岩渕麗楽の両親は金持ちなの?妹や本人の経歴や名前の由来を調べてみた! - そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

スポーツ 女性選手

岩渕麗楽の両親は金持ちなの?妹や本人の経歴や名前の由来を調べてみた!

更新日:

岩渕麗楽さんってご存知ですか?

平昌オリンピックのスノーボード 女子ビッグエア代表選手で、JKスノーボーダーです。

中には知らない方もいるかと思いますが、岩渕麗楽さんと言えばXゲームでの銀メダルですよね!?

そんな、平昌オリンピックでメダルを期待されている、岩渕麗楽さんですが、どうやら両親のことについても金持ちなの?と話題になっています。

ということで今回は、岩渕麗楽さんの事はもちろんのこと、両親や妹のこともついでに紹介していきます。

岩渕麗楽のプロフィール

  • 名  前:岩渕 麗楽(いわぶち れいら)
  • 生年月日:2001年12月14日
  • 年  齢:16歳(2018年2月現在)
  • 出 身 地 :岩手県一関市
  • 身  長:150cm
  • 体  重: 44 kg
  • 血 液 型 :AB型
  • スポンサー:BRUTON・ゼビオ・株式会社ゴルフパートナー
スポンサーリンク

岩渕麗楽の経歴

岩渕麗楽さんがスノーボードを初めてしたのが4歳の頃と言い、始めたきっかけは両親がスノーボードをしていたのを見て始めたそうです。

ですが、自発的に興味を持って楽しく始めたのは小学生の頃で、ゲレンデをひとりで滑り降りスノーボードの醍醐味を感じた事から!

小学2年生の時に出た地方大会では見事優勝!とはならず、予選落ち・・・。

この予選敗退が岩渕麗楽さんの闘志に火をつけ「プロになってやる!!」と心に秘め、今から3年前の13歳の時にプロ資格を取得!スノーボード 女子スロープスタイルで強化指定選手として選ばれるほどに!

個人的に感じた事なのですが、子供の頃の好きでのめり込む事って凄く身に着くと言うか上達が早い気がしますよね!

負けず嫌いの性格とかは特に(笑)

その負けず嫌いがこうじてか、あらゆる大会で好成績を収めます。

岩渕麗楽の成績

  • 2015年 「LENOVO PRESENTS SLOPESTYLE」優勝
  • 2015年 「WORLD ROOKEI TOURE」優勝
  • 2016年 「めいほう BIG AIR」優勝
  • 2017年 世界ジュニア選手権・ビッグエア準優勝
  • 2017年 世界ジュニア選手権・スロープスタイル準優勝
  • 2017年 FISワールドカップ・ビッグエア 優勝
  • 2018年 X GAMES 準優勝

今年行われた、XGAMESの模様をご覧ください!

岩渕麗楽さんは終始安定したジャンプを披露し、全5本で転倒はなんとゼロ!!

大技のバックサイド・ダブルコーク1080で44ポイントと高得点を叩き出し、フロントサイド720では、完成度を高め27ポイントをマークして合計71ポイントで見事2位に!!

この流れに乗って平昌オリンピックでは1番輝くメダルを獲得して欲しいですね。

岩渕麗楽の両親はお金持ち?妹もスノーボーダー?

冬のスポーツって何かとお金がかかるイメージがありませんか?

なぜなら、野球やサッカーなどはオールシーズン本番と同じ状況で練習ができますが、冬のスポーツって雪を求めて世界中を回って練習をしているイメージですよね!?

勝手なイメージなんですが・・・。

でも実際、先ほど紹介した主な成績での大会は海外が多く、実費で行くとなると金銭面的にも負担は大きいと思われます。

そこで、考えられるのは両親がお金持ちなのかと言うとこ!

調べてみようと思うのですが、きっと会社経営してお金持ちでしょうね!?

岩渕麗楽さんのご両親のお名前は・・。

  • 父親
    名前:岩渕和弘
    年齢:48歳
  • 母親
    名前:岩渕絵里香
    年齢:46歳

いろいろ調べて見たのですが、普通の会社員という事です。

なら一流企業!?と思ったのですが、詳細はわかりませんでした。

じゃぁ、どこから遠征費が出てるのか?と思ったのですが、岩渕麗楽さんにはスポンサーというなの強い味方が付いていました!!

おお!なるほど合点がいきます。

あとは、企業努力ならぬ、ご両親の努力でまさに寝る間を惜しんでより良い練習環境への送り迎えをされていたそうです。

両親ともスノーボードは、岩渕麗楽さんの始めるきっかけとなるほどの腕前なので、練習の際も一緒に滑っているのかも知れません。

それにしてもこれが本当の無償の愛ってやつですね!!

この両親の愛が込められた名前「麗楽」ですが、どのようは由来があるのでしょうか?

スポンサーリンク

岩渕麗楽の名前の由来は?

岩渕麗楽さんの『れいら』という名前。

最近よくありキラキラネームなのかと思ったのですが、ちゃんとした由来というか理由がありました。

その理由というのは、娘が海外でも活躍するスノーボードの選手になると確信していたのでしょう!

海外でも呼びやすい(発音しやすい)名前にしたようです。

X GAMESでの動画を見てもお分かりの通り、岩渕麗楽さんを呼ぶ時の発音もレイラって言っていてこの名前のつけ方は正解でしたね!!

しかも、その名前に関しては、2歳下の妹「岩渕璃音(リオン)」さんにも共通する事なのでしょうね!

岩渕麗楽の妹「璃音」もスノーボードが凄い?

岩渕麗楽さんの妹、璃音ちゃんの顔画像です。

寝ている方が璃音ちゃんで、岩渕麗楽さんにそっくり(笑)

個人的に勝手に妹の璃音ちゃんもスノーボードなどのウインタースポーツをやっていて好成績を収めているのかと思っていたのですが、今現在は、新体操を頑張られているようです。

ですが、当初は姉妹でスノーボードをやっていたようです。

岩渕麗楽さんは、小学生の時にゲレンデをひとりで滑りきった事をきっかけに、スノーボードの面白さに気付き本格的に始めたのですが、妹の璃音ちゃんはそういう風にならなかったのでしょうね。

しかも、岩渕麗楽さんはあらゆる大会で好成績を収めているのを見て、ある意味気づいたのでしょうか?

仮に、スノーボードでダメだったとしても、新体操でいい成績を収める事が出来るかもですから・・・。

畠山愛理さんのようにある日突然現れるかも知れませんね(笑)

スポンサーリンク

最後に

今回はスノーボード 女子ビッグエアの岩渕麗楽さんについて紹介しました。

今までの大会の流れからして、平昌オリンピックでも、精度の高いバックサイド・ダブルコーク1080を決めてメダル獲得してくれるでしょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

平昌オリンピック関連記事

スポンサーリンク


-スポーツ, 女性選手
-, , , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2018 AllRights Reserved.