そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

スポーツ 井上尚弥が嫁とゴタゴタ

井上尚弥が嫁とゴタゴタでヤバイ嫁って本当?父親の職業とアパートとは?

投稿日:

WBSSバンタム級決勝戦で見事、勝利を収めチャンピオンに輝いた井上尚弥選手

気になって検索すると関連キーワードに気になる文字が…。

その文字とはタイトルにもある様に『井上尚弥 嫁 ゴタゴタ』で、とても気になりますよね。

しかも、どうやらヤバイ嫁と噂まで…。

もしかしたら離婚の危機なのでしょうか?

一方、井上尚弥選手の父親である井上真吾さんにも今回のチャンピオンを受け注目が集まり、職業やアパートといった謎のキーワードまで。

ということで今回は、WBSSバンタム級チャンピオン『井上尚弥選手』の家族(嫁・父親)のついてお届けしていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

井上尚弥が嫁とゴタゴタとは?

ボクシングといえば死闘を繰り広げ、ある意味生死を賭けた戦いをするスポーツで、1試合終えただけでも肉体的にも精神的にもかなりのダメージをうけます。

そんな時に嫁とのゴタゴタが待ち受けている自宅には帰りたくないものですよね。

そういったことでネット上でな先ほどもお伝えした通り、聞き捨てならない関連キーワードが上がっているのですが、その真相はどういった物なのでしょうか?

そこで、調べてみたところ、2016年12月に行われた4回目のWBO防衛戦で今回の様に見事、勝利を収め恒例の勝利者インタビューでのコメントで、井上尚弥選手は『家族のゴタゴタがありまして』とコメントをしたのが原因の様ですね。

家族でゴタゴタとなると、嫁とは仲が相当悪く危機的状況になっていたのでしょうか?

嫁とのゴタゴタなんて、大事な試合の中そんなメンタル的に大ダメージを抱えたままよく勝利したものです。

本当に感心します…。

ですが、井上尚弥選手の離婚の話はでいませんし、実際、離婚はしていません。

このコメントしたのが2016年12月ですので、関係は修復できたのでしょう…。

もう少し嫁のことについて調べてみたところ、ゴタゴタは嫁とでは無く『父親との関係が原因』だった様です。

真ん中の色眼鏡をしている男性が井上尚弥選手の父親『井上真吾さん』

『家族のゴタゴタ』と聞いて、勝手に嫁との関係に亀裂が入っているのかと思っていたのですが、どうやら間違いでした。

おそらく、多くの方が結婚している男性が家族のゴタゴタと話すと、大抵の場合、嫁との関係と思われたはずです。

そのため関連キーワードにも『井上尚弥 嫁 ゴタゴタ』と検索する方が多かったのでしょうね。

ところで、父親との関係ですが11月7日の試合を見てもセコンドについていたのが父親なので現在は良好の様ですが、調べによると、4度目の防衛戦でコメントした一つ前の3度目の防衛戦(2016年9月)を目指している時に井上尚弥選手は練習で腰を痛めました。

みんなに心配をかけまいと痛みを隠して防衛戦に臨みました。

ですが、どんなトップアスリートでも肝心かなめな腰を痛めてしまうと何らかのミスが出るものです。

もちろん井上尚弥選手も然り。

つい痛い表情を見せた受けにいつもセコンドについている父親は井上尚弥選手に試合運びに何かに気づいていたのでしょう。

インターバルの度に気にかけたセコンド兼父親は『大丈か?』と声をかけます。

そんな心配はどこ吹く風!

井上尚弥選手は頭に来たのか『大丈夫といってるだろ!』と言い放ってしまいます。

その一言が原因で、それ以降のセコンドとしてリングには上がらず試合が進み、腰を痛めていたのですが、試合には勝って防衛を見事果たしたのですが、父親は、『お前とはもう組まない』と怒りゴタゴタ状態になったの言います。

現在、関係は修復したのですが、どうやら家を飛び出し車中泊をしていたらしいのですが、何だか見た目とは違い可愛い父親ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

井上尚弥の嫁ってヤバイって本当?

