PayPay(ペイペイ)とは?デメリットやメリットと使い方・口コミ評価を調べてみた! - そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

PayPayとは デメリット お得情報 口コミ 評価

PayPay(ペイペイ)とは?デメリットやメリットと使い方・口コミ評価を調べてみた!

更新日:

みなさんPayPay(ぺいぺい)ってご存知ですか?

名前は聞いた事はあるけど詳しくは知らないって方も多いのではないでしょうか?

ということで今回は、新たに導入された決済アプリ『PayPay』のデメリットやメリット。

使い方と使用可能店舗や口コミ・評価についてお届けしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PayPay(ぺいぺい)とは?

PayPay(ペイペイ)とは、PayPay株式会社が提供するサービスで現金レスを実現した決済アプリです。

このPayPay株式会社はソフトバンクとヤフーが共同で出資した合同会社。

この決済アプリ自体は無料でダウンロードし使用できるもので、買い物に外出する際は財布を持たずにスマホ1つで全てが解決するとても便利なシステムです。

もちろん、ダウンロードをしただけでは即使用が可能という訳ではなく揃えなくてならないものがあります。

PayPay(ペイペイ)を利用に用意するものは?

  • スマートフォン
  • クレジットカード
  • 銀行口座

この3点が必要になります。

この三点が揃ったところで、早速ダウンロードして登録してみましょう!

PayPay(ペイペイ)のダウンロード・登録の仕方は?

まずはお持ちのスマートフォンにPayPayをダウンロードをしなくてはいけません。

iPhoneを使用の方はこちらからダウンロードして下さい。

Androidスマホを使用している方はこちらからダウンロードしてください。

つぎに登録方法なのですが、とても簡単です。

必要事項を入力し、ログイン。

電話番号とパスワードで新規で設定するか、現在お持ちのYahoo! JAPAN IDでログインできます。

PayPay(ペイペイ)の支払いは3つから選べる!

PayPayでは登録する支払い方法が3つありその支払い方法とは、

  • PayPay残高
  • Yahoo!マネー
  • クレジットカード

冒頭でお伝えしたPayPayを利用する際に必要な3点も2つ(銀行口座・クレジットカード)をここで使用します。

クレジットカードをお持ちの方はクレジットカードを登録して利用されるのが一番簡単な方法と思われます。

クレジットカードの登録方法はこちらの画像のページを開きぐらーの部分をタップ。

次のページに移動したら下の部分にクレジットカードの追加を選択し、画像認識でカメラにカードを読み込ませて、必要事項を埋めていくだけです。

次に銀行口座の登録方法ですが、こちらをご覧になってください。

ご覧になってお分かりになられてたと思いますが、銀行口座の登録は、PayPayアプリ内で行うのではなく 、Yahoo!ウォレットから登録します。

どちらも簡単に登録できるので登録したらあとは買い物をするだけですね!

という前にメリット・デメリットを見ていきましょう!

PayPayのメリットとデメリットは?

PayPayを利用するにあたってメリットばかりで「こんなの知らなかった!」とならない様にデメリットまで紹介していきたいと思います。

PayPayのメリット

では、メリットを紹介していきます。

メリット1『キャッシュレス』

キャッシュレスということなのでお持ちのスマートフォン1つでお支払い決済でき、財布からお金を出す手間や、お釣りもをもらいお財布がパンパンになる事も無くなります。

お持ちのスマートフォンと互換性が合えば、Apple Payやお財布携帯の機能が付いていないスマートフォンにもダウンロードをして使用できるのも嬉しい事ですね。

メリット2『毎回その場で0.5%の還元が受けられる』

このメリットが一番嬉しいメリットなのではないでしょうか?

使えば使うだけ毎回毎回、購入した金額の0.5%が還元されるのです。

1000円の買い物をして5円が帰ってくるのです。(現金ではありません)

「たった5円じゃん!」って思った方もいるかもしれませんが、日々の買い物を考えてください。

コンビニで飲み物など購入し、お昼にはランチ。

夜には居酒屋などと考えると付きで考えた場合、相当な額になりませんか?

たった0.5%の還元ですが、チリ積が何百円になり、何千円になり、その帰ってきた金額でまた買い物ができるのです。

そもそも普通に買い物をしていて、ポイントで還元するものはあっても、そのポイントはそのお店でしか使えませんが、PayPayの場合は加盟店であればどこでも利用可能となっています。

メリット3『yahoo!マネーの使用』

このメリットは、ある意味ヤフー関連でサービスを受けてない方からすれば、どうでもいい話になりかねませんが、ヤフオクなどの決済をyahoo!マネーで支払いしている方には大変お得です。

これこそ使え使うほどって感じで還元の恩恵を受けれるのではないでしょうか?

メリット4『割り勘でも簡単操作!』

友人知人と一緒に食事に行くことって多々ありますよね!

その時の支払いはどうされていますか?

最近では男女間でも割り勘が普通と聞きますので当然割り勘で清算していると思います。

ですが、通常ならば誰かがお店に支払いを済まし、その後お金を徴収するシステムか、人数分で割ってその金額と支払いの時に出し合うシステムを取っていると思われます。

ですが、PayPayでしたら、まとめて支払った友人知人のPayPayのQRコードを読み込み、金額を打ち込みそのまま送金ができちゃうのです!

しかも手数料などは一切かからずゼロ円です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PayPayのデメリット

では、PayPayを使用するにあたってのデメリットを紹介していきます。

デメリット1『一度に買い物する金額に上限がある?』

上限と言ってもリミットに来たから買い物ができないというわけではありません。

どういう訳かというと、一度に3万円以上の買い物をした際、本人確認書類が必要となる点です。

まだ、実際個人的に使用したわけではありませんが、クレジットカードの時と同様、レシートにサインをするのではないかと思われます。

そうなってくると、本当に普段の生活の中での支払いをPayPayで行なう様な感じになります。

デメリット2『口座登録に問題が』

このデメリットはかなり大きいのではないかと思われます。

どの様なデメリットかと言うと、口座登録の際、日本最大のメガバンクと言っても過言ではない「三菱UFJ銀行」が登録できません。

他の三井住友銀行などの銀行は使えるのですが、これは人によっては、わざわざ口座を開設しなくてはならなくなります。

デメリット3『PayPya残高チャージ』

PayPay残高ですが、もちろん銀行の口座からチャージするのですが、その際も三菱UFJ銀行からのチャージはできません。

しかも、クレジットカードからのチャージも、Yahoo! JAPANカードのみしかチャージができず、VISAやmasterからは不可です。

デメリット4『支払い方法の併用が不可能』

正しくはPayPay残高と他の支払い方法の併用ができません。

初めて登録した時にキャンペーンで500円分のPayPay残高が入っていますが個人的には、500円以上の買い物をした時には、オーバーした分をクレジットカードでの支払いになるのかと思ったのですが、そうではなくキャンペーンでもらった金額以下での買い物しかできない事に…。

以上が現在わかっているPayPayのデメリットですが、ちゃんと把握していれば特に問題になる様なことはない様に思えました。

PayPay(ペイペイ)の使い方

支払いの際に一言『ペイペイでの支払いで』と店員さんに声かけしてください。

実は個人的にはこの一言がかなりのデメリットなのですが、そこの部分は個人的な意見ですのであまり気にしないでください(笑)

一番わかりやすい動画がありますのでこちらをご覧になってください。

PayPay(ペイペイ)の口コミ・評価は?

あまり、目立って批判的なコメントは上がっていませんでした。

それにしても、買い物をして10万円もバックされたり全額バックされたり本当に羨ましいコメントが多くありました。

このキャンペーンは還元が100億円に達した時点で終了となる様なので気になる方は早めに利用されることをお勧めします。

最後までご覧いただきありがとうございました。 

スポンサーリンク

スポンサーリンク


-PayPayとは デメリット, お得情報, 口コミ, 評価
-, , ,

Copyright© そらてん日記 , 2018 AllRights Reserved.