エンタメ

ケンブリッジ飛鳥がイケメンでモデルみたいだと話題に!海外反応も気になる!

2017年5月29日

出典:思想ちゃんねる

スポンサーリンク

 

リオオリンピックでの男子4×100mリレーで日本代表が、銀メダル獲得しました。

 

本当に凄かってですね!

 

その中でも注目を浴びたのがケンブリッジ飛鳥選手。

 

なぜケンブリッジ飛鳥選手がそこまで注目を浴びたのかと言うと、男子4×100mリレーでアンカーと努めた事はもちろんですが、一番はやはり「イケメン」だからではないでしょうか?

 

そんな、モデルみたいなケンブリッジ飛鳥選手の海外での反応がどの様なものか気になるところ!

 

そこで今回は、ケンブリッジ飛鳥選手の日本はもちろんの事、海外反応を調べて紹介していきます。

スポンサーリンク

 

ケンブリッジ飛鳥選手について

プロフィール

  • フルネーム:ケンブリッジ飛鳥アントニオ
  • 出 身 地 :ジャマイカ
  • 国  籍:日本
  • 競  技:短距離走
  • 種  目:100m, 200m
  • 大  学:日本大学
  • 生年月日:1993年5月31日(23歳)
  • 身  長:180cm
  • 体  重:76kg

出身国はジャマイカで、ケンブリッジ飛鳥選手が2歳の時に日本に移住しました。

 

移住先は大阪で小学校の頃は、桐生祥秀選手同様サッカーをしていました。

 

桐生祥秀さんはゴールキーパーでしたが、ケンブリッジ飛鳥さんのポジションは、ボランチ(右ミッドフィルダー)でした。

 

あれだけ足が速ければ、チームの中心的な存在だったのではと思います。

 

サッカーから陸上に転向したのが中学生の頃。

 

これもまた、桐生祥秀選手と同じサッカーから陸上への転身しています。

 

桐生祥秀選手との違いは、陸上部の顧問からの直接オファーがあり、陸上を始めたそうです。

ケンブリッジ飛鳥の自己ベスト

100m

2017年の4月15日にアメリカのフロリダ州で9秒98という記録を叩き出したものの追い風参考記録で公式記録とはなりませんでした。

公式の記録では、2016年5月21日に熊谷市で記録された10秒10で日本歴代9位となっています。

200m

こちらも追い風参考記録では熊谷市で記録された20秒49

公式記録では、2013年6月9日、2016年7月16日に同タイムの20秒62という記録が、ケンブリッジ飛鳥選手の自己ベストです。

ここで出てきた「追い風参考記録」という言葉は耳にした事はあるかと思いますが、陸上をした事ない方には、何?って感じじゃないですか?

 

そこで少し追い風参考記録について紹介しますね

追い風参考記録とは・・・陸上競技は風の影響が大きいといいます。その中でも、「短距離走」「障害走」「走幅跳」「三段跳」の競技で顕著な影響が認められ風速が追い風2.0m/sを超えると大会の順位の付けのため記録は付くが、公認記録には認められず「参考記録」とされます。

スポンサーリンク

 

イケメン「ケンブリッジ飛鳥」の海外の反応は?

見出しに「ケンブリッジ飛鳥、ボルト越え!!」と聞くと世界新記録を更新したの?びっくりしちゃいますよねw

ケンブリッジ飛鳥選手がボルト越えを成し遂げたのが、「ニュースアメリカス」という北中米カリブ海地域のニュースサイトが選んだ「セクシーなアスリート」で、ウサインボルトが9位に対し、ケンブリッジ飛鳥選手は6位とある意味ボルト越えをしたと話題になっています。

 

日本国内ではそこまで話題になっていないので日本人のファンが増えたかどうかは不明ですが、海外での反応は好評のようです。

 

父親がジャマイカ出身という事もあって注目を集めたようですが、やはりオリンピックで、リオでの銀メダルはケンブリッジ飛鳥選手の活躍がもたらした銀メダルと報道されている程です。

 

確かに、ケンブリッジ飛鳥選手の筋肉美はセクシーと言えるでしょうね。

 

走るために作り上げられた綺麗な筋肉で、まるで彫刻みたいです。

 

 

ネットの声はほとんどが「カッコいい」「タイプ」などの声が多く上がっていますね。

 

ケンブリッジ飛鳥選手のイケメンぶりは世界共通なのかもしれません。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク
サニブラウンは現在 日本歴代2位!ここまで速くなった真相は!

スポンサーリンク 日本陸上界に彗星の如く現れた期待の星! 『サニブラウン選手』サニブラウン選手のちゃんとした名前は、サニ ...

続きを見る

桐生祥秀は韓国人だからブサイクで嫌い?父親は本当に日本人じゃないのか!?

今年2017年は世界陸上ロンドン大会が開催されます。 最速の男「ウサインボルト」のラストランも気になりますが、日本人とし ...

続きを見る

 

\この記事はどうでしたか?/


 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-エンタメ
-, , ,

© 2020 そらてん日記