瀬戸康太郎【デリバリーの世界】プロフィールや経歴は?年収はどれぐらい? - そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

エンタメ マツコの知らない世界

瀬戸康太郎【デリバリーの世界】プロフィールや経歴は?年収はどれぐらい?

更新日:

前回の2018年1月9日に放送された謹賀新年 初回放送2時間スペシャルで、YOSHIKIの世界の放送があり、大反響でした!

その回にも出演しのですが、YOSHIKIの世界のため時間をが取れなかったのか?マツコの知らない世界2週にわたって紹介されるデリバリグルメの世界「瀬戸康太郎(せとこうたろう)」さん。

デリバリーの専門家として出演する瀬戸康太郎さんなのですが、どのようなオススメ出前を紹介してくれるのでしょうか?

ということで今回は、マツコの知らない世界に出演する瀬戸康太郎さんのプロフィールや経歴や家族のこと、オススメ店など調べてお届けします。

瀬戸康太郎のプロフィール

生年月日 1980年
年  齢 37歳
出  身  地 千葉県
職  業 デリバリーサイト出前館(前職:グローバルダイニング)
家  族 妻・子供(2歳)

やはり、一般の方なので情報が少なくここまででした。

スポンサーリンク

瀬戸康太郎の経歴

前職のグローバルダイニングでは、2002年に入社しているようです。

このグローバルダイニングという会社は、「Cafe La Bohéme」や「Monsoon Cafe」など、多くの店舗を出店していて、

  • 店舗運営
  • 商品企画
  • 新業態開発

をほとんど携わっていて、中心的な存在なのかも知れませんね?

そして、2014年に夢の街創造委員会に入社。

グローバルダイニングでもいい位置にいたと思われるのですが、飲食とITを結びつけたら面白いことになるのでは?と言う好奇心がきっかけで入社したと言われています。

そこで、瀬戸康太郎さんは、新規事業本部新規事業グループの中の「デリバリー飲食店向けの仕入れサイト『仕入れ館』」の運営を担当をしています。

1月9日の放送でもありましたが、年間200日は出前を取ると言われていましたが、やはり「出前館」で注文しているのでしょうね(笑)

瀬戸康太郎さんの年収は?

今の夢の街創造委員会での年収なのですが、いろいろ調べてみると口コミサイトが見つかりました!

その内容を見てみると、ザ!!日本企業みたいな感じはあまり無く、定時で帰宅できることが多い会社のようですね。

ですが、口コミによると給与面はあまり良くないと書かれていましたが、残業がないからかも知れません。

平社員で400万円から500万円で、リーダークラスになると600万円前後で、住宅手当も付きます。

瀬戸康太郎さんはマネージャークラスだと思うので7〜800万円程度の年収をもらっているのかも知れませんね!?

夢の街創造委員会のホームページ内に瀬戸康太郎さんのインタビューがあったのですが、かなりのモチベージョンの持ち主でしたよ!

瀬戸康太郎のオススメ出前店は?

今回のマツコの知らない世界でもマツコさんの食べ始めだけあって色々なお店が紹介され、これもまた話題になるのでしょうね?

インド定食ターリー屋

ターリー屋

2〜3人前のカレー鍋が紹介されました。

見た目もボリューミーでこの時期にはもってこいの逸品ですね!

このカレー鍋のセット内容というと

  • カレー鍋ソース(チキン・マトン団子入り)
  • 野菜(レタス・キャベツ・人参・玉ねぎ・エリンギ・オクラ・じゃかいも)
  • フライドチキンマサラ
  • 追加カレー鍋ソース
  • チリパウダー
  • ガラムマサラパウダー
  • MIXチーズ

しかも、このターリー屋は、マツコの知らない世界を機に出前館だけではなく全国お取り寄せにも展開して今や全国どこでも注文ができる状態にまでなっていました(笑)

鍋つながりで、もつ鍋デリバリー「がばい」の紹介されていました。

cafeレストランガスト

ガストで紹介されたのは日本一売れている出前商品で「山盛りポテトフライ(390円)」です。

マツコさんも秘匿徒でかなりの量を一口で食べられていましたよね(笑)

日本一売れている理由としては、配達する最低金額が1500円とか2000円と設定さらているのですが、その金額に達する為に注文をするのが要因と言われています。

ということで、ここではサイドメニューを紹介します。

スポンサーリンク

CoCo壱番屋&バーミヤン

  • CoCo壱番屋

最も頼んで欲しいサイドメニューの紹介で、「CoCo de チキンボックスBセット」

セット内容は、「CoCo de チキン×2個」「チキンナゲット×6個」「ひとくちサイズローストチキン×6個のパーティーなどにぴったりなサイドメニューで、あと乗せスパイスをかけると、CoCo壱番屋の味になりオススメです。

  • バーミヤン

麺系のデリバリーが多いバーミヤンで、是非とも頼んで欲しいのが「はちみつ揚げパン」です。

元は、中国粥のトッピングとして食べられている中国式揚げパンなのですが、バーミヤンではデザートとしてデリバリーができます!

しかも、デリバリーの世界では、スーパーカップバニラをのせて、紹介しています。

マツコさんの提案で一度、揚げパンを電子レンジでチンしたあとアイスをのせるとよりアイスが溶け、馴染んで美味しいそうです!

大阪王将

大阪王将からは、新年の運試しということで「新春招福餃子」

6個入りの餃子の中に1つだけ唐辛子で辛くなっている餃子が入っています。

なんだか、バラエティーの罰ゲームみたいですが、中国では唐辛子には「悪いものを退けたり、災いの身代わりになってくれる」という言い伝えがあるようで、罰ゲームでは無く純粋に辛いのが当たりということです。

当たった人は、1年間の厄除けと金運がアップすると言われているようですよ!

ですが、この新春招福餃子は1月下旬までの限定となっているので、試してみる場合は早めに出前を頼んだ方がいいかもですね!

スポンサーリンク

最後に

今回のデリバリーの世界は、大手チェーン店の出前を紹介しましたが、次回の放送は個人店がやっている出前らしいので、どのような商品を出前してくれるのか楽しみですね!!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク


-エンタメ, マツコの知らない世界
-, , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2018 AllRights Reserved.