佐野太(文部科学省)の学歴・略歴や家族などのプロフィールは? - そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

政治

佐野太(文部科学省)の学歴・略歴や家族などのプロフィールは?

更新日:

2018年7月4日に東京地検特捜部は受託収賄などの容疑で文部科学省局長の佐野太容疑者を逮捕しました。

いきなり飛び込んできた逮捕の情報で本当に驚きです。

しかも、今回は文部科学省の局長って、一体どうなってんだ?と思われている方も多いのではないでしょうか?

ところで逮捕された佐野太容疑者なのですが、一体どんな人なんでしょうか?

と言う事で今回は、受託収賄などの容疑で逮捕された佐野太容疑者について調べてみたいと思います。

関連記事:臼井正彦(東京医科大学理事長)略歴・経歴や顔画像は?家族が判明!?

スポンサーリンク

佐野太容疑者のプロフィール

名前 佐野太 (さの ふとし)
生年月日 1959年
年齢 58歳(2018年7月現在)
職業 文部科学省科学技術・学術政策局長
住所 東京都港区
出身地 山梨県甲州市(旧塩山市)
出身校 日川高校

佐野太容疑者の出身校は日川高校と言う県立の高校で、2018年現在の偏差値は『53』と山梨県内84校の内18位となかなか頭のいい学校と言えるのではないでしょうか?

佐野太容疑者が通っていた頃はもう少し偏差値がよかったのかも知れませんね?

佐野太容疑者の経歴・略歴

1983年 早稲田大学理工学部 卒業、同大学院理工学研究科 修了
1985年 科学技術庁 入庁
1991年 科学技術庁 原子力局政策課長補佐
1993年 米国スタンフォード大学 留学(経済政策研究センター)
1996年 外務省 在連合王国(英国)日本大使館一等書記官
2000年 科学技術庁 科学技術政策局企画室長
内閣府 科学技術政策担当大臣(笹川堯、尾身幸次)秘書官
2002年 文部科学省 大臣官房評価室長
2004年 早稲田大学 客員教授(非常勤)
文部科学省 高等教育局主任大学改革官(教員養成担当)
2005年 文部科学省 高等教育局私学部参事官(私立学校法人担当)
2006年 文部科学省 研究振興局 研究環境・産業連携課長
2007年 山梨大学 学長特別補佐/教授
2014年 官房審議官
2016年 文部科学省官房長官
2017年 科学技術・学術政策局長

科学技術庁に入省してからもスタンフフォード大学に留学をしたり、様々な省庁で勤務したり、山梨大学では学長特別補佐と何かと華々しい経歴・略歴ですね。

佐野太容疑者の家族は?

少し画像が小さく見づらい点があるかも知れませんが、画像に写っている佐野太容疑者の左手の薬指には指輪が見て取れます。

といっても、受託収賄の内容が裏口入学なので、嫁もいるでしょうし子供がいるのは当たり前ですね

子供さんの年齢ですが、裏口入学させたほどですので18・19歳ぐらいだと思われます

ですが、男の子なのか女の子なのかは現在不明です。

それにしても、この段階が受託収賄が発覚して逮捕に踏み切られているので子供さんは学校を今日、明日あたりに退学する可能性がありますね?

ー追記ー

気になっていた佐野太容疑者の子供がどうやらわかってきたようですね!?

事件があった当初は男なのか?女なのか?すら不明だったのですが、佐野太容疑者の子供は男で名前は、

佐野貴徳(さの たかのり)さんで年齢は、1回浪人生をしており19歳

この人物が東京医科大学に裏口入学をしたと言われています。

佐野貴徳の顔画像は?

誰もが気になっている顔画像ですが、大学生ですしSNSをやっていると思われるので探してみたいと思います。

 佐野貴徳のプロフィール

名前 佐野貴徳 (さの たかのり)
生年月日 1999年4月1日
年齢 19歳(2018年7月現在)
住所 東京都港区
出身校 私立成蹊高校
大学 東京医科大学
スポンサーリンク

では、佐野貴徳さんのSNSをみていきたいと思います。

 

橋本環奈さんのファンなのでしょうか?

ですが、父親がした事で専属にどころか、医者になれるかも怪しくなってきましたね!?

 

浪人で、センター試験の半月前にセブ島ってこの時点で、入学できることが佐野太容疑者から告げられていたのでしょうか?

でなければ、セブ島なんかにはいかないでしょうね?

受託収賄ってどんな罪なの?

職務上の権利・権限に利用して、ある行為をしてほしいといった依頼を受け、その報酬として賄賂をもらうという犯罪です。

逆に、便宜を図ってやることで、賄賂をよこすように求めたり賄賂をもらう約束をすれば、それだけで受託収賄罪が成立します。

今回の佐野太容疑者に関しては金銭の授受があったという訳ではなく、自分の「子供を大学に入学させろ」というものですが・・・。

受託収賄容疑での逮捕の内容は?

私立大学の支援事業をめぐって、東文部科学省の科学技術・学術政策局長が、京医科大学に便宜を図る見返りに、受験した自分の子どもを京医科大学に合格させてもらったとして、東京地検特捜部は受託収賄の疑いで佐野太容疑者と谷口浩司容疑者を逮捕されました。

東京地検特捜部の調べによると、佐野太局長は文部科学省の官房長だった2017年5月に新宿区にある東京医科大学が私立大学の支援事業の対象校に選定されるよう便宜を図りました。

その見返りに、2018年2月受験した自分の子どもの点数を加算させ、合格させてもらったとして、受託収賄の疑いが持たれています。

それにしても、東京医科大学がどのような便宜を図ってもらったのでしょうか?

東京医科大学はどのような便宜を図ってもらったの?

東京医科大学が便宜を図ってもらったと報道されていますが、どのような便宜を図ってもらったのか気になりますよね!?

そこで、どのような便宜だったのかを調べてみました。

東京医科大学が佐野太容疑者に便宜を図ってもらったのは、平成29年度の私立大学研究ブランディング事業の支援対象校の選定のようですね。

この私立大学研究ブランディング事業の内容とは、文部科学省のホームページに図式がありましたのでご覧ください。

この選定には、188校が応募して選定された学校は60校です。

その選ばれた60校というのが、こちらで確認できます。

選定された支援対象校

この選ばれた大学には、研究に使う経費を最大5年間にわたって2000万円から3000万円が補助されるって大学からすればとてもありがたい事で、金銭面で行き詰まる研究を成し遂げることができ、その結果、日本や世界で役に立てられるのです。

東京医科大学にどのようなブランディングがあるのかはわかりませんが、この受託収賄の事実を知った61校目の大学は、ただただ怒りしかないでしょうね!

東京医科大学の関係者って誰?

今まで、佐野太容疑者と谷口浩司容疑者ばかり話題になっていました。

ですが、頼んだ側が居るから佐野太容疑者は子供の裏口入学をさせたんですよね!

という事で東京医科大学側の関係者の氏名がわかりました。

その方というのが、

東京医科大学理事長の臼井正彦氏(77)と学長の鈴木衛氏(69)が関与していおり、特捜部の操作により容疑を認めているようです。

まぁ、トップが出て来るとは思っていましたが、その年に入学した学生や在学生はホントいい迷惑ですよね!

スポンサーリンク

最後に

この佐野太容疑者の受託収賄による逮捕ですが、現在のところ情報が少なくちゃんとしたものになっていませんが、深掘りして新たなる情報が浮上次第、追記更新してきますのでお待ちください。

関連記事

臼井正彦(東京医科大学理事長)略歴・経歴や顔画像は?家族が判明!?

7月4日逮捕された、佐野太文部科学省局長の受託収賄。 東京医科大学から私立大学研究ブランディング事業の選定のお願いがあったということなのですが、そのお願いをしたというのが、東京医科大学理事長の臼井正彦 ...

続きを見る

スポンサーリンク


-政治
-, , , , , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2018 AllRights Reserved.