エンタメ

木村拓哉の自宅は中目黒のどこ?ストリートビューで外観見学ができない?

出典:Twitter

スポンサーリンク

 

キムタクこと木村拓哉さんの自宅が話題になっているようです。

 

このキムタク御殿は中目黒に有ると噂されており、見た目がまさに『要塞』と言われています。

 

しかもGoogle マップのストリートビューでは外観見学ができないと言われています。

 

ということで今回は、木村拓哉さんの自宅(要塞)について迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

 

木村拓哉の自宅は中目黒のどこ?

木村拓哉さんの自宅ですが、中目黒というところまでは情報が上がっています。

 

その理由としては、中目黒での目撃情報が多いということと、中目黒にある中目黒八幡神社の寄付金を納めていた事が挙げられており、ほぼほぼ木村拓哉さんの自宅は中目黒で間違いないと言われています。

 

出典:Twitter

 

しかも、木村拓はさんの自宅画像の色々とネット上で上がっており、以下のような自宅です。

出典:COCO×LAB

出典:LOVE&PEACE

どうですか?

 

車3台分(積めれば4〜5台分?)のガレージとスチール製なのかステンレス製なのかわかりませんが表玄関のが噂通りの要塞ぶり。

 

しかも道路に面している部分の窓ガラスはお城で言う鉄砲狭間のように小さく要塞感を増していますよね。

 

この要塞のような自宅は、2007年に完成しているのですが、次女のkoki(光希)ちゃんが誕生した2003年に着工しているので建設に4年もかかっています。

 

年数もかけて要塞のような建物が出来てくるのですから中目黒の住民からすると、ただでもない人物が越して来るのだなと少し恐怖すら感じのたかもしれませんね。

 

気になる間取りですが、嫁である工藤静香さんがテレビで自宅の映像を公開していることからその場の雰囲気はわかるのですが、正式な間取りまでは紹介されていませんでした。

 

ですが、地下3階の地上3階建の自宅と言われています。

 

先ほど紹介した画像では2階建ての様にしか見えませんが、上空から見てみるとちゃんと3階建てと言う事がわかりますが、その画像は後でお見せしますね!

 

さらに、調べていくと木村拓哉さんの自宅は目黒区中目黒3丁目と言うことまで判明しており、次に気になるのが、キムタク御殿の建設費。

 

土地代でも6億円ほどかかっていると言われており、建設費が約4億。

 

しめて10億円ぐらいは掛かっていることになっています。

 

実際、現在の中目黒の地下相場の平均が350万円ほどと言われているので納得いく価格ですよね!

 

されに言うと、要塞ぶりを醸し出しているガレージの中には車好きと言うだけあってかなりの高級車がズラリと並んでいると言われています。

 

さすが『スーパースター木村拓哉』といったところでしょう。

スポンサーリンク

 

木村拓哉の自宅はストリートビューで外観見学ができない?

今の様な外出自粛の時とかに行った気になれるグーグルマップのストリートビュー。

 

アメリカやイタリアとかの街並みを見れ、しかも無料で使用できることで地図アプリでも9割りの方が使用し、年代も幅広い層に浸透しています。

 

そんなGoogle マップを使用して、木村拓哉さんの自宅の外観見学をしてみようと思っても、ストリートビューでは見れないと言う噂が上がっています。

 

と言う事で早速、Google マップをみていきましょう。

上空からキムタク御殿を確認

こちらの画像は、Google マップを航空写真で見た中目黒3丁目のもので、赤枠で示した一際大きい建物が例のキムタク御殿です。

 

コンクリートそのままの外壁で特徴的な鉄砲狭間の様な窓ガラスが確認できます。

 

と言う事で、間近にキムタク御殿を見てみたいところなのですが、噂通りストリートビューでは確認できませんでした。

 

実際どの様に写っているのかと言うとボカシの処理がされており全く外見が確認できる状態ではなりません。

出典:Google マップ

少し見づらいのですが、奥の部分にぼかしがかかっているのが確認でき、それ以上に進もうとすると、キムタク 御殿を通り過ぎてさらに奥の道に飛んでしまい、真横で確認する事ができない様になっています。

スポンサーリンク

 

先ほど同様、赤枠で示した建物が木村拓哉さんの自宅なのですがその周りに青いラインが道を重なっているのがお分かりでしょうか?

 

この青いラインがストリートビュー街並みを散策できる範囲なのですが、木村拓哉さんの自宅の隣2軒分がその青いラインがありません。

 

意図的に閲覧できない様になっているのです。

 

と言う事で、木村拓哉さんの自宅はストリートビューで外観見学をする事ができないと言う事が判明しました。

 

しかも、右隣の屋根が薄い紫色の家は工藤静香さんの実家と言われており、その実家の隣から進む事ができない仕様になっているのです。

 

先ほどのストリートビューを見ると、少し外観は確認できるのですが…。

 

最後に、今回は木村拓哉さんの自宅の要塞とウワサと、ストリートビューで見れないと言うことに焦点を当ててお届けしましたが、本当に要塞みたいな自宅でストリートビューでは確認しすつ事ができないと言う事が判明しました。

 

見た感じ2軒分の敷地に建てた大豪邸に4人暮らしとは、とても優雅な日々を過ごしているのでしょうね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

木村拓哉の身長は実際163cmでサバ読み?有吉と同じジムはどこ?

kokiが可愛くないのは口元や歯茎・鼻が原因?新聞広告の意味は?

キムタク 娘のkoki(光希)がモデルデビュー!雰囲気が父親似!

 

 

スポンサーリンク

\この記事はどうでしたか?/


 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-エンタメ
-, , , ,

© 2020 そらてん日記