平尾昌晃の遺産バトル!三度目の妻と三男が骨肉の争い?長男と次男は - そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

エンタメ

平尾昌晃の遺産バトル!三度目の妻と三男が骨肉の争い?長男と次男は

更新日:

2017年7月に肺炎のため亡くなられた平尾昌晃さん。

平尾昌晃さんの遺産をめぐり、元マネージャーだった三度目の妻(Aさん)に対し、平尾昌晃さんの三男で歌手の平尾勇気さんが法的措置をとったとして9月21日に遺産バトルが発覚しました。

一体どの様なバトルなのでしょうか?

よくドラマであるようなドロドロとした感じなのかとても気になります。

それと、気になるといえば、平尾昌晃さんの長男と次男。

ということで今回は、平尾昌晃さんの遺産バトルについて調べてみたいと思います。

関連記事:平尾昌晃の嫁は村田マネージャーで確定で過去嫁は?三男の会見は?

スポンサーリンク

平尾昌晃の遺産は、いくらあるの?

遺産バトルで一番きになるのはやはり、遺産がどれだけ有るのかということですよね!?

ですがその前に、平尾昌晃さんがどの様な人かご存知ですか?

単刀直入に言うと、歌手で作曲家をやられていた方です。

どの様な曲を作られているのかと言うと、

  • アン・ルイスさん:「グッド・バイ・マイ・ラブ」
  • 五木ひろしさん:「よこはま・たそがれ」
  • 小柳ルミ子さん:「瀬戸の花嫁」
  • 氷川きよしさん:「櫻」
  • 松田聖子さん:「Eighteen」

など、まだ他にも超有名な演歌歌手やおネエ系の方にまで楽曲を提供していました。

そこで、遺産の話しに戻りますが、この様な多くの大ヒット曲がこの世に残っている限り、色んな所で使用されたり、カラオケで多くの方々に歌われたりしています。

そこで、毎年の作曲印税が約1億2000万円とも言われており、この著作権の保護は著作者の死後、50年間は保護されるのです。

これからも多くの方が大ヒット曲は現在もカラオケなどで多く歌われていますし、仮にこの状態が続くとなると、保護の期間の50年間と言いますのでとんでもない額が入ってきます。

そりゃ、遺産バトルが勃発するのも無理はありませんね。

他には、都内の一等地に作曲家らしくスタジオ付きの物件やマンションなど数棟の不動産があり、不動産での総資産が60億円とも言われています。

三度目の妻と三男の遺産バトル!

この三度目の妻というのが、冒頭でもお伝えした通り、20年来の「元マネージャーの50代の女性」で名前は不明です。

報道ではAさんとなっていました。

次に三男の平尾勇気さんについてですが、平尾勇気さんの家庭も複雑で、平尾昌晃さんが最初に結婚された奥さんとの間に長男が誕生し、同じ事務所の小沢深雪さんとの不倫が発覚し、奥さんと裁判で闘うことに。

その後、離婚が成立し、不倫相手だった小沢深雪さんと結婚

小沢深雪さんとの間に誕生したのが、次男と三男の勇気さんです。

なんかめちゃくちゃチャラくてどことなくヤンチャをしていた感じがしますね。

あくまでも感じですよ(笑)

スポンサーリンク

ちなみにこちらの画像が2番めの妻の小沢深雪さんです。

出典:https://www.snowrecords.jp/

時代を感じる襟ですね。

話は戻って、そんな平尾勇気さんですが、平尾昌晃さんが亡くなられた直後に出演した番組では、Aさんのことを「お母さんですね」とはっきり断言しており、平尾昌晃さんが体調が悪いと時からずっと看病をしてくださって、ずっとそばにいてくれたいたし、平尾昌晃さんが亡くなられた時は、平尾勇気さんは地方での仕事で訃報はマネージャーから聞いたらしいのですが、Aさんが最後までそばにいてくれたと感謝の言葉を語っていました。

ですが、ある不審点が募り、遺産バトルへ発展していきました。

その不審点というのが…。

不審点①結婚を知らなかった

平尾勇気さん不審に思ったことがそもそもの遺産バトルの始まりで、たまたま5年前に戸籍謄本を取ったところ平尾昌晃さんとAさんが結婚していることをが発覚!Aさんからの報告などは無かったと言います。

すぐに確認を取ったらしいのですが、Aさんは言うタイミングが無かったと話すだけでとても大事な家族になると言う話なのに隠していたと主張していました。

ですが、9月24日に3度目の妻であるAさんから報道各所に一通のFAXが届きました。

その内容には「私は、平尾昌晃本人から子供3人に話していたと思っていた」とコメント。

ここでも息子「平尾勇気さん」に対してと、報道各所に対しての内容が食い違うという内容でした。

不審点②印税の一部を独占?

そこで疑いを決定的にしたもとは、先ほどお伝えした莫大な印税の一部を独占していること

その内容というのが、通常印税の相続に対しては、「単独用」「共同用」の2種類があってその書類を平尾音楽事務所の従業員と2人でJASRACに取りに行っていたというのです。

まぁ、取りに行く分にはお互い(子供達も)仕事を持っているので個人的には特に不審に思うことはなかったのですが、その点も平尾勇気さんからすれば気に食わなかったのでしょう。

その後、兄弟が集められ2種類の書類に捺印を求められたと言います。

出典:週刊女性PRIME

その時に、単独用の書類の受取人のところが空欄担っていたものに捺印させられ、この事によって平尾昌晃さんの印税の権利をAさんが独占できる様に画策されたと平尾佑さんは主張しています。

その点にも、Aさんに主張があり、この手続きが始めてて不慣れだったことで、「私の単純ミスだった」と語られていました。

速やかに相続人4名が法定相続分で分配できる様に手続きを取り直したことも明かしました。

不審点③生前、親子共演をNGにさせられていた?

平尾勇気さんが平尾昌晃さんとテレビで一緒に共演したいと持ちかけたところ、平尾昌晃さんは「いいよ」と承諾してくれたのにも関わらず、番組制作側が改めて事務所に確認すると、「平尾昌晃は息子との共演はNGです」と言われたそうです。

そこで、平尾勇気さんが直感的に感じたのは「Aさんが共演NGにしている」と父との距離を遠ざけている様な感覚があったと言います。

そこでも、Aさんの主張としては、「歌番組での親子共演では無かったので、最終的に平尾昌晃本人が出演しないことを決定しました」と語られていました。

この件に関しては、本人は亡くなられているので確認するすべはなく、まさしく「死人に口なし」の状態ですね。

なぜ、平尾勇気さんがこういう行動をとったのかという質問に対し、

「勇気さんは元々やさいい子なのに誰かから入れ知恵をされたのか…?

早く構成してくれることを願います」と語られています。

長男と次男は?

長男の名前は、不明でしたが、名古屋にある平尾昌晃ミュージックスクールを運営しており、夜になるとガルシアというラウンジを経営していると言います。

画像:ガルシア店内

そのほかにも美容系の販売も行っており、実業家と行ったところでしょうか。

次男の方の名前は平尾亜希矢さんという名前ですが、そのほかの詳細が不明でした。

今の段階では3兄弟の仲までは不明でしたが、長男と次男の関係は良好な関係のようで、父親の遺産については、ふたりとも全て弁護士に任せているようです。

この構図では、三男の平尾勇気さんが孤立しているように見えますが、裏で応援をしている様です。

3兄弟仲良く、三度目の妻とのバトルをそのまま兄弟間で争うようなことには発展してほしくないですね。

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

平尾昌晃の嫁は村田マネージャーで確定で過去嫁は?三男の会見は?

ここ最近、ワイドショーなどで賑わしている平尾昌晃さんの遺産バトル問題。 そんな中、平尾昌晃さんの現在の嫁が判明しました。 しかも、過去の一番目の嫁から二番目に嫁まで! そこで今回は、平尾昌晃さんの歴代 ...

続きを見る

スポンサーリンク


-エンタメ
-, , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2018 AllRights Reserved.