ニュース

末益涼雅の顔画像とFacebookが特定?虐待の動機は邪魔だった?

スポンサーリンク

 

福岡県で妻の連れ子の頭を数回殴り意識不明にした男が逮捕されました。

 

その男というのが、中間市の住むとび職の末益涼雅容疑者。

 

しかも、日常的に虐待をしていた恐れがあると調べています。

 

という事で今回は、末益涼雅容疑者の顔画像やFacebook。

 

犯行現場から犯行動機について迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

 

末益涼雅が起こした事件概要

8月15日午後10時ごろ、福岡県中間市中鶴の住むとび職の末益涼雅容疑者が、3歳になる息子(妻の連れ子)の頭を殴り、急性左硬膜下出血の大怪我をさせた疑いで16日に逮捕されました。

 

警察の調べに対して末益涼雅容疑者は『寝る時間になってもいうことも聞かず寝なかったから』と犯行を認めているのですが、複数にわたり古いアザや傷があることから日常的に虐待が行われていたとして詳しく調べています。

 

末益涼雅の顔画像とFacebookが特定?

こちらが末益涼雅容疑者の顔画像です。

 

見た感じ、ヤンキーぶっている感じの人物で正直、弱いものには強く出るタイプのように思えます。

 

次に、気になるSNSなどを調べてみると同姓同名のアカウントが存在することが判明。

 

存在するSNSはFacebookとTwitterだったのですが、本人特定につながる何かがあると思い詳しく調べてみたのですが、現在住んでいる場所や職業などなに一つ手掛かりになるものは見つかりませんでした。

 

ですが、Facebookに投稿されている画像は後ろ姿なのですが雰囲気が似ているようにも感じます。

 

可能性とするならば、末益涼雅という名前が全国的に900人ほどしかおらず非常に珍しいものなので本人のアカウントの可能性が高いのかもしれません。

 

末益涼雅容疑者について

名前:末益涼雅(すえます りょうが)

年齢:23歳

職業:とび職

住まい:福岡県中間市中鶴

容疑:傷害

末益という苗字が珍しいためもう少し調べてみたいところ、いちばん『末益』という苗字が多いのは山口県で、もしかしたら山口県出身なのかもしれません。

スポンサーリンク

 

末益涼雅が虐待をした現場は?

こちらの画像に写っているのが末益涼雅容疑者が息子に対して虐待を行った現場になります。

 

福岡県中間市とあるのですが、この場所を画像をもとに調べてみたところ、中鶴ハイツということは判明しました。

出典:Google マップ 

この、Googleのストリートビューで中鶴ハイムと判明した点としては、入所者募集の看板と電柱、自転車置き場、標識などの位置関係から特定できました。

 

この場所は、市営住宅などの団地や一軒家などが密集している住宅街です。

 

ですが、詳しい住所までは当サイトでは控えさせていただきます。

 

気になる方は、貼り付けをしてあるGoogle マップからご確認ください。

虐待の動機は邪魔だったから?

末益涼雅容疑者は息子への虐待に対して、容疑を認め、犯行動機として『寝る時間になっても寝ようとしなかったので腹が立った』と供述しています。

 

確かにこのぐらいの年頃の子供は、寝る前に急に元気になったり、グズったりしていました。

 

だからと言って、末益涼雅容疑者のように殴って無理に言い聞かせようとしても、泣きじゃくって逆に寝なくなります。

 

しかも、日常的に虐待を受けていた可能性もあるという事をを鑑みると、仕事から帰ってきてからの犯行が多かったのではないかと思われます。

 

ということは、日常的に夜に行われていたことになります。

 

しかも、ここ最近の虐待の傾向を見ると、多くが『相手(彼女・妻)に子供(連れ子)がいる』という環境下で行われていることが多く感じませんか?

 

そのことか鑑みると、夜の営みをしたいがために子供が邪魔だからということで、『早く寝かせよう+なかなか寝ない=虐待』という行動に出ている可能性が高いのではないでしょうか?

 

世間の声としても、内容がストレートすぎるため控えますが、同じような内容が多く上がっています。

 

たとえ、連れ子に対しての愛情はあったにせよ、自分の欲求を満たした後にという考えなのでしょう。

関連記事

沖間友紀のインスタとFacebookと特定!保育園が通報したが区の対応が…

  出典:FNNプライムオンライン スポンサーリンク   東京都葛飾区で3歳(事件当時)の長男を叩き ...

続きを見る

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-ニュース
-, , , , ,

© 2020 そらてん日記