ニュース

自見英子は結婚している?独身?経歴や学歴などのプロフィール

スポンサーリンク

 

厚労省のナンバー2との交際が報じられ、話題になっている自見英子政務官。

 

本人も厚労省のナンバー3という立場がありながら妻子のある方との交際に注目が集まっています。

 

この自見英子政務官も結婚をしているとなればW不倫となり、さらに厚労省のイメージダウンに繋がりかねないのですが、自見英子政務官とはどの様な人物なのでしょうか?

 

という事で今回は、橋本岳副大臣との不倫で窮地に追い込まれていると思われる自見英子政務官の結婚の有無や経歴・学歴等のプロフィールをまとめてお届けしていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

自見英子と橋本岳との不倫概要

出典:Twitter

まず、なぜ自見英子政務官がここまで話題になっているのかという事なのですが、もちろん妻子ある男性との不倫なのですが、それよりもこちらが一番重要なのではないでしょうか?

 

その一番重要な点とは、現在のウイルス蔓延の最中、第一線で様々な状況を国民に伝え、感染拡大防止に努めなくてならない厚生労働省の政治家なのです。

 

画像にもある様にソーシャルディスタンスのかけらもなく、宿舎に橋本岳副大臣が通うという密も密な関係になっている事でしょう。

 

しかも、これだけではなく居酒屋や和牛レストラン。

 

ホテル内の豚カツやなど多くのところで食事をしていたのです。

 

これは、ただに不倫以上に問題視されるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

自見英子は結婚している?独身?

出典:YouTube

やはり、見た目的にもご結婚をされていてもおかしくないからでしょう。

 

自見英子政務官は結婚しているのか?独身なのか?と話題になっています。

 

そこで、自見英子政務官の結婚について調べてみましたが結婚をしているという情報は見つかりませんでした。

 

ですが、週刊文春の取材に対し『橋本岳副大臣は尊敬する先輩で、別に交際している相手がいるとコメントをしていることを鑑みると、『結婚はしておらず独身』ということになるでしょう。

 

それにしても、別に交際している相手がいながら午後9時ごろに宿舎に橋本岳副大臣が来て、午前4時に出ていくところをキャッチされていることから、自見英子政務官は『不倫じゃないにしても浮気はしている』と自分で公言していることになります。

 

いくら尊敬できる先輩だからと言って、夜から朝方にかけて7時間も同じ部屋にいることはしないでしょう。

 

空白の7時間で、いったい何をしていたのでしょうか?

スポンサーリンク

 

自見英子の経歴や学歴などのプロフィール

最後に今回話題に上がった自見英子政務官について紹介していきます。

自見英子のプロフィール

  • 名前:自見英子(じみ はなこ)
  • 生年月日:1976年2月15日
  • 年齢:44歳(2020年7月現在)
  • 出身地:長崎県佐世保市
  • 現住所:東京都
  • 所属政党:自由民主党
  • 前職:小児科医

自見英子の学歴

自見英子政務官は長崎県佐世保市出身なのですが、育った土地は福岡県北九州市。

 

そのため小学校は、北九州の学校に通っており、以下の通りになっています。

  • 小学校:福岡県北九州市立霧丘小学校
  • 中学校:明治学園中学校
  • 高 校:ブルックライン高等学校
  • 大 学:筑波大学
  • 大 学:東海大医学部

となっています。

 

高校の偏差値に関してですが、アメリカには偏差値という概念がなく日本の様に数字で表すことができないのですが、最終学歴である東海大医学部の偏差値は、『64〜65』と言ったところでした。

 

それよりも驚いたのは東海大医学部の6年間の学費です。

 

なんと35,800,000円。

 

その内訳は以下の通りになっていました。

1年次学費入学金1,000,000円
授業料2,148,000円
教育充実費520,000円
委託徴収金73,200円
その他2,732,000円
合計6,473,200円
2年次以降学費(年間)5,769,000円
6年間学費総額35,806,200円

自見英子の経歴

東海大医学部を卒業後、東海大学部附属病院(初期研修医)

  • 2006年:池上総合病院内科(後期研修医)
  • 2007年:東京大学医学部小児科
  • 2008年:青梅市立総合病院小児科
  • 2009年:虎の門病院小児科
  • 2010年:議員秘書(父親 自見庄三郎)
  • 2013年:NPO法人日本子育てアドバイザー
  • 2015年:自民党参議院比例区支部長
    日本医師会男女共同参画委員会委員
    日本医師連盟参与
    日本小児科医連盟参与
    東海大学医学部医学科客員講師
  • 2016年:衆議院選挙初当選
  • 2019年:厚生労働省大臣政務官就任

以上が自見英子政務官の経歴です。

 

この様にまとめて見てみると、小児科の経歴が長いため子供好きなのかもしれませんね?

 

学歴のところでお伝えした東海大医学部の学費ですが、父親が議員なのでこの様な高額な学費を支払うことができるのでしょう。

 

恵まれて育ったお嬢様タイプの可能性もあり、ある意味危険な恋に燃えてしまっているのかもしれませんね?

 

それにしても、橋本岳副大臣の好みの女性は、奥さんや不倫相手の自見英子さんを見て感じたことなのですが、ぽっちゃり丸顔の女性なのでしょうか?

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

橋本岳と白見英子の不倫発覚!嫁との離婚を匂わせ白見英子と再婚か?

橋本岳の嫁が韓国人はデマ!DV離婚で自見英子とは再婚不倫か?

 

スポンサーリンク

\この記事はどうでしたか?/


 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-ニュース
-, , , , , ,

© 2020 そらてん日記