エンタメ 長渕剛は薬を今

長渕剛は薬を今も使用していて入院?急性腎盂腎炎は薬と関係が?

長渕剛さんが12月23日に急性腎盂腎炎(きゅうせいじんうじんえん)緊急入院した事が判明しました。

沢尻エリカさんの薬物による逮捕で、もしかしたらと囁かれていた長渕剛さんなので驚きを隠せません。

ネット上では長渕剛さんは今も薬を使用してその結果入院したのでは?と話題になっています。

という事で今回は、長渕剛さんの薬の噂や急性腎盂腎炎についてお届けしていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

長渕剛は薬を今も使用していて入院?

長渕剛さんが入院した12月23日はTOHOシネマズ六本木で21年ぶりの主演映画『太陽の家』の完成披露舞台挨拶が行われる日だったのです。

その前に主演映画は『英二』という作品以来なので、長渕剛さんのファンからすれば目の前で観れるとあって相当期待していたはずです。

そんな大事な日に急性腎盂腎炎で入院してしまったのですが、世間では薬が関わってるのでは?と話題になっています。

実際、次の様な声が上がっていました。

心配をされている中、画像にある様に薬物の使用が原因で入院したと投稿されています。

さらには、薬を抜くために入院したとも投稿されていました。

ここまで長渕剛さんへの薬物仕様の疑惑が上がっているのかというと、過去に薬を使用した事で逮捕された事があり、新聞や週刊誌に取り上げらていたのです。

ちなみにこの事件がきっかけで国生さゆりさんとの不倫も明るみになり二人でキメセクをしたとまで言われていました。

さらに、清原和博さんの薬物逮捕された時も清原和博さんからの帝国ホテルのスイートルームで長渕剛さんと二人で籠もって使用していたとされる記事が掲載された程です。

しかもピエール瀧や田口淳之介の沢尻エリカの逮捕が相次いだ事で長渕剛さんの逮捕も間近なのでは?と話題になり、さらには沢尻エリカさんの逮捕後には有名俳優Kや大物歌手Xの逮捕間近と週刊誌で書かれていのもあって『薬が原因で入院した』という風に思われた方もいたのでしょう。

過去にも清原和博の逮捕時に逮捕を逃れるために血液クレンジングとしたと噂されていましたしね…。

スポンサーリンク

 

急性腎盂腎炎は薬と関係が?

そこで1番気になるのが、急性腎盂腎炎は薬との関係があるのかという点です。

読んで字の如く、腎臓が炎症する病気なのですがこの病気にかかる原因は感染症と言われています。

『ん?感染症…』

『やっぱり回し射ちとかして感染したのか?』

と思った方がいるかも知れませんが、『尿の出口』簡単に説明すると男性のシンボルです。

その穴から菌が侵入し腎盂に到達し炎症を起こしてしまう病気なのです。

通常は、最近が侵入してきても排尿によって体の外へ排出されるのですが、おしっこを我慢していると最近が繁殖してしまう事があり腎盂に到達してしまう事も…。

長渕剛さんの様な仕事はおしっこを我慢しなくてはならない場面が多く、年齢的にも尿が逆流しない様にあり弁の機能が低下している可能性すらあります。

そのことからして、今話題になっている薬とは何ら関係ないものと思われます。

ちなみにこの病気にかかると、最悪の場合全身に細菌が広がってしまい命に関わる事もあるそうです。

長渕剛さんの場合は、極度の痛みと書かれていので相当痛みがあったはずですし、高熱があった様です。

まぁ、病名を偽られて入院しているのであれば…

そんなことはないでしょう。

せっかくの主演映画の舞台挨拶の時なんですから。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

沢尻エリカのヘルター 窪塚が俳優K?ヘルターを無料視聴方法は

沢尻エリカ容疑者から起訴されてしまい沢尻エリカ被告になってしまい、保釈金500万円を支払い保釈されさらに話題になっている ...

続きを見る

沢尻エリカが居たクラブはどこ?自宅マンションは碑文谷ガーデン?

連日、沢尻エリカ容疑者の合成麻薬所持の話題で持ちきりなのですが、ひとつ気になるのが麻取が逮捕された現場である自宅マンショ ...

続きを見る

沢尻エリカと旦那は薬が原因で離婚?女優Xはエリカ様で過去にも

とんでもない事件が飛び込んできました! パッチギで女優としてデビューし『別に…』という受け答えで話題になった沢尻エリカ容 ...

続きを見る

片瀬那奈クスリで逮捕間近の真相は?結婚報告をしているの?結婚相手は?

片瀬那奈さんは、モデルで女優さんとして活躍されていますが、どうやら「結婚報告をしている?」「結婚相手は?」と話題になって ...

続きを見る

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


-エンタメ, 長渕剛は薬を今
-, , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2020 All Rights Reserved.