ニュース

統一教会と政治家一覧が多すぎる!なぜ関係を持つのか?

2022年7月15日

スポンサーリンク

 

山上徹也容疑者が起こした安倍元総理の銃撃事件で色々と話題にあがっている統一教会。

 

そこで注目されているのが統一教会と関係がある政治家。

 

気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

気になると言えば、なぜ政治家は統一教会と関係を持つのかと言う事…。

この記事でお伝えすること

  • 統一教会と政治家一覧
  • 政治家はなぜ関係を持つのか?

についてお届けしますので良かったら最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 

統一教会と政治家一覧

1、安倍晋三

1番に取り上げられるのはやはり、2022年7月に起きた銃撃事件で凶弾に倒れた『安倍晋三氏』が挙げられるのではないでしょうか?

こちらの投稿画像は、国際勝共連合が発行している世界思想という書物で、この国際勝共連合というのが統一教会の関連組織の一つなのです。

 

2021年9月に統一教のNGO団体『天宙平和連合(UPF)』主催の集会で安倍晋三氏が『前内閣総理大臣』という肩書きでビデオメッセージを送っています。

 

この集会には他にもトランプ元大統領もビデオメッセージを送っており、日本とアメリカの元トップもどのような意味での繋がりがあるのかわかりませんが、統一教団との繋がりがあると言えるