宮川泰介(日大アメフト)会見の全文で井上奨が浮上!過去がヤバすぎる! - そらてん日記

あらゆるジャンルの情報を面白おかしく自分らしく紹介していきます。

そらてん日記

スポーツ

宮川泰介(日大アメフト)会見の全文で井上奨が浮上!過去がヤバすぎる!

更新日:

一連の日大アメフト部と関学大アメフト部で起きた宮川泰介さんの悪質タックルを含むラフプレーに対する謝罪会見が5月22日14時45分から1時間ほど行われました。

この謝罪会見中に読まれた陳情書の全文が話題に上がっています!

なぜかと言うと、タックルの真相について内田元監督から直接の指示と思われていましたが直接、宮川泰介さんに指示したのが監督ではなく井上奨コーチという判明しました

この会見後、井上奨コーチってどんな人物なのか?と話題に!

と言うことで今回は、宮川泰介さんの会見の内容と井上奨コーチのついて紹介していきます。

内田元監督がコーチの暴力を隠蔽?声明文を出す選手に恐怖の脅しも!

日大アメフト部の悪質タックル問題に進展がありました! 内田元監督や井上コーチ陣が指示を認めたのかと思ったのですが、内部告発によりコーチの暴力の事実が明るみに出てしまいました! ですが、この暴力問題を内 ...

続きを見る

内田前監督と井上前コーチに除名処分!常務理事に執着する理由は何?

5月29日の夜に関東学生連盟が緊急理事会を開き、日大アメフト部の内田前監督と井上前コーチ等の関係者に処分を下しました。 その処分の内容というのが、相当重い処分と言われています。 ですが、内田前監督や井 ...

続きを見る

スポンサーリンク

宮川泰介が行なった会見の内容と全文とは?

まず、この謝罪会見を開いた経緯というのが、宮川泰介さんは大怪我をさせてしまった奥野耕世選手に対して、謝罪をしたいと言う念で開かれたそうです。

しかも、宮川泰介さんは顔を出さない謝罪は謝罪じゃない!と言う宮川泰介さんの思いがあり、顔を出しての謝罪会見になりました。

それにしても、日大のアメフト部の選手が監督やコーチなどの付き添いもなくただ、司会進行役と弁護士だけと個人的にはちょっと異様な雰囲気を感じました。

あなたはどう思われましたか?

ということで動画での謝罪会見をご覧いただこうと思ったのですが、会見の動画は、1時間以上ありますので、文章にまとめて紹介していきますね。

やはり、最初はこの謝罪会見を開いた主旨に基づいて関西学院大学アメフト部のQB(クォーターバック)の奥野耕世選手、家族、関係者に対し深々と頭を下げ、謝罪をしました。

次に話したのが、みなさんが気になっている悪質タックルについての真相に迫った内容が語られました。

今年の試合は5月6日の前に4月22日・29日の2回行われた際、いずれも宮川泰介さんはスタメンとして出場していました。

このことで言えるのは宮川泰介さんはスタメンで試合に出れる選手だってことです。

宮川泰介さんの話では、以前からも闘士や、やる気が見られないと言われていたそうですが、今まで試合から外される様な事は無かったらしいのですが、事件が起きる3日前(5月3日)の実践的な練習でプレーが悪いという事で外されてしまいます。

練習の全体ミーティングの際に

  • 「やる気があるのか無いのかわからない奴は試合に出さない!辞めてもいい」

と宮川泰介さん名指しで注意されたそうです。

その後、井上奨コーチから追い討ちをかけるかの様に

  • 「変わらない限り試合・練習も出さない」

と言われています。

翌日の5月4日には監督から

  • 「日本代表に行っちゃダメだよ」

と直接言われたそうです。

宮川泰介さんも疑問に思ったと思います。

ですが、前日に試合を外されていることから、反発ができなかったのでしょう?

理由を監督に聞くことすらできなかったと語られています。

そのあとに練習を開始!

タックルの練習を下級生に指導している時に宮川泰介さんがタックルを受ける側の担当でダミーを持ってタックルを受けてると、コーチが一言!

  • 「なぜ、お前が最初にダミーを持つんだ!!」

と指摘してきてグランド10周走らされる羽目に。

そのあとに実践練習が行われたのですが、その練習には出してもらえない状態でした。

5月5日は前日同様実践練習は外されていました。

その練習後、井上奨コーチが宮川泰介さんが試合に出れる様に監督と話をつけたの様なのですが、その内容と言うのが

  • 「相手のQB(クォーターバック)を潰せば出してやると言われた。」

と言われ、

  • 「クォーターバックを潰しに行くので僕を使ってくださいと監督に伝えに行け」

井上奨コーチがから促されていました。

その後も、井上コーチから

  • 「相手のクォーターバックとは知り合いなのか?」
  • 「関学との定期戦がなくなってもいいだろう」
  • 「相手のクォーターバックが怪我をして秋の大会に出られなかったらコッチの得だろう」
  • 「これは本当にやらなきゃいけないぞ、髪型を坊主にしてこい」

と詰められています。

スポンサーリンク

アメフトの事が好きで、日本代表になるまでの実力を持っていながらも、監督・コーチに異見できなかった自分が立場的にどうしようも無かったにせよ、とても悔しかったのでは無いかと個人的に思いました。

ここまで追い詰められていたのにも関わらず、今度は先輩を使って、

  • 「1プレー目でQB(クォーターバック)を潰してこい!」

と宮川泰介さんに伝える様に言われたと伝えにきたそうです。

そして、悪質タックルやラフプレーがあった5月6日。

コーチからQB(クォーターバック)を潰せと言わた言葉を色々考えたと結果、決心はついてのでしょう!

ですが、当日のメンバー表には宮川泰介さんの名前はなく、井上奨コーチにポジションを聞きにいき確認したところ、コーチから

  • 「今、言ってこい」

と言われ、内田監督に

  • 「クォーターバックを潰しに行くので僕を使ってください!」

と直接、監督に伝えたそうです!

その時に監督の言葉は指導者として、止めなきゃいけないところを

  • 「やらなきゃ意味ないよ」

と告げられてそうです。

試合前に井上コーチからはさらに念を押すかの様に、

  • 「できませんじゃ済まされないぞ。分かっているな?」

と追い込んだ言葉をかけたそうです。

その後は、悪質タックルを含むラフプレーを3回もしてしまい、退場になってしまいます。

退場後は、テントに誘導され気持ちが落ち着いたのか、自分がしてしまったことの重大さに気づき、外に聞こえるほど泣いていたそうです。

定期戦が終わり、スタメンが集まり、内田元監督からは

  • 「こいつのは自分がやらせた。」
  • 「こいつが成長してくれればそれでいい。」
  • 「相手の事を考える必要はない」
  • 「俺がやらせたと言え」

という話がり、その場では内田元監督からの指示であることを選手に伝えています。

コーチからは、泣いていた宮川泰介さんに対し、

  • 「優しすぎるところがだめなんだ。」
  • 「相手に悪いと思ったんやろ」

と心ない言葉を掛けられたそうです。

心配して駆けつけてくれた先輩がいたのですが、その先輩に宮川泰介さんは、

  • 「もうアメフトはできない」

伝え、同じことを監督にも伝えたそうです。

監督は宮川泰介さんの言葉に対し、

  • 「お前の処罰はあのプレー、退場で終わっている気にしなくていい」

と、安心させるコメント掛けたつもりなんでしょう!?

ここまでメディアに取り上げられてしまい、監督の言うあのプレーで終わらず国民的騒動になりました。

その後は、監督の謝罪のことでしたので、宮川泰介さんはその点には触れず、質問に言葉に詰まりながらも答えていました。

この会見を見て、個人的に感じた事は監督からの信頼を得るために監督・コーチの指示に従い、言わばアメフトがしたいがためにおこなった行為で、決して良い事ではありません。

ですが、俺がやらせたと言え!とまで言っていた監督は謝罪の時には指示はないと言い出し、選手を選手と思っていないと言うか、生徒とも思っていない非常に残念な監督とコーチだと感じました。

スポンサーリンク

井上コーチってどんな人物?

今回の宮川泰介さんの謝罪会見で多く出てきた新たな人物井上奨コーチ。

プロフィールに関しては、

  • 【名前】:井上奨
  • 【生年月日】:1988年?月?日
  • 【年齢】:30歳
  • 【所属部署】:日大スポーツ科学部
  • 【役職】:アメフト部コーチ

そこで、井上奨コーチについて、いったいどの様な人物だろうと調べてみました。

ちょっと驚きな過去が出てきました!!

その驚きの過去というのがここではちょっと言えないやばい事でした。

というか、この様な過去があっても、指導をしていても良いのかと思えるぐらいな衝撃です。

ではお伝えします。

井上奨コーチの過去

どうでしたか?

ちょっと偏見に当たるのかもしれませんが、この様な癖のある井上奨コーチがアメフト部のコーチをしても良いのでしょうか?

日大アメフト部の生徒の間では話題にならないのでしょうか?

監督は知っているのでしょうか?

と多くの疑問が出てきます。

まぁ、井上奨こーちが日大アメフト部生徒の時の話らしいので、癖はなくなっているのかも知れませんね?

とにかく、これから井上奨コーチがどう対応するのか?

謝罪があるのか?

ちゃんとした処分を受けるのか?

まだまだ日大アメフト部の件続きそうですね!

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございます。

内田前監督と井上前コーチに除名処分!常務理事に執着する理由は何?

5月29日の夜に関東学生連盟が緊急理事会を開き、日大アメフト部の内田前監督と井上前コーチ等の関係者に処分を下しました。 その処分の内容というのが、相当重い処分と言われています。 ですが、内田前監督や井 ...

続きを見る

内田元監督がコーチの暴力を隠蔽?声明文を出す選手に恐怖の脅しも!

日大アメフト部の悪質タックル問題に進展がありました! 内田元監督や井上コーチ陣が指示を認めたのかと思ったのですが、内部告発によりコーチの暴力の事実が明るみに出てしまいました! ですが、この暴力問題を内 ...

続きを見る

日大理事長田中英寿が表に出ないの理由は?ヤバすぎる過去が原因?

ゴールデンウィーク最終日5月6日に起きた、日大アメフトと関学大アメフトの定期戦で行われた悪質タックル。 悪質タックルが報道に挙げられてから、多くの関係者が会見をして、この件に対して各々の主張、謝罪をし ...

続きを見る

米倉久邦 日大会見司会者の経歴がひどい!監督と仲良く雲隠れ入院?

宮川泰介さんの会見を否定するかの様に5月23日の夜、緊急に日大会見が開かれました。 その時に司会を務めたのが会見を途中で終わらせようと割り込んできた白髪頭の米倉久邦さん。 当初は、記者が名前を聞いても ...

続きを見る

内田正人 週刊文春からの自供テープが決定的証拠に?内容が気になる!

連日ワイドショーなどで報道されている、日大アメフト部の宮川泰介さんの悪質タックル。 5月22日には、悪質タックルをした宮川泰介さんが奥野耕世選手と家族、関学大関係者に謝罪会見を行いました。 個人的には ...

続きを見る

宮川泰介(日大)の住所を探す人まで!経歴・学歴は?退部はどうなる

日大アメフト部と関西学院アメフト部の定期戦にて、日大アメフト部の選手が悪質なタックルをし、関西学院の選手に怪我を負わせたました。 本当に許される行為ではありませんよね! 今や、その悪質タックルをした日 ...

続きを見る

奥野耕世の父親が被害届提出!怪我の容体が悪化?日大の対応はどうなる

2018年5月6日に行われた日大アメフトと関学大アメフト部の定期戦で起きた悪質タックルが連日話題が上がっています。 色々と取り沙汰されて、同月19日には日大アメフト部監督の内田正人氏が謝罪会見をしまし ...

続きを見る

内田正人の経歴や評判は?監督辞任はしたが役職離任しないの?

2018年5月6日に行われた日本大学(日大)アメフト部と関西学院大学(関学大)アメフト部の定期戦。 その定期戦で日大のDL(ディフェンス ライン)の宮川泰介選手が関学大のQB(クォーターバック)の奥野 ...

続きを見る

スポンサーリンク


-スポーツ
-, , , , ,

Copyright© そらてん日記 , 2018 AllRights Reserved.