そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

エンタメ 新原浩朗のプロフィール

新原浩朗のプロフィール(経歴・学歴)と将軍と呼ばれている意味は?

投稿日:2019年11月6日 更新日:

菊池桃子さんの電撃再婚で注目になっている新原浩朗(にいはら ひろあき)さん。

菊池桃子さんのブログの公表では一般人ということでしたが、フタを開ければ『経済産業省政策局長のエリート官僚』ということで話題になっています。

経済産業省政策局長のエリート官僚で菊池桃子さんを虜にした、新原浩朗氏はいったいどの様な人物なのでしょうか?

ということで今回は、新原浩朗氏のプロフィール(経歴・学歴)と将軍と呼ばれている意味について迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

新原浩朗のプロフィール(経歴・学歴)

では、菊池桃子さんを射止めたエリート官僚の新原浩朗氏のプロフィールをチェックしていきましょう!

  • 名前:新原浩朗(にいはら ひろあき)
  • 生年月日:1959年?
  • 年齢:60歳(2019年11月現在)
  • 出身地:福岡県
  • 職業:経済産業省政策局長

新原浩朗氏ですが菊池桃子さんとは初婚で60年一度も家庭を持った経験がないそうです。

この事実は、菊池桃子さんとの再婚報告の次に驚きました。

いや…、再婚報告以上かもしれません。

新原浩朗の学歴

学歴ですが、出身は福岡県ということで福岡の学校を卒業していると思っていたのですが、なんと東京都新宿区大久保にある『海城高校(かいじょうこうこう)でした。

新原浩朗氏が卒業した海城高校についてですが、偏差値が『69』で、東京都内に205ある高校の21位とかなり頭の良い学校という事がわかります。

もちろん大学は『東京大学』経済学部を84年に卒業しています。

東京大学については特別説明をする必要ないでしょう。

頭の良い大学ですから

新原浩朗の経歴

新原浩朗氏は84年に東京大学経済学部を卒業後、『通商産業省』に入省。

1992年にはミシガン大学に留学し、大学院経済学博士課程のため留学し、2007年には『経済産業政策局 産業組織課長』に就任。

2010年には当時の総理大臣『菅直人氏』の首相秘書官も勤めています。

翌年の2011年には新エネルギー部長を務め2016年には内閣府政策統括官になり、そして現在の経済産業省政策局長に…。

スポンサーリンク

新原浩朗と菊池桃子の出会いは?

新原浩朗氏と菊池桃子さんとの出会いは、2015年10月に安倍内閣の肝いりの政策『一億総活躍国民会議』で、菊池桃子さんは民間議員として出席し2人は出会いました。

そして、交際始めたのが今年からという事です。

そんな2人が結婚に踏み切ったのは菊池桃子さんの子供さんたちの後押しがあってのことで当時、一億総活躍国民会議のメンバーだった甘利明元経産相はTwitterで「『えーーっ』我等のアイドルが野蛮人の手に まっ、みんなに夢と希望を与えるからいっか。おめでとー」と投稿しています。

それにしても、小泉進次郎氏と滝川クリステルさんとの結婚よりも衝撃でしたね。

新原浩朗の将軍と呼ばれている意味は?

新原浩朗氏は、仕事は『鬼』であだ名は『将軍』と呼ばれている様です。

この画像を見てもスタジオジブリに出てきそうなキャラっぽくて驚きの呼び名です。

仕事は『鬼』という部分に関しては、今まで独身を貫いていたので仕事一筋でまさに仕事の鬼と言ったところでしょう。

ですが、『将軍』というあだ名。

当初、菊池桃子さんの旦那はパワハラをしているので陰で将軍と言われていたと思われたのですが、調べによると『部下を容赦なく怒鳴りつけ、情報管理を徹底する仕事ぶりで知られる、そこで、ついたあだ名は将軍』という事らしいのです。

『部下への采配をふるい、仕事をこなす』まさに将軍そのものですね。

リアル美女と野獣のふたりに末長くお幸せに…。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


-エンタメ, 新原浩朗のプロフィール
-, , , , , , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2019 All Rights Reserved.