画像の女性が井上尚弥選手に嫁(妻)の咲弥さんです。

とてもお美しい女性でゴタゴタも嫁では無く父親との関係でしたので、一体何がヤバイ嫁なのでしょうか?

調べてみたところ、かなりヤバイ嫁であることが判明しました。

ヤバイといっても良い意味でのヤバイなのですが。

そこで何がヤバイのかというと、ずばり!『内助の功』

井上尚弥選手は仕事上、体重管理は試合で出場できるかできないかのという死活問題に直結する問題です。

そんな体重管理・栄養管理をしているのが嫁の咲弥さん。

おそらくダイエットをした方ならわかると思いますが、自分が制限して食事しているというストレスもあり、さらにダイエット食となると飽きてくるものです。

その点を、嫁の咲弥さんは高タンパク低カロリーの食事を飽きが来ない様に牛肉・豚肉・鶏肉をローテーションを組み献立を考え、井上尚弥選手に嫌いなほうれん草を食べれる様に味付けなどを工夫して食卓に出しているのです。

さらに朝食にはスムージーなどを出したりと、全面的にカバーをしているのです。

ここまで出来るってかなりヤバイでしょう!

井上尚弥の父親の職業とアパートとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひとまずホッとしました。。 緑のベルト似合ってるぞ‼︎ おめでとう

井上尚弥 (@naoyainoue_410)がシェアした投稿 -

ちょこちょこ元ヤン感が垣間見える父親の真吾さんですが、いったいどの様な仕事をしているのでしょうか?

現在は、井上尚弥選手の専属トレーナーをするために『大橋ボクシングジム』に所属しています。

ですが、井上真吾さんがされている職業はいったい何だったのでしょか?

調べによると、中学校卒業と同時に進学せず塗装屋で働き始めます。

その塗装業を続け19際の時に結婚し、20歳で独立し『有限会社明成塗装』を設立。

代表取締役を務め、株式会社井上プロモーションの代表取締役も務めています。

しかも、アマチュアではありますが、ボクシングの経験があり、2戦2勝でした。

その頃、小学生だった井上尚弥選手が父親の練習している姿に興味を持ち弟さんの拓真さんも加わりトレーニングを始めた事が世界チャンピオンを産んだということになります。

スポンサーリンク

父親(真吾さん)のアパートとは?

父親である真吾さんは34歳の時にアパート経営を始めます。

会社設立から14年でアパート経営が出来るぐらい稼がれているので相当、儲けているのでしょうね?

まぁ、若くしてアパート経営をしているので話題にはなるのですが、そのアパートが検索の関連キーワード浮上するには話題性があまりにも少なすぎませんか?

そう思って調べたところ、思いもよらぬ事件に巻き込まれていた様なのです。

父親の真吾さんの住まいは神奈川県座間市なのですが、アパートも同じく座間市にあります。

みなさん、『事件』『座間市』『アパート』と聞いて思い出しませんか?

あまりにも凄惨すぎる事件なのでざっくりとしかお伝えしませんが、白石容疑者が起こしたアパートで9人が亡くなっていた事件です…。

そう、2017年に起きた事件。

その事件のアパートというのが井上真吾さんがオーナーを務めるアパートだったのです。

あまりにも衝撃すぎませんか?

普段から事件のニュースは見聞きするのですが、事件現場を犯した犯人がいれば、その現場の持ち主もいるのです。

本当に万が一に起こった事なのでしょうが、当時の真吾さんは『困惑している』と答えていました。

ちゃんと慰霊祭などをを済ませている様で空き部屋として住人募集をしている様なのですが、現在はそのアパートに人が住まわれているのかは不明です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク


-スポーツ, 井上尚弥が嫁とゴタゴタ
-, , , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2019 All Rights Reserved.