ニュース

【桜井野の花】年齢や本名が逮捕で判明!最低賃金の次は無許可営業

出典:Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

 

Youtubeで25万以上にチャンネルを持つ『桜井野の花』

 

赤裸々に自身のことを語る事で人気を博しているようですが、本人が経営しているキャバクラで最低賃金の次に無許可営業が判明し逮捕されることになります。

 

この逮捕がきっかけで年齢や本名が明らかになり話題になっています。

この記事でお伝えすること

  • 桜井野の花の年齢や本名のプロフィール
  • 桜井野の花の最低賃金問題
  • 桜井野の花のが無許可営業で逮捕
  • 無許可営業での得た売り上げ

についてお届けしていきますので良かったら最後までご覧になってください。

 

【桜井野の花】年齢や本名が逮捕で判明!

2021年5月18日に警視庁が人気YouTuberの『桜井野の花』を逮捕したことを発表しました。

 

そのことにより、桜井野の花の年齢や本名が明らかになったのでプロフィールにまとめてみたいと思います。

桜井野の花のプロフィール

  • 本名:渚りえ
  • 生年月日:1989年4月8日
  • 年齢:32歳(2021年5月現在)
  • 出身地:大阪
  • 血液型:O型
  • 身長:162cm
  • 職業:キャバクラ嬢・キャバクラ経営

2021年2月に時間要請に従っているかのように店の電気を消して闇営業をしていたことで摘発を受けた時には29歳と報じられいたのですが、今回逮捕されたことでこのようにサバ読みしていた年齢や本名が明らかになってしまっています。

 

ですが、桜井野の花こと渚りえ容疑者の実力は確かなもので、キャバ嬢として歌舞伎町No. 1の実績の持ち主です。

スポンサーリンク

 

2017年6月にそのキャバクラを辞め、歌舞伎町で新たに新店舗として渚りえ容疑者が手がける『N』をオープンさせます。

 

その後は、小悪魔agehaの表紙争奪総選挙で初代女王にもなっています。

 

一つの要因として綺麗な顔立ちなのですが、みなさん知って通り総額約2000万円をかけて作り上げた整形美人でしょうね。

 

そして、桜井野の花プロデュースする「Nグループ」の広告のためにYoutubeを始め多くの方が知ることになります。

 

その所以もあってか歌舞伎町のカリスマキャバ嬢と言われるのでしょうね

【桜井野の花】最低賃金問題

まずはこちらをご覧ください。

出典:https://www.aquacafe.jp/

このように桜井野の花のお店での時給は掲載されている金額を見ると『6000円〜』と表記されています。

 

この表記通りだと、最低時給で6000円を支払う(保証される)と言う事になるのですが、どうやら最低賃金でしか支払っていなく話題になっているようです。

 

その情報源というのが元スタップからのリーク。

 

コメント確認すると、驚くことに過去最高の売上額を達成した月の時給が最低賃金で支払われているのです。

 

 

どうせ辞める人へ払う時給はねぇといった感じで辞めるといったキャストへの報復といったところでしょうか?

 

これらの最低賃金問題が原因で今回の逮捕に至ったとネット上で話題になっているのですが、全く違い問題で逮捕されていました。

【桜井野の花】無許可営業で逮捕

時給を支払う以前の問題で営業をする資格すら持っていなかった桜井野の花こと『渚りえ容疑者』

 

そもそも、スナックやキャバクラのような業種は風俗営業の規制により接待飲食店営業とみなされ営業をするために管轄の警察署から許可を受ける必要があります。

 

その営業許可を受けずに桜井野の花『渚りえ容疑者』は『桜花』を営業をしていたことで風俗営業法違反で逮捕されたことになります。

スポンサーリンク

 

では、なぜ店を営業する事ができたのか?ということなのですが、実はこの桜花という店自体は営業許可を受けていたのですが、その名義というのが桜花の従業員の渡部圭介容疑者のも。

 

そこで気になるのがなぜ、従業員が営業許可を持っているのにも関わらず逮捕されたのかということなのですが、おそらく桜井野の花自身がオーナーという立場で経営をしたかったのでしょう。

 

要はプライドやお金の問題だったなのではないでしょうか?

 

実際、名義貸しで逮捕された渡部圭介容疑がオーナー名義を貸すことなく雇われママで桜井野の花を据えておけば何ら問題ありません。

 

今考えてみれば、2021年2月に起きた時短要請を無視した事件の際、店のドアを施錠してまで抵抗したのには『名義貸し』と『無許可営業』があったからかもしれませんね?

無許可営業での得た売り上げがエグすぎる!

このような違法な営業形態で、時短要請を無視した桜井野の花の店『桜花』ですが、この無許可営業で得た売り上げは…。

  • 桜花:2年弱で約8億4000万円
  • 花音:1年で約3億円

他の店舗がまともに時短要請や営業自粛をしている最中まさに一人勝ち状態だったのでしょう

 

こんなに稼いでいるのですから都から要請は聞くはずもありません…。

 

相当周りの店から妬みや恨みを買っていたと言われています。

 

逮捕されれたからと言っても、ほとぼりが覚めたらあの手この手で再開してそうですが…。

スポンサーリンク

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-ニュース
-, , , ,

© 2021 そらてん日記