そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

エンタメ 常盤貴子 旦那の不祥事

常盤貴子のヌーディと旦那の不祥事がヤバい!悪魔のKiss動画も!

投稿日:2019年1月4日 更新日:

常盤貴子さんと言ったら昔から数多くのドラマに出演し、現在も年齢を感じさせない美貌で話題になっています。

そんな常盤貴子さんのヌーディと旦那の不祥事がヤバいと話題になっています。

しかもそのヌーディは以前放送されていた『悪魔のKiss』というドラマで、今では到底考えられない物です。

という事で今回は、常盤貴子さんが体を張った悪魔のKissの画像や映像と旦那さんの不祥事についてお届けしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

常盤貴子のプロフィール

生年月日 1972年4月30日
生年月日 46歳(2019年1月現在)
出生地 神奈川県
身長 162cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画、テレビドラマ、舞台
活動期間 1991年 -
配偶者 長塚圭史(2009年 - )
著名な家族 長塚京三(義父)
事務所 スターダストプロモーション

神奈川県出身の常盤貴子さんですが、小中高と兵庫県西宮市で過ごし、西宮市立春風小学校、西宮市立上甲子園中学校を卒業。

高校は、西宮東高等学校で1年まで過ごし、東京の駒沢女子高等学校に転校し、関東学院女子短期大学の家政科生活文化専攻を卒業しています。

芸能界デビューのきっかけは、1991年に自ら現在の事務所『 スターダストプロモーション』を訪ね事務所に所属しています。

その後は、下積み時代が長く「イブは初恋のように」というドラマで女優デビューを果たし、その後もドラマやCMの仕事が入るもののイマイチ、パッとしない時代が続きます。

ですが、ヌーディで話題の「悪魔のKiss」というフジテレビ系ドラマでの体を張った演技で大ブレイクを果たし、1996年の春から1997年の夏までの間では、連続で5作品もの主役級の連続ドラマに出演し、『連ドラの女王』と呼ばれていました。

では気になる話題に移りたいと思います。

常盤貴子のヌーディがヤバすぎる!?

常盤貴子さんのヌーディがヤバいと言われる所以の一つが、先ほどからお伝えしている通り、「悪魔のKiss」という普通に放送されていたドラマでのワンシーンである事です。

当時のテレビは倫理的に許される範囲だったのでしょう!?

今では、コンプライアンスの問題上放送どころが製作段階で却下されてしまうような内容なのです。

そのあらすじ的なものは、

『静岡県焼津市から上京してきた、中学時代の同級生でもある3人の若い女性(奥山佳恵、深津絵里、常盤貴子)が、性地獄・宗教地獄・借金地獄に墜ちていく様を描いた。』

出典元:ウィキペディア

このあらすじの一番最初黄色のマーカーで記した地獄に会うのが常盤貴子さんで、当時無名だった常盤貴子さんの体当たりの演技が話題を呼んでいました。

しかも、このドラマの秘話で相手役を演じだ寺脇康文さんは、「常盤貴子さんが下着をつけて演技をしていると聞いていたのにも関わらず、まさか付けていないとは!」と、驚きをのちに語られていました。

そんな気になるシーンの画像がこちらです。

常盤貴子の名シーン

このドラマが放送されたのが1993年で当時の常盤貴子さんは21歳の頃で鳴かず飛ばずの時だったのにも関わらず、女優魂を感じるシーンですね。

常盤貴子の出世作「悪魔のKiss」の動画はあるの?

実はこのドラマは、常盤貴子さんが所属する事務所「スターダストプロモーション」がドラマ再放送からDVDなどを作成する権利を買い取ったため、常盤貴子さんの出世作「悪魔のkiss」のDVD化はされていません。

そのためこのドラマは幻の作品としてファンの間ではとても有名な話です。

当時の常盤貴子さんは鳴かず飛ばずの状態だったのですが、ここまでブレイクし超が付くほどの売れてしまった結果、常盤貴子さんの露な姿を晒すことはは事務所側も流石に出世作と言えどもマズいと思ったのですようね。

その事からこのドラマの一話まるまると言う訳には行けませんが、最後の部分であれば、動画(映像)が見つかりました。

悪魔のKissの動画

どうでしたか?常盤貴子さんもですが、寺脇康文さんもめちゃくちゃ若くてビックリですよね!

まぁ、当たり前なのですが…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

常盤貴子の旦那の不祥事とは不倫!

今まで見たきて常盤貴子さんの美人さや可愛さを見てファンになった方もいたかもしれませんが、この画像の男性が常盤貴子さんの旦那の『長塚圭史(ながつか けいし)さんです。

えっ!?この人が旦那さん?って思った方も少なくは無いのではないでしょうか?

ですがこの旦那さんのお父さんというのがみんさんご存知の「長塚京三」さん。

そこで、気になる常盤貴子さんの旦那の不祥事ですが、ズバリ浮気です!不倫です‼︎

しかも、そのお相手というのが、2017年に奇行が話題になって炎上しまくった『真木よう子』さんなのです。

まず、常盤貴子さんと長塚圭史さんとの出会いは2003年に公開された映画『ケロッパ』

その後、交際が公になったのが2005年の頃で常盤貴子さんも長塚圭史さんもお互い30代を迎えており、当時は結婚は秒読み段階と報じていました。

その4年後の2009年10月20日に結婚されています。

ですが、この二人には不妊治療まで受けたのですがお子さんを授かることがなく子供がいない事はとても有名です。

その子供ができなかったからという理由ではないと思いますが、2012年にフライデーにより報じられています。

しかも二人の関係は、演者と作家の関係で真木よう子さんの方は、無名時代に長塚圭史さんの作品に出演しており、演技を学び真木よう子さんが長塚圭史さんに対する信頼は絶大

一方、長塚圭史さんは真木よう子さんの演技には高い評価を持っており、お互いがお互いを認め合った中から生まれたもので、この不倫関係はなるべくしてなったと言ってもいい感じでしょう。

画像はありませんが、腕を組み真木よう子さんに方が長塚圭史さんに体を寄せて歩く姿も目撃されています。

この一件を機に別居しているという説が上がったり、離婚話があり離婚間近とも噂されていましたし、芸能界と言ったら不倫が起きると離婚に発展しがちですし、何と言っても二人の間にお子さんがいません。

これだけでも十分すぎるぐらいの離婚材料があり、しかも離婚相手は真木よう子さんで、同じ女優とあれば尚更、離婚と思われたのですが、2019年現在も長塚圭史さんと夫婦を続けています。

そうなるとなぜ離婚をしないのかが逆に気になりますが、常盤貴子さんがとても寛大な女性だったという事で丸く締めたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


-エンタメ, 常盤貴子 旦那の不祥事
-, , , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2019 All Rights Reserved.