ニュース

米軍は宮崎市のどこのホテルに?ホテルから新田原基地の距離が凄い!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

米軍が10月26日に行われる日米共同訓練で宮崎県にある航空自衛隊新田原(にゅうたばる)基地に先遣隊が10月19日に到着しました。

 

なんと先遣隊の米軍が基地内の施設などではなく、宮崎市内のホテルに宿泊するということで宮崎県で話題になっています。

 

ということで今回は、米軍が宮崎市のどこのホテルに宿泊しているのかについてお届けしていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

米軍は宮崎市のどこのホテルに?

こちらの画像は米軍の先遣隊が宮崎市のホテルにチェックインする様子です。

 

宮崎市でもどこのホテルに宿泊しているのかまでは報じておらず、宮崎市民は不信感を抱いていると言われています。

 

そこで、調べてみたいところ、宿泊しているホテルの特定ができました。

 

そのホテルというのが『ホテルマリックス』

 

実際、先ほどのチェックインする画像とホテルの入り口が一致します。

少しわかりづらいかも知れませんが、自動ドアのガラス部分にある丸い模様と右側に少しみれるタイルが同じです。

スポンサーリンク

 

ホテルマリックスの詳細

このホテルマリックスは、ビジネスホテルとして営業をしているのですが、学生の合宿所としても使用され、中心市街地に位置するホテルで繁華街まで徒歩で3分程度。

  • 住所:宮崎県宮崎市千草町15−8
  • アクセス:「宮崎インターより車で20分」「宮崎駅より車で5分」

 

このマップを見てお分かりの通り、ホテルマリックスの隣には宮崎県立宮崎病院があり、 周囲には行院が点在しています。

 

宮崎市民に不安が

おそらく多くに市民がホテルマリックスに米軍が宿泊している事を知らないと思われます。

 

そのため宮崎市民に不安が広がっているのは事実。

 

なぜなら、米軍は食事付きのプランではなく食事は提供されず、飲食は全てホテル外で済ませるからなのです。

 

連日、地元ニュースでは繁華街で米軍が食事をする可能性について報じられており、実際、宮崎市内のタクシーに話を聞いたところ、繁華街にはかなりの外国人を見かけると話しています。

 

全ての方が米軍とは限りませんが沖縄での事件や、現在の世界的問題を考えると宮崎市市民は恐怖を感じているのではないかと思われます。

 

この日米共同訓練が終わればそれでいいのですが、実はその先の事を考えている宮崎県民の多くいます。

 

その先にある不安というのが、『米軍基地移設』

 

全てを宮崎県に丸投げされ反発はしているものの事は淡々と進んで実際、中心市街地にあるホテルマリックスに宿泊しています。

 

このまま言い負けてしまえば、宮崎米軍基地ができてしまうのでは?と懸念する県民を見かけます。

スポンサーリンク

 

ホテルから新田原基地の距離が凄い!

先ほどマップでホテルマリックスの場所は紹介しましたが、米軍の練習場である新田原基地の場所というのが新富町という場所で距離が凄い。

 

この新富町という地名だけを聞いても土地勘がないと、どこに位置するのかすらわかりませんよね。

 

そこで、ホテルマリックスから新田原基地への道順を見てみましょう。

なんと距離にして30kmほどあり、都会に住んでいる方からすれば「片道1時間以上かけて通勤しているから…」と思われた方もいるかも知れません。

 

ですが、そんな都会に住んでいる方でも出張先で宿泊した場所が車で40分もかかるところにホテルをとったと考えるとどんでもない場所と感じたはずです。

 

新田原基地内で宿泊すれば何の問題のないのですが、この日米共同訓練期間中はわざわざ、片道40分ほどかけて行き来する必要があるのでしょうか?

 

そのような疑問点が余計に宮崎市民に不信感を抱かせることになるのでしょう。

 

これからさらに米軍が新田原基地に練習のため来日するのですが、宮崎市の繁華街は今以上に米軍で溢れ返る可能性があると思われます。

 

何事も起きなければいいのですが…。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-ニュース
-, , , ,

© 2020 そらてん日記