カピル・ミタル(宝石商)プロフィールや年収は?ダイヤを凌ぐ宝石とは? - そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

エンタメ マツコの知らない世界

カピル・ミタル(宝石商)プロフィールや年収は?ダイヤを凌ぐ宝石とは?

更新日:

12月12日(火)20時57分から放送される「マツコの知らない世界」の「宝石の世界」というテーマに出演する、「カピル・ミタル」さんってご存知ですか?

なんと、日本で100億円以上の宝石を売り上げたインド人宝石商なのです。

 

宝石と聞くと個人的には、なんだか縁遠い感じがするのですが、ひとたび宝石の展示会を開くと老若男女が押し寄せ、あれよあれよという間に売れて行くといいます。

宝石には、そこまで人を魅了する物があるのでしょうね!

 

それに、カピル・ミタルさんの話によると、ダイヤモンドを凌ぐ宝石があるといいます。

これは気になりますよね!?

 

ということで今回は、インド人宝石商カピル・ミタルさんのプロフィールや年収、ダイヤモンド凌ぐ宝石やおすすめ宝石など紹介していきます!

スポンサーリンク

インド人宝石商 カピル・ミタルのプロフィール

画像:スクリーンショット

名  前:カピル・ミタル

愛   称:カピちゃん

生年月日:1971年7月21日

現 年 齢 :46歳(2017年12月現在)

出 身 地 :インド ミラット州

趣  味:宝石を眺めること

特  技:宝石を眺めること

ご家族はというと、画像はあるのですが正直はっきりしません。

まず画像をご覧ください。

はっきりしない意味がわかりました?

写真撮っているのが奥さんで、大きい娘が2人と小さいお子さんが1人の5人家族なのか?

それとも、通行人に写真お願いします的な感じで、妻と長女と次女の4人が族なのか?

悩みますよね(笑)

どちらにしても子娘さんは2人は最低いるってことぐらいです。

 

そしてカピル・ミタルさんのことですが、もともと会計士の資格を持っていたそうです。

ですが、ダンザナイトという宝石に魅せられてジュエリー業界に入りました。

タンザナイトとはどんな宝石かというと、青~青紫色を有する多色性の宝石で、灰簾石の変種で12月の誕生石の一つの石です。

このダンザナイト の由来は、タンザニア付近で採掘されたゾイサイトの事をタンザナイトと読んでいるようで「タンザニアで採れた石」という事です。

画像:スクリーンショット

どうですか?

めちゃくちゃ綺麗で深い青ですね!

出身国は先ほど紹介した通りインドなのですが、日本の住まいはおそらくですが、山梨県でのテレビのお仕事が多いところからして、カピル・ミタルさんの拠点は、山梨県ではないかと思われます。

スポンサーリンク

カピル・ミタルの年収は?

日本での宝石商の月収は40代で平均35万円ぐらいと言われています。

単純に12ヶ月かけると420万円で、ボーナスと入れて530万円といったところでしょうか!?

ですが、あくまでもこの平均35万円という数字はサラリーとしての金額ですし、買い付けの経験が浅いと平均サラリーマンよりも低い場合もあるようですね!

インセンティブがある宝石商の場合は1000万円は降らないといいます。

以上のことを鑑みた場合、カピル・ミタルさんは100億円以上も売り上げているので・・・、

  • 年収は1500万円以上はあるのではないでしょうか?

目利きや買い付けなど頑張り次第では、かなりの高額の年収になるお仕事ですね!!

羨ましいですね。

ダイヤをも凌ぐ宝石って何?

まだ放送していないので詳細はわかりませんが、おそらくマスグラバイトという宝石のことを言っているのではないかと思われます。

なぜダイヤモンドをも凌ぐかというと、1967年に初めてサウス・オーストラリアのマスグレイブ山脈で発見!

その後はグリーンランド・マダガスカル・南極でも少量発見されているのですが、大きさと純度の点からカットに適した標本サイズが発見するまで26年もかかり、1993年まで、ありませんでした。

しかも、2005年の時点では、わずか8個だけで希少価値がどんでも高い宝石なのです。

画像:スクリーンショット

スポンサーリンク

最後に

今現在は放送前で、ここまでの情報誌がわかりませんでした。

ということで、放送後色々とわかってくるところが大き出てくると思われるので、新たなカピル・ミタルさんの情報が上がり次第更新していきますのでよろしくお願いします。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク


-エンタメ, マツコの知らない世界
-, ,

Copyright© そらてん日記 , 2018 AllRights Reserved.