷と判断し削除し、ブロックをしたとしても、また別の捨て垢を作成し同じことを繰り返す、まさに『イタチごっこ』状態。

 

訴えるといった行動を起こせば、特定は可能なのですが事件性がないと警察は動いてくれませんし、弁護士に依頼をするとなるとそれなりの費用がかかってします。

 

SNSを運営している側の誹謗中傷対策を早急に作ってもらう事が大事なのか?

一人一人がSNSの使い方を学び、道徳的に使用する様に教育してくのが大切なのか?

重い罪を科して行動を制限するのが一番なのか?

どれが得策なのでしょうか…。

スポンサーリンク

 

木村花さんの訃報に海外の反応は?

木村花さんの訃報は海外にも届いており、海外メディアでも報道されております。

イギリス 公共放送BBC

  • 「ネットフリックスのスターである日本人レスラーが22歳で死亡」
  • 「木村さんは連日のようにツイッターで標的にされ、ファンたちはネット上のひぼう中傷が心に与える影響について、抗議の声をあげている」

引用元:NHK

アメリカ ワシントンポスト

  • 「木村さんたちは実在する人間であり、テレビや映画のキャラクターではないのだと皆さんに気付いてほしい」

引用元:NHK

この様な報道を受けネット上では、「#RIPHanaKimura」というハッシュタグをつけ木村花さんへの追悼の意を現したコメントが多く投稿されています。

 

ちなみに『RIP』とは『安らかに眠れ』という意味があります。

 

 

 

日本芸能界も多くのコメントが…

長与千種さん

「言葉で追い込まれた心 オレはそいつら許さないから。顔出さずの卑劣な言葉の数々が1人の女の子の人生を止めた事。

 

どうか書いた人種さん 逃げずにいてください。たとえ 逃げても因果応報が付き纏う人生と覚悟してください」

 

関連記事:長与千種のカミングアウト!男は前田日明で結婚していた?現在は

 

山里亮太さん

「そのような不安定な状態で、自身の発した言葉がどのように解釈されるのかが分からず、しばらく言葉を発することに躊躇(ちゅうちょ)をしてしまいました。

今、現実を受け止めて、なぜ画面の中で力強く立ち振る舞っているその姿の裏にある苦悩に気づけなかったのか、何かできることはなかったのかと強く感じています。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。山里亮太

前澤友作さん

アジアン 馬場園梓さん

「仕事としてコメントの依頼を受け、責任を持って、厚かましながらいろんな方の『行動』について意見をさせていただきました。

しかし、正義感を間違えて、匿名で『人格』を否定する人があふれていたなら、こんなにも心苦しいことはありません。

これからさらに活躍される姿を拝見したかったです。

生で試合をたくさん観たかったです。

本当にくやしくて、悲しいです。

心よりご冥福をお祈り申し上げます」

トリンドル玲奈さん

「人が人を不用意に傷つけることなく、もっと愛のある優しい世界をつくることはできないものだろうかと、考えています。

心よりご冥福をお祈り申し上げます」

 

まだまだ多くの追悼のコメントをされています。

 

今回の木村花さんの出来事は世界を巻き込んだ社会現象として大きく取り上げられており、芸能界のみならず政界にまで問題視されるまでになっています。

 

ここまで木村花さんを追い込んだ誹謗中傷をした人たちは今どの様な思いでいるのでしょうか?

関連記事

木村花のインスタストーリーに遺書?テラハの誹謗中傷の内容が原因

 

スポンサーリンク

\この記事はどうでしたか?/


 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-ニュース
-, , , ,

© 2020 そらてん日記