エンタメ

木下優樹菜の韓国籍で朴だった!芸能界復帰直後に引退した理由とは?

2020年7月6日

スポンサーリンク

タピオカ騒動からフジモンとの離婚。

 

そして、芸能活動を自粛し7月1日から芸能活動復帰宣言をした木下優樹菜さん。

 

どういう訳か1週間足らずで引退宣言をして話題を集めています。

 

しかも、木下優樹菜さんに韓国籍のウワサも浮上しており名前が『朴(パク)』と言われています

 

という事で今回は、スピード引退を発表した木下優樹菜さんの韓国籍で名前が『朴』と言われている真相についてと、引退の理由に迫ってみたと思います。

スポンサーリンク

 

木下優樹菜の韓国籍で朴だった!

どういう訳か、木下優樹菜さんに韓国籍というウワサが浮上しており、苗字がなんと『朴(パク)』らしいのです。

 

一体、どうしてなのでしょうか?

 

木下優樹菜さんと言えば、地元が東京都葛飾区で父親が社長で祖父は大地主で不動産価値でも7億円も有ると言われています。

 

では、木下優樹菜さんの名前のについて調べてみました。

 

調べた結果、名前が朴で韓国籍と言われる理由としては、木下優樹菜さんが18歳の時にショップ店員をしており、その際ファッション紙に取り上げられた事が原因の様でした。

 

その時に掲載された木下優樹菜さんの画像というのがこちらです。

出典:oricoma

 

へそ出しをしていて顔も若かわしい木下優樹菜さんですが、名前を見てみると噂通り『朴 優樹菜』となっています。

 

この苗字は韓国の姓に多く見られるので、日本でも約3600人の方が苗字と使用しています。

 

しかも、朝鮮半島西部からの帰化した方もいると言われています。

 

という事で実際、『木下優樹菜』ではなく『朴優樹菜』という事なのかと思ったのですが、実は苗字は朴ではなくて、普通に『木下』だったのです。

 

その証拠として、木下優樹菜さんの卒業アルバムを見ていきましょう。

 

この様に中学校、高校の卒業アルバムの名前を見てのちゃんと木下優樹菜となっていますよね。

 

では、なぜ『朴 優樹菜』という名前で雑誌に出てしまったのでしょうか?

 

実は、何を隠そう『木下優樹菜さんの字の下手さ』が原因だったのです。

出典:oricoma

出典:livedoor Blog

どうですか?

 

当時のギャル文字といったところでしょうか?お世辞にも綺麗な字とは言い難いですよね。

 

この字の下手さが原因で、『木下 優樹菜』が『木ト 優樹菜』と見え『朴 優樹菜』と雑誌に表記されてしまっていたのです。

 

しかも一度製版して販売した場合は一部一部ただし名前のシールを間違えた部分に貼ることになるのですが、当時の木下優樹菜さんは読者モデルで、いちショップ店員ということもあり、修正することなく販売してしまったのでしょう。

 

仮にも、タピオカ問題以前の木下優樹菜さんであれば、お金をかけてでも構成し直していたでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

木下優樹菜が芸能界復帰直後に引退した理由とは?

タピオカ問題と不倫疑惑で芸能活動の自粛とフジモンとの離婚でどうなる事やらと思っていたのですが、ようやく2020年7月1日に芸能活動を復帰したと報じられ、今後の活動に注目を集めていました。

 

ですが、活動復帰を発表して5日後に全く真逆の『芸能活動の引退発表』が報じられました。

 

この事態に木下優樹菜さんが所属していたプラチナムプロダクションから以下の様な報告がありました。

元所属事務所の報告によると、

今後同人(木下優樹菜)との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、専属マネジメント契約は解除

引用元:PLATNUM PRODUCTION

と言われています。

 

そこで気になるのが、大小関わらず問題を起こしたタレントが自粛期間を設けて、復帰を決めたということは所属としても全力でバックアップするものと思いませんか?

 

一度は復帰を決めているのに木下優樹菜さんとPLATNUM PRODUCTIONとの間に信頼関係を維持する事が困難な理由とはいったいどの様なものなのでしょうか?

 

そこで考えられる理由というのがタピオカ問題の相手であるタピオカ店のオーナーと和解もしていない状態での芸能界復帰に問題があったのではないかと思われます。

 

やはり、事務所側としてもマネジメントをしていく上でタピオカ店のオーナーとの和解が第一条件だったのではないでしょうか?

 

そうでないと、何も解決しないままで芸能界復帰をされても事務所側からしたらマネジメントしづらいでそうし、木下優樹菜さんを使うテレビ局側も悪いイメージのままのタレントは使いたくはありませんよね。

 

そこで、事務所側も木下優樹菜さんにタピオカ店のオーナーへの直接謝罪などをして世間的にも反省をしていることを示し、改まった木下優樹菜として出発するはずだったのかもしれません。

 

ですが、根っからのヤンキー気質の木下優樹菜さんからすれば『謝ること=負け』と取ってしまったのか?それともヤンキーキャラを貫いたのか?

 

もちろん、タピオカ騒動は裁判にまで騒動から事件にまで発展してしまっているのですが、実はその裏には木下優樹菜さんの男関係に問題があったということが明るみになってしまいました。

 

乾貴士さんとも不倫だけなら話題には上がっていたとしても収束に向かっていたのですが、そこで浮上したのが『第2の男と第3の男の存在』

 

第2の男に関しての情報としては、30代俳優Aで身長は180cmぐらい。

 

しかも男性グループで大手事務所に所属しており、ラッパーで妻子持ち。

木下優樹菜 30代俳優Aは誰?TAKAHIROか?同時不倫の真相

出典:Twitter スポンサーリンク   木下優樹菜さんの引退発表から、驚きの2人同時不倫まで表沙汰になり話 ...

続きを見る

 

さらに第3の男の情報としては実業家。

 

おそらく、木下優樹菜さんが引退になった理由としては、タピオカもそうですが、大手事務所属の30代俳優Aの存在で木下優樹菜さんの事務所側としても損得勘定で切り離した方が得策と感じたのでしょうね?

 

その為、木下優樹菜さんは世間的には引退と自ら身を引いたのではなく、事実上の解雇だった可能性が高いと思われます。

 

今現在の風潮として、YouTuberに転身してメイク動画や芸能界の闇的なチャンネルを作るのかもしれませんね。

 

腐っても鯛とはよく言ったもので、芸能人として活躍して知名度はかなりのもので実際、インスタグラムのフォロワー数は、520万人と芸能界では第4位の人気を誇っていました。

 

今から始めようとする一般のYouTuberからすれば、木下優樹菜さんがYoutubeを始めれば、話題性もありますし登録者数はある程度は獲得できるでしょう。

 

さらに、コラボ次第では再生数も上がれば、かなりの収入が見込めるかも知れません。

 

ですが、木下優樹菜さんのバックには祖父や父の存在があり、祖父に関しては資産約7億円とも言われており、年間に数千万円もの不動産収入があると言われています。

 

そう考えると、お金に苦労することは無いでしょう。

 

それにしても、タピオカや不倫などで振り回されながらも支えていくとコメントしているフジモンがかわいそうでなりません…。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

木下優樹菜の新たなリスクとは不倫?30代俳優はNAOTO説が濃厚?

木下優樹菜 スタイリストが子供の父親?ゲッターズ飯田が話題に

 

スポンサーリンク

 

\この記事はどうでしたか?/


 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-エンタメ
-, , , , ,

© 2020 そらてん日記