エンタメ

新田真剣佑がガーシーの6000万円借りパクを暴露!だがブーメランに?

スポンサーリンク

 

ガーシーこと東谷義和さんの暴露により、脱税や未成年との関係など犯罪行為が暴露された新田真剣佑さん。

 

このまま水面下での威圧だけでダンマリを決め込むかと思いきや、新田真剣佑さんサイドからガーシーの6000万円を借りパクされたと暴露をし反撃!

 

しかし、この暴露が効果的だったかというと新田真剣佑さんへのブーメランに…。

この記事でお伝えすること

新田真剣佑がガーシーに6000万円を貸した経緯

ガーシーが借りた6000万円の行方

新田真剣佑がブーメラン状態の理由

について届けしますので最後までご覧ください!

 

最後には東谷義和氏の暴露をまとめていますので良かったら最後までご覧ください。

 

新田真剣佑がガーシーに6000万円を貸した経緯

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mackenyu(@mackenyu.1116)がシェアした投稿

新田真剣佑さんとガーシーとの関係は多くのことをアテンドしてきたガーシーとそのアテンドを受け続けてきた新田真剣佑さんという事は多くの方が知っていると思います。

 

そのような関係から二人は信頼し合いかなり親しい間柄に。

 

そんな間柄のガーシーはステマなどの仕事振って新田真剣佑さんの私服を肥やしてきました。

 

そうなると、形状していないお金問題。

新田真剣佑さんはガーシーに『脱税』のことや『マネーロンダリング』の相談をしていたのです。

スポンサーリンク

 

そこで、この貸したと言われる6000万円の暴露。

 

ガーシーがそこで語ったのがこのお金は『資産運用のお金のために6000万円を預かったと…。

 

ガーシーは預かったと自身のYouTubeチャンネルで語っているのですが、新田真剣佑さんサイドが暴露した週刊誌ポストセブンでは『ガーシーが真剣佑から6000万円借り逃げというタイトルが!

 

借りると預けるでは大きな違いがあると思いませんか?

 

新田真剣佑さんとガーシーの受け取り方なのかもしれませんが、預かってくれという意思があって新田真剣佑さんがお金を渡したのであれば、大きく意味が変わってきます。

新田真剣佑の貸した6000万円の行方

ズバリ借りた6000万円はガーシーが違法賭博で騙されて無くなったと発言。

 

要は使い込みをしてしまったということですね。

 

この使い込みに対してガーシーは新田真剣佑さんに対して謝罪しちゃんと返していくという旨を伝えたそうです。

 

そんなガーシーに新田真剣佑さんは『ガーシーとの付き合いは変わらないから、これからも仲良くするから頑張っていこう!』と許していたようなのです。

 

それにしても、ガーシー曰く預かっていたとは言え、そのお金を賭博で溶かしたとなれば話は別ですよね!

 

しかも、違法賭博ということでこれも犯罪です。

 

そんな、自分のことをギャンブル依存症だったかもしれないとも発言していました。

 

新田真剣佑がブーメラン状態の理由

お金だけではなく、貸した側が借りた側に請求するのは至極当然のことです。

 

『6000万円の行方』でもお伝えしたのですが、ガーシーは新田真剣佑さんに謝罪をし、返済をすることをちゃんと伝えそれに対して理解を示していたのです。

 

どのに新田真剣佑がブーメラン状態なのかという点ですが、新田真剣佑さんとガーシーの大阪でのやり取りから始まります。

スポンサーリンク

 

ですが、数日経ったのちに新田真剣佑さんが大阪での仕事があるから久しぶりに一緒に食事に誘われ、ガーシーが大阪に行くとそこには、新田真剣佑さんと『森川浩孝氏』がいたのです。

ガーシーの謝罪に対しての新田真剣佑さんの返答を振り返ると、友人間のお金の貸し借りで畏まったところもなくある時払いで良いような雰囲気があるのではと感じます。

 

ですが、新田真剣佑さんと一緒に現れた森川浩孝氏は、ガーシーに借用書を書かせお金の件に関しては森川浩孝氏を通して話をするといった半グレや反射のような対応をしていたのです。

この投稿が森川浩孝氏によって書かされた借用書です。

 

この借用書もよくみると収入印紙が貼られていません。

 

仮に6000万円の借用書であれば6万円の印紙を貼る必要が…。

 

印紙は貼らなくても原則として影響はありませんが、印紙税法により税金を納める義務が発生するのです。

 

さらに、この大阪でのやり取りの際、森川浩孝氏はガーシーに対して、脅しとも取れる話し方で接していたそうです。

 

ガーシー自身もお金に関しては非があるので言われる通りに指示に従っていたのです。

 

そして、そもそもの6000万円という多額の現金。

 

資産運用ということが原因なのかわかりませんが、このような多額の現金を通帳でのやり取りはなく、手渡しで行っているようで、しかもこのお金は新田真剣佑さんがガーシーからもらったステマで溜め込んでいる確定申告には計上しないお金とガーシーが語っています。

新田真剣佑のブーメラン状態の理由

  • 借用書に印紙を貼らないという印紙税法違反
  • 恫喝による「脅迫罪」「強要罪」「威力業務妨害罪」の可能性
  • 申告逃れの現金
スポンサーリンク

 

ということで新田真剣佑さんサイドが暴露したことにより結果、違法な点が浮き彫りになってしまうというブーメラン状態になってしまったのです。

 

新田真剣佑サイドはこの借金を暴露することでガーシーは今後暴露をしなくなると踏んだのでしょう。

 

ですが、ガーシーは自ら犯した詐欺行為で全てを失っており一からのスタートならぬマイナスからのスタート!

 

何も失うものは無いとして、この話題も週刊誌が発売する前に自ら語り、さらにはこのような新田真剣佑さんがブーメラン状態にしてしまっているのです。

 

これぞ墓穴を掘るそのものですよね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

ガーシー(東谷義和氏)の暴露まとめ

 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-エンタメ
-, , , ,

© 2022 そらてん日記