ニュース

澤田純NTT社長の経歴・年収がすごい!違法接待で社長辞任の可能性

出典:FNNプライムオンライン

スポンサーリンク

 

NTTからの違法接待問題疑惑によりNTT社長『澤田純氏』が話題になっています。

 

どのような経歴で社長に上り詰めたのか気になりませんか?

しかも社長ともなれば年収も相当すごい金額になるでしょう…。

 

ですが、この違法接待問題で社長辞任の可能性があるのではないかと言われています。

この記事でわかる事

  • NTT澤田純社長の経歴・学歴
  • NTT澤田純社長の経歴・学歴
  • NTT澤田純社長の辞任の可能性

澤田純NTT社長の経歴・学歴は?

澤田純社長のプロフィールを兼ねて経歴・学歴を紹介していきます。

澤田純社長のプロフィール

  • 名前:澤田純(さわだ じゅん)
  • 生年月日:1955年7月30日
  • 年齢:65歳(2021年3月現在)
  • 出身地:大阪府
  • 職業:実業家
  • 役職:日本電信電話株式会社代表取締役社長兼CEO

続いて経歴になるのですが、順番的に学歴から紹介していきたいと思います。

澤田純社長の学歴(高校・大学)はどこ?

澤田純社長の出身地が大阪府なのですが、通われていた高校というのが大阪ではなく京都の学校に通われていたそうです。

 

その通われいた高校というのが『京都府立桂高等学校』です。

この京都府立桂高等学校は創立69年の学校で偏差値は『44〜55』

 

卒業後は、同じ京都の『京都大学工学部土木工学科』に入学されています。

ちなみに京都大学工学部土木工学科の偏差値なのですが、土木工学科という学科は存在せず、おそらく『地球工学科土木コース』に変更された可能性があります。

 

その『地球工学科土木コース』ですと偏差値は『65』となっています。

 

さすが京都大学といった感じですよね。

スポンサーリンク

 

澤田純社長の経歴(略歴)がすごい!

経歴(略歴)がすごいという事なのですが、現任されている役職も多く経歴も多くあるので年表形式にまとめてみました。

澤田純の経歴(略歴)

  • 1978年:京都大学工学部土木工学科卒業
  • 1978年:日本電信電話公社入社
  • 1985年:日本電信電話株式会社設立 入社
  • 1998年:NTTアメリカ・インク バイスプレジデント
  • 2000年:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 経営企画部担当部長
  • 2002年:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 コンシューマ&オフィス事業部 企画部部長 兼 経営企画部担当部長
  • 2002年:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 コンシューマ&オフィス事業部 企画部部長 兼 IPサービス部部長
  • 2003年:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 IPインテグレーション事業部 関西支店支店長 兼 経営企画部新関西支店準備室室長
  • 2003年:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 関西支店支店長
  • 2004年:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 関西営業本部本部長
  • 2006年:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 経営企画部部長
  • 2008年:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 取締役 経営企画部部長
  • 2011年:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 常務取締役 経営企画部部長
  • 2012年:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 代表取締役副社長 グローバル・コーポレート担当兼経営企画部部長
  • 2013年:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 代表取締役副社長 グローバル・コーポレート担当
  • 2014年:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 代表取締役副社長 グローバル・コーポレート・オペレーション担当
  • 2014年:日本電信電話株式会社 代表取締役副社長兼CFO兼CCO兼CIO 事業戦略・リスクマネジメント担当
  • 2016年:NTTセキュリティ株式会社設立 代表取締役社長 兼 CEO
  • 2018年:日本電信電話株式会社 代表取締役社長兼CEO(現任)
  • 2018年:内閣府 中央防災会議委員(現任)
  • 2018年:NTT株式会社設立 代表取締役社長兼CEO(現任)
  • 2019年:一般社団法人電気通信事業者協会会長(現任)
  • 2019年:健康長寿産業連合会会長(現任)

NTTのグローバル拠点としてNTTコミュニケーションズが1987年に設立したNTTアメリカに翌年の1988年に赴任され、それからはNTTコミュニケーションズ株式会社で様々な部署を巡り、支店長職から代表取締役副社長に就任しその後は、本社である日本電信電話株式会社の代表取締役副社長から代表取締役社長になり現在に至っています。

 

NTTといえば、以前は日本電信電話公社という国営の企業でしたが、1985年4月1日に民営化されています。

スポンサーリンク

 

そこで以前国営だったという事でかつて存在していた『郵政省』が管轄をしていたのですが郵便局の民営化に伴い郵政省が無くなり現在の『総務省』の管轄になっています。

このように澤田純社長は国営時代から勤めていたため違法接待問題に深く関わっていたのでしょうね。

 

澤田純NTT社長の年収がすごい!

NTTといえば大手も大手の大企業で、日本中知らない人は居ない企業です。

 

そんなNTTの社長となれば年収もとんでもない額になるのではないでしょうか?

 

そこで気になり調べてみました。

 

IR BANKによると、2020年3月の役員は14名でその役員報酬というのが『4億3900万円』

一人頭『3135万円』という計算になります。

ç

出典:IR BANK

 

そのことを鑑みると、澤田純氏は代表取締役社長ということもあり5000万円ぐらいの年収があるのではないかと思われます。

 

違法接待で社長辞任の可能性は?

このNTT違法接待問題で澤田純社長の辞任及び解任の可能性はかなり高いのではないかと思われます。

 

なぜなら、菅総理の息子『菅正剛氏』の違法接待で東北新社の二宮清隆社長がコンプライアンス体制と、コーポレートガバナンスの問題で辞任されているからです。

 

ですが、澤田純社長が面の皮が厚い人であれば現状維持で続投されるかもしれません。

 

そうなった場合は、15日に国会招致が待っているので、この招致の内容次第では株主総会で解任される可能性もあるのではないでしょうか?

関連記事

NTTが接待したレストランはクラブノックス麻布!メニューや価格は?

スポンサーリンク   連日、情報番組で取り上げられている違法接待問題。 ここにきて大企業のNTTまで違法接待を ...

続きを見る

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-ニュース
-, , , , ,

© 2021 そらてん日記