ニュース

田中孝博の経歴やwikiと嫁や子供について!リコール問題の闇ヤバい!

出典:https://www.nagoyatv.com/

スポンサーリンク

 

愛知県知事リコール問題でキーマンとされいた『田中孝博事務局長』が逮捕されました。

 

いったいこの田中孝博事務局長とはいったいどのような人物なのでしょうか?

 

そこで気になるのが田中孝博事務局長の経歴などのWiki(プロフィール)

さらに噂によると俳優歴があるとか…。

 

俳優であれば、どのような作品に出演していたのかも気になりますよね。

 

それにしても、家族を巻き込んだ事件ということもあり嫁や子供などの家族構成も話題になっています。

この記事でお伝えすること

  • 田中孝博事務局長の経歴などのWiki(プロフィール)
  • 俳優歴について
  • 田中孝博事務職長の家族構成
  • 愛知県知事リコール問題の闇がヤバすぎる!

についてお届けしていきますので最後までご覧になってください。

田中孝博事務局長の経歴などのWiki(プロフィール)

出典:中京テレビ

俳優歴の噂に関して単調直入に答えると、答えは『YES』です。

ということでとりあえず、Wiki(プロフィール)から紹介していきたいと思います。

田中孝博事務局長のWiki(プロフィール)

  • 生年月日:1961年6月7日
  • 出身地:愛知県
  • 血液型:O型

田中孝博事務局長は高校・大学ともに愛知県の『愛知高校』『愛知学院大学』そして驚くことに『カルフォニア大学』を卒業しています。

 

この気になるカルフォニア大学ですが、世界でもトップクラスの大学で田中孝博事務局がいたバークレイ校は世界4位と優秀な学校です。

 

ちなみにですが、東京大学が世界73位ですのでどれだけ凄いかがわかりますよね。

 

田中孝博事務局の経歴

大学卒業後はとんでもない会社に勤めていたのかと思いきや『総合商社ウエシマ』に入社します。

 

この総合商社ウエシマは通称名で本来はサッポロウエシマコーヒー株式会社という名称で北海道札幌市厚別区にある会社で、総合商社と言われるだけあってコーヒー以外にも冷凍食品や調味料など幅広く取り扱っている企業です。

 

その後、27歳の時に名古屋市会議員秘書 衆議院議員秘書を経験し、32歳で県議に出馬。

見事当選し、愛知県議会議員を2期勤めいています。

 

この2期勤めいている間に田中孝博事務局が運営していた『東海環境サービス』という産業廃棄物収集運搬業を2度の不渡りを出し議員の給与を差し押さえされた過去もあります。

田中孝博の俳優歴について

どうしていきなり俳優に転じたのか疑問が残るところですが、割としっかりとした「麗タレントプロモーション」に所属してタレント活動をしたいた時期があります。

スポンサーリンク

 

その時の俳優歴として

  • 『コンフィデンスマンJP』
  • 『ぼくら未満都市2017』

に出演しており、画像として残っているのがガキ使でタカさん役として出ていたようですね。

出典:Twitter

田中孝博事務職長の家族構成

出典:Twitter

田中孝博事務局長の逮捕で一緒に逮捕されたのが嫁の『田中なおみ容疑者』と次男に『田中雅人容疑者』が家族として逮捕されています。

 

そのことから子供は最低でも二人居ることになりますよね。

他に子供はいないのか調べてみたところ、もう一人いることは判明しました。

 

その理由とすれば田中孝博事務局長のTwitterで語られていたことです。

出典:Twitter

赤枠で示しているのですが、『3男』と書かれています。

 

ということで他の子供についてですが、特定できているのが長男だけで名前は『一輝(いっき)さん』と言います。

どうですか?

田中孝博事務局長に似ていますよね。

スポンサーリンク

 

三人の息子以外に娘など他に子供いないとは言い切れませんが、現在わかっているところでは嫁と子供三人といった家族構成になっています。

 

それにしても、長男と三男を残し、家族全員が逮捕されることになった愛知県知事リコール問題。

 

こちらの闇を最後に紹介していきたいと思います。

愛知県知事リコール問題の闇がヤバすぎる

全国ニュースで一気に注目されることになった愛知県知事リコール問題。

 

そこで、まずはこの愛知県知事リコール問題の概要をわかりやすくまとめてみました。

なぜリコールが起こったのか?

直接な原因はというと、愛知県で2010年から3年ごとに国際的な芸術祭が開催されているのですが、2019年に開催された『あいちトリエンナーレ2019』

 

このあいちトリエンナーレ2019では過去に展示を拒否された作品を展示する『表現の不自由展・その後』という企画が行われました。

 

ですが、この『表現の不自由展・その後』に批判が殺到し2019年8月1日~10月14日の開催期間を設けていたのですが、わずか3日で展示中止になりました。

 

しかも、『表現の不自由展・その後』に税金が使われている事が不正は公金の支出にあたるとして芸術祭の実行委員会会長である大村秀章愛知県知事を解職しようとした事が事の発端です。

愛知100万人リコールの会発足

この解職請求の中心事物となったのが愛知県出身の高須クリニック院長の高須克弥さん

 

そこで高須克弥さんが中心となり『お辞め下さい大村秀章愛知県知事 愛知100万人リコールの会』という政治団体を立ち上げました。

愛知100万人リコールの会には…

  • 『会  長:高須克弥さん』
  • 『応援団長:河村たかし市長』
  • 『事務局長:田中孝博容疑者』
スポンサーリンク

 

愛知100万人リコールの会発足当時は順調に署名が集まっているように見え、最終的に約43万という署名が集まりました。

 

不正署名

約43万という署名が集まったとお伝えしましたが、その『8割を超える約36万』もの署名が不正があるとして選挙管理委員会から発表されました。

 

このリコール署名は名古屋市をはじめ佐賀市でも行われており、佐賀市では田中孝博事務局長の嫁や子供が関わっていることは判明。

 

その結果、田中孝博理事局長やその家族が逮捕されることになりました。

不正署名の方法

複数の人材派遣会社が総勢100名近くのアルバイトを雇い、約10日間に渡ってひたすら名簿を書き写すといった行為を行なっていました。

 

この他人の署名を書き写す行為というのが署名偽造にあたるのですが、このアルバイトの人たちは派遣会社から指示を受けれ書き写していただけと言われており罪には問われないと言われています。

 

ではその人材派遣会社に依頼をしたのはというと、名古屋市にある『広告関連会社』で愛知100万人リコールの会から依頼があったと言われています。

 

首謀者は田中孝博事務局長だけ?

ここで名古屋市にある広告関連会社は愛知100万人リコールの会から『代筆のために人を集めてほしい』と言った内容の依頼をうけそのための発注書も存在すると言います。

 

一方、愛知100万人リコールの会派というと、愛知県庁で記者会見を開いた際『発注も依頼をしていない』と全否定をしていました。

 

双方全く意見が食い違う結果に…。

 

そう考えると田中孝博事務局長が本人の意思でしたとは考えにくいのではないでしょうか?

逮捕されるまでの事をするメリットは何一つ無いからです。

スポンサーリンク

 

となると、何かメリットのある確約をもらっている可能性があるのではと考えますよね。

 

という事は、そのメリットを田中孝博事務局長に確約した人物が首謀者ということになるのですが、いったい…。

 

現在は、わかりませんが田中孝博事務局長ら4人のみの逮捕で新たに首謀者に当たる人物が逮捕されるのか気になるところですね。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-ニュース
-, , , ,

© 2021 そらてん日記