ヤン会長のパワハラがヤバすぎる!ITの王様の経歴や年収は? - そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

ヤン会長のパワハラ

ヤン会長のパワハラがヤバすぎる!ITの王様の経歴や年収は?

投稿日:

みなさん「韓国ITの王様」って知っていますか?

「韓国未来技術」のヤン会長のことです。

今、そのヤン会長のパワハラがちょっと考えられないパワハラでヤバすぎと話題になっています。

一体どのようなパワハラなんでしょうか?

と言うことで今回は、韓国未来技術のヤン会長のパワハラの内容と、ITの王様の経歴や年収についてお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

ヤン会長のパワハラがヤバすぎる!

話題になっている韓国未来技術のヤン会長のパワハラですが、そもそもパワハラが起きてしまったかと言うことから説明していきたいと思います。

パワハラの被害を受けたA氏は韓国未来技術の職員で部下であったのですが、遡ること3年前の2015年。

韓国未来技術の顧客専用掲示板に「ID-ヤンジノ1」という会長の名前をかたり、「誠実に働け!給料上げてあげるから」「どこの会社でもこれほどの給料はもらえない」となりすましをしてイタズラをしました。

そのことがヤン会長にバレてしまい、パワハラ行為を受けました。

その時に、ヤン会長はA氏に対して土下座をさせ『死にたくなければしっかり謝れ!』・『殺すぞマジで!』平手打ちをしていましたが、他にもここでは表現できなほどの言葉も投げつけていました。

しかも、そのパワハラの様子をヤン会長の指示で別の社員に撮影をさせコレクションとして所持していました。

そんなコレクション動画をおそらく社内の誰かからのリークで、韓国のニュースサイトに流出する結果になり、10月30日に公開され韓国国内で非常に問題視されています。

その動画というのがこちらです。

このビンタの音の大きさからして思いっきりフルスイングで叩いていることが見て取れます。

もちろん会社の顧客専用掲示板となると韓国中の人たちが見る可能性があるので、なりすましでイタズラをした事については、会社的にも許される行為ではないのですが、会社側からの処分という訳ではなく、会長個人からの制裁となると、度が行き過ぎています。

ですが、ヤン会長のパワハラはそれだけではなく、他にも凶悪なパワハラ行われていました。

  • 飲み顔の席でトイレ禁止にして、どうしても行きたいという社員に対して10万ウォン(1万円)の罰金
  • 会社内では、仕事をしている社員に対して、エアガンで撃つ
  • 料理研修の際には、サンチュを洗うのが遅いと、クビを言い渡す
  • アーチェリーを使った研修でニワトリを狙い撃たせる。
  • 日本刀を使った研修でニワトリを斬らせる。
  • 髪の色を染める事を強要される

ヤン会長の頭も緑色に染まっているのですが、同じ緑色に染まっている右から二番目に人はどう見ても中年で、このような頭をしていたら家族からも私生活も支障が出るでしょう。

アーチェリーにしろ日本刀にしろ何を目的とした研修なのか全く不明ですし、なによりパワハラを越した暴力を動画に撮らせ記念品にするという感覚が理解できません。

ヤン会長の経歴や年収は?

まずは、ヤン会長のプロフィールからご覧ください。

名前 ヤンジノ(ヤンジンホ)
生年月日 1972年生まれ
年齢 47歳
職業 韓国未来技術代表取締役会長
2018年韓国経営科学会役員

ヤン会長経歴

ヤン会長はロボットが好きな少年で、インタビューでも「繊細で軽快に動くロボットを作ることが中長期にわたっての目標」と語っており、人が着るロボットの研究もし、2010年ごろから研究者を集めて開発に乗り出しました。

夢のようなアイアンマンをリアルに作ろうと考えていた方だったのです。

このロボット開発費用には1億ウォン(約1000万円)がかかると予想されていた金額を自己負担で出資したと言われています。

そして2014年に当初の費用をはるかに超える2420億ウォン(約240億円)を投資して映画・漫画でも可能だったことを実現した」と主張したと報じています。

そして現在はロボットメーカとして韓国未来技術を設立し運営をしています。

ですがその裏には、有料サイトを作り、リベンジ動画を投稿させその莫大な収益でロボット開発をしていたようで、ヤン会長は家宅捜索を受けた過去があります。

スポンサーリンク

ヤン会長の年収は?

現在の韓国の平均年収は約580万円程で、日本やアメリカの平均年収よりも高額です。

ですが、サムスン電子の会長の年収は思ったほど高額ではなく1000万円超と言われています。

なんだか意外でしょ!?

ですが、IT企業のモバイル部門のトップの「シンジョンギュン氏」の年収は15億5000万円とも言われています。

そこで、気になるヤン会長の年収ですが、韓国のWikipediaのようなものを発見し色々と調べてみましたが、判明しませんでした。

そのWikipediaのようなものによると、韓国未来技術という会社は中小企業と記されており、もしかしたら何億円という高額な年収ではないのかもしれません。

今後もヤン会長の年収にうちいてはリサーチしてきますので判明次第、追記していきます。

最後に

ヤン会長はこの記念品流出を機に会長職を辞職することを発表すると共に、フェイスブックにて謝罪文を投稿しています。

ヤン会長の辞職によりこの件は納まるのでしょうか?

今後も気になります。

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございました。 

スポンサーリンク


-ヤン会長のパワハラ
-, , , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2018 AllRights Reserved.