そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

ONE OK ROCK エンタメ

ONE OK ROCK taka 性同一性障害のコメントがヤバすぎる!

更新日:

性同一性障害というと、ここ最近よく耳にする言葉になってきていて、今の日本は昔に比べて、カミングアウトしやすい環境になって来ていて、いろいろな形でカミングアウトをする方も多くなってきています。

このタイトルから見ると、ONE OK ROCK(ワンオク)のtakaさん自身が、性同一性障害ぽく感じてしまいますが、全然そんな事では無くて、タレントの『GENKING』さんがインスタグラムで、ご自身の病名「性同一性障害」をカミングアウトに対してのコメントがかっこよくてヤバすぎなんです!!

GENKINGさんのカミングアウトについては、個人的になんの違和感もなく普通に「よかったじゃん!」って思ってしまったのですが・・・。

そこで今回は、GENKINGさんとONE OK ROCKのtakaさんについて紹介します。

Eye of the Stormツアーについてはこちら

 

スポンサーリンク

性同一性障害をカミングアウトしたGENKING

 

まずは、GENKINGさんのインスタグラムの投稿をご覧ください!

あたしのオカマは病気です‼ 同じ悩みの方は病気とか言われて嫌な気分にしてしまったらごめんなさい。 けど今のあたしは病気って言われた方が気持ちが楽なのね。 載せるか悩んだけど、こゆ勇気を出す事で変わる気がする バイキングに出てからも実は本調子になれてないの 正直今でも自分の性が嫌だなって何度も思う ネットを見てエゴサーチなんかしなきゃ良いのに見ちゃう そこには胸がえぐられる位の嫌な事が書いてあって、幼い頃の言葉のいじめを思い出すのね 何度も言いたい事は、なりたくてなったんじゃないって事 本来は女の子に生まれてくるべきだったって事 生まれつき障害がある子と比べてはダメだと思うけど、あたしは同じだと思ってる。 幼稚園の時から女の子のアニメしか見れなくて、お絵描きも女の子✍ それを周りからオカマとか男らしくって2.3歳から言われ今日まで生きてくる辛さが分かる⁉ おばあちゃんにお祝いで買ってもらったランドセルが黒色で泣ける気持ちが分かる⁉ 好きな人が出来ても、殆どは叶わない辛い恋をする気持ちが分かる⁉ TVで僕って言ってしまうのはそんな自分自身を認めきれてないんだと思う。 あたしって言うと、男のくせにきもいなって言われてた頃みたいにまた言われんじゃないかとかさ笑 周りを気にしすぎてるよね けど、仕方ないやん。 小さい時からオカマ隠すの必死で人の顔色ばっか見て生活してたんだから。 りぼんって漫画の付録の筆箱が欲しくて、学校に持って行ったら馬鹿にされ、それでも家でずっと使ってたな ドラゴンボールやスラムダンクを見てないあたしは男子の会話に入れなくてね笑 休み時間もドッジボールが大嫌いでお腹痛いフリをして逃げたり笑 ゴム跳びが一番好きだった 初めて入った部活はサッカー部で入った理由もサッカーソックスをルーズソックスみたいに履きたくて ボールが飛んでくるのが怖くて1日で辞めたけど 人って本当に辛かった記憶は今でも鮮明に覚えてる。 TVに出てからも同じで、ユニセックス系ですとか言ってまた本来の自分隠してみたり 僕って言ってみたり そんな自分らしく生きれない毎日が嫌だってなったから 去年の夏くらいから徐々に本来のあたしを出しはじめたの。 スカート姿を投稿したり、TVでは出さなかったけど。 性の悩みで苦しんだり、何か言われても気にしてないフリをして毎日笑ってるのはたまに苦しくなるよ。 けどね、生きるしかないんだよね けど、辛い事がやっぱり多いから、事故にあわないかなとか飛行機落ちないかなとかそんな馬鹿な事ばっか毎日思ってた。 自分で終わらす勇気なんかないミジンコみたいな小心者 TVですら小心者すぎて本来の自分を出し切れてないのに そんな自分が嫌で毎日変わりたいって思ってる‼ 今まではコンプレックスや嫌な部分を隠して格好つけてたけど、この投稿みたいに出したくない部分をあえて出すと、今日からまた変われるんじゃないかな?って思える 悪い事してないのに大人になった今でも、人の目を気にしてコソコソ生きるなんてやだー。。。 死ぬまでこの悩みが無くなる事はきっとないけど、まあこんな人生も良かったなって思える日が増えたらいいな。 生きてる人生で寝る前はいつも寂しい気持ちになるんだよ。 だから自分で自分を甘やかさないと辛いもん こんな風に勇気を出す気分にしてくれたのは、さっきのみんなからのコメントを読んだから 1人で生きるには辛い人生だから、こうして数え切れない人が優しいコメントをくれたりするかな 本当に幸せ者で恵まれてるのに、それだけじゃ満たされてない私は馬鹿野朗だね けど辛い気持ちがもっと可愛くなろ、綺麗になろって原動力になるし、マイナスな事は結果プラスに繋がるんだよね ➕は➖から書くもんね✍ ドラえもんよりずっとみんなからのコメント読んでたら、ドラえもん終わってたよ ばかやろ私w あっ決して病んでませんからね笑 病んでたらあんなぶりっ子セルフィできないから ただ、みんなのコメントにある女の子らしくなったとかの本質の気持ちを伝えたくなっただけ❤ そして、どんな時も同じ悩みにぶつかって未だに苦しく悲しくなるだけ 結末はいつだって悲しかったから 今日はもう寝るよ おやすみなさい‼ #診断された10月28日嬉しかったな❤ #病気って診断されて楽になった #あたしのオカマは生まれつきの病気です #整形手術みたいに直せたら心も豊かになるのにな。 #病気の人を馬鹿にする人は寂しいな。 #この日もじゅんこは泣いてた #たいへーん^o^ #この投稿は相当な勇気が必要だったけどあたし強くならなきゃだから #この投稿は家族を悲しませてしまうよね #孫も見せてあげれないなんて #ママごめんね。

GENKING OFFICIALさん(@_genking_)がシェアした投稿 -

 

投稿された画像を見てわかる様に診断を受けたのが平成28年10月28日です。

この期間を見てもわかる様に、この診断を受けてから性同一性障害をカミングアウトするか、しないかでものすごく悩んだのでしょう!

文面に書かれている、「今のあたしは病気って言われた方が気持ちが楽」という言葉は、GNEKINGさん自身も安堵したのも分かりますし、ある意味、自分自身の逃げ道みたいなものを見つけたのでしょう!?

このインスタグラムの投稿に5500件以上のコメントが寄せられ、抜粋して紹介すると・・・、

  • ありのままの自分でいいとおもう!!自信もってがんばれ~
  • 大好きです。いつも応援してます
  • アンチがいても負けないでください!!SNS上でしか接するコトが出来てませんが応援してますからっっ✨

など、応援や励ましのコメントがほとんどで、著名人からもコメントがありました。

ですが、やはり中には、厳しいコメントもありました。

ここでは、詳しい内容的に差し控えされてもらいますが、ざっくり言うと同じ様な悩みの方からのコメントが多く感じられました。

そこで語られたONE OK ROCK(ワンオク)のtakaさんのコメント・・・!?

スポンサーリンク

ONE OK ROCKのtakaがGNEKINGに宛てたコメントとは!

画像:スクリーンショット

ONE OK ROCKの歌詞を書かれているだけあって粋なコメントを書かれるなぁと言ったら失礼かも知れませんが、GENKINGさんへ宛てた一言で何かも語っていると言うか・・・、その言葉というのが

  • 10.28 happy birthday

その時の投稿がこちらです。

画像:スクリーンショット

この意味するところは、今までは今までで存在するのだけれども、10月28日からは女性として新たなる誕生したのだから前を向いて誹謗中傷には負けるな!

とエールを送っているのだと思います。

たしかに、オネエ界からのお叱り等もあったでしょうし、色々としがらみがあると思います。

ですが、こんなに多くのエールの声があるのですし、何よりONE OK ROCKのTakaさんをはじめ様々な著名人などからもエールのコメントがあるので、まぁ私が言うまでもありませんが、頑張ってもらいたいです、もちろんどんどん活躍されるでしょう!

 

スポンサーリンク

 

最後に

全くもって個人的に感じた事なのですが、性同一性障害をカミングアウトをした日から、ますます綺麗になって輝いている様に見えます!

画像:スクリーンショット

ね!今年のハロウィンですが、どうですか!?

これからも、どんどんテレビなどで活躍してほしいものですね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

ONE OK ROCKの「ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR」のDVDです。

興味がある方はこちらからどうぞ!

 

関連記事:ワンオク WOWOWライブ!2018 Ambitions 日程やセトリは?

ONE OK ROCK ドームツアーチケット先行予約や発売日はいつ?

日本が世界に誇る「ONE OK ROCK」が2018年春に日本凱旋4大ドームツアー「ONE OK ROCK 2018 A ...

 

ONE OK ROCK AmebaTVデビュー11年の軌跡を辿る番組が放送決定!

  ONE OK ROCK(ワンオク)ファンにとっては朗報です!!   なんと、インターネットテレビ ...

スポンサーリンク


-ONE OK ROCK, エンタメ
-, , ,

Copyright© そらてん日記 , 2019 All Rights Reserved.