エンタメ

半沢直樹 帝国航空のモデルはJAL(日本航空)で白井亜希子は蓮舫?

出典:Twitter

スポンサーリンク

 

いよいよ半沢直樹が栄転により東京中央銀行に戻ったのですが、そこで問題が発生したのが帝国航空の立て直しを命じられました。

 

そして、新たな存在として登場したのが『江口のりこさん演じる白井亜希子大臣』

 

そこで気になるのが、帝国航空と白井亜希子大臣のモデル。

 

いったい何をモデルに描かれているのでしょうか?

 

という事で今回は、ドラマ半沢直樹で出てくる帝国航空と白井亜希子大臣のモデルについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

 

【ドラマ半沢直樹】帝国航空のモデルはJAL(日本航空)

出典:Twitter

ドラマ半沢直樹だけではなく、池井戸潤さんの作品には何らかのモデルが存在するのはみさんもご存知だと思います。

 

今回の半沢直樹2ではいよいよ半沢直樹が東京中央銀行栄転し担当したのが帝国航空。

 

その帝国航空にもモデルが存在しているのです。

 

そこで調べたところ、帝国航空のモデルはタイトルにあるようにJAL(日本航空)に共通点があるからなのです。

帝国航空と日本航空(JAL)の共通点

いちばんの共通点は日本航空が2010年にJALは会社更生法の適用を申請し倒産していた事です。

 

その時に国が講じられた策が『JAL再生タスクフォース』で担当したのが当時の国土交通大臣の前原誠司議員でした。

 

2005年ぐらいからそれ以降の若い世代の方にはあまり知っている方は少ないと思います。

 

そこで、JALが倒産に至った原因というのが、ドラマとのストーリーとは違いがあるのですが、2001年にアメリカで起きた『9.11事件(同時多発テロ)』

 

もう一つは、2004年にアメリカで起きた住宅ブームに乗って低所得者に高金利でローンを組ませると言った『サブプライム住宅ローン』

 

このサブプライム住宅ローンの延滞率が上昇し、その流れでリーマンショックなどが起こりアメリカ経済悪化。

 

結果、JALの利用者が激減し経営悪化に陥ったのが原因です。

 

このJAL再生タスクフォースは、各銀行から反発を喰らいましたが、企業再生戦機構の公的資金を投入し、先ほどお伝えした通り、日本航空は2010年に倒産しています。

 

ですが、ドラマ半沢直樹では帝国航空を見事立て直し、タスクフォース案はなくなってしまうのではないかと思われます。

 

半沢直樹がしっかり倍返しをしていくのでしょう!

スポンサーリンク

 

【ドラマ半沢直樹】白井亜希子は蓮舫がモデル?

出典:左・ひとやすみ 右・日本経済新聞

なぜ、江口のりこさんが演じる白井亜希子のモデルが蓮舫さんと言われているのかというと、以下の共通点があるからでしょう。

 

白井亜希子と蓮舫の共通点

  • 白い色のジャケット
    ドラマ半沢直樹の作品中、白井亜希子でパッと目につくのが白いジャケット
    蓮舫さんもいつも白のジャケットを着用しており、サイズが合うも白色の服を見つけると買うようにしているとのことでした。
  • 元キー局のアナウンサー
    ドラマ半沢直樹での白井亜希子の設定としてキー局のアナウンサーをやめて政界に進出しています。
    一方、蓮舫さんは『スーパーワイド』『ステーションEYE』でメインキャスターを努め政界入りを果たしています。
  • 異例の抜擢
    ドラマ半沢直樹では内閣改造の目玉として大抜擢されたのが白井亜希子です。
    蓮舫さんも実は、当選2回で経験値が少ない時期に参議院の代表代行というポジションに、この代表代行という職は民主党のNO.2のポジションで異例の大抜擢でした。

このことを鑑みると白井亜希子は蓮舫議員ということは明白でしょう。

 

これらのことを踏まえ、改めてドラマ『半沢直樹』を見ると面白さが増すのではないかと思います。

\この記事はどうでしたか?/


 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-エンタメ
-, , , , , ,

© 2020 そらてん日記