街裏ピンクの日本刀?鈴木おさむイチ押し第2のタモリ 鶴瓶と絶賛! - そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

エンタメ 男性タレント

街裏ピンクの日本刀?鈴木おさむイチ押し第2のタモリ 鶴瓶と絶賛!

更新日:

みなさん!街裏ピンクっていう芸人さんを知っていますか?

何やら今後ブレイクしそうな感じがするんです!!

と言っても知らない方からすれば「だから?」って感じでしょうね(笑)

しかも、ワケのわからない「日本刀」というワード!!

ですが、超有名作家の鈴木おさむさんが「第2のタモリ」「第2の鶴瓶」と言わせるほどの実力者なのです。

ということで今回は、街裏ピンクさんのついてと関連キーワードで出てくる「日本刀」の意味や鈴木おさむさんに言わしめたネタを紹介していきます!

街裏ピンクのプロフィール

本名 島谷 洋平(しまたに ようへい)
生年月日 1985年2月6日
年齢 33歳(2018年3月現在)
血液型 B型
身長 178cm
体重 110kg
出身 大阪府堺市
芸風 漫談
事務所 トゥインクル・コーポレーション

2004年に大学在学中にお笑いコンビ「裏ブラウン」を結成します。

その後結成4年目で解散をし、現在の「街裏ピンク」としてピンで漫談を中心に活動し始めます。

個人的に感じたことなのですが、まさか年齢が33歳とは考えはせず、勝手に自分の年上と思っていてので正直、驚きでした!!

しかも、何かと裏が好きなんでしょうか?

ですが、この年齢とのキャップもネタになるでしょうし、芸人にはもってこいの街裏ピンクさんです!

スポンサーリンク

街裏ピンクの日本刀って何?

タイトルにもある日本刀なのですが、街裏ピンクさんを検索した時に関連キーワードで出てきます。

ね!「街裏ピンク 日本刀」とちゃんと出てるでしょ!!

街裏ピンクさんの雰囲気からして、もしかした日本刀マニアで収集家なのかなぁって思ったのですが、そのような事実はありませんでした!

もしかしてネタなのかと思い日本刀というをYouTubeで探したのですがそのようなタイトルの漫談はありませんでした。

仕方なく、街裏ピンクさんの動画を見ていたら、漫談の冒頭で「今日の朝!さっきですよね!!日本刀買いまして・・・。」という話から始まる漫談を見つけました!!

この漫談は、冗談手帳という鈴木おさむさんがMCを務める番組で、披露したもので、この漫談が話題になったことから冒頭で語られていた日本刀が注目を浴びたのでしょうね!?

ちなみのこの冗談手帳という番組は「次世代を担う若手芸人が、鈴木おさむさんとネタについてブレストし、スターを目指す」お笑い番組。

この番組で街裏ピンクさんは大絶賛を!

鈴木おさむが街裏ピンクに大絶賛!

鈴木おさむさんは冗談手帳を初めて今まででナンバー1の面白さと語られています!

しかも、タイトルのあるように鈴木おさむさんは街裏ピンクさんにたいして、

  • 「第2のタモリ」
  • 「第2の鶴瓶」

と絶賛し、“逸材”だと紹介するほど。

ところでどのような漫談なのかというと、ちょっと変わっていて、全く架空の話!

よく聞くのは実際に起こった話をベースに色々と肉付けしておもしろくしていうというかんじなのですが、街裏ピンクさんの話は終始ずっと架空の話!

その世界観を持った話に、いつしかのめり込んで街裏ピンクワールドにどっぷりハマってしまうようなのです。

ですが、鈴木おさむさんは、街裏ピンクさんのような芸人さんにチャンスを与えにくく、現在のテレビにはハマりづらいと語られていました。

そのためか、街裏ピンクさんのネタ後のアンケートには『?』と書かれることも多々あるようです。

話が上手すぎるせいなのか、架空の話かリアルの話なのかが区別がつかなく、リアルと思われた方からはまさに「?」はてな状態なのでしょうね(笑)

だって、先ほども言いましたが、漫談の冒頭の挨拶などで「刀を買ってきた」とか、「ホイップクリームが流れる滝に行ってきた」で始まるので、いきなりすぎてキョトン顔になっちゃうのでしょう!?

この放送があって、このような記事が増えて、街裏ピンクさんの漫談は架空の話というのが定着すると、面白い話として聞き入れてもらえると思うので、これからが活躍するのではないかと勝手に思っています。

とにかく一度は街裏ピンクさんの漫談を見てみないとなんとも言えないので、動画で紹介していきます!

スポンサーリンク

街裏ピンクの最強ネタ

では、ネタ動画をどうぞ!

どうでしたか?

話の頭に日本刀を買いに行ってたでしょ(笑)

しかも、タイトルが日本刀ではなくて男の憧れ!

これは、いくら探しても見つからない訳でしょ。

それはそうと、はやりハマる人にはどハマりするとは思いますが、初見でこの漫談を聞いたとしたら、一瞬考えてしまい笑うポイントを失って置いていかれる感があるんじゃないかと思います。

そこ事が、現在のテレビにハマりづらい要因なのかもしれませんね!?

ダウンタウンの松っちゃんも最初はほんまの話なのかと考えたけど後からわかってからは面白い!新しい感じの笑いと絶賛していました。

その事からしても、このお笑いのスタイルが定着すると街裏ピンクさんはバケるでしょう!!

2018年は街裏ピンクさんから目が離せないですね!

皆さんも街裏ピンクさんを応援しましょう!!

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク


-エンタメ, 男性タレント
-, , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2018 AllRights Reserved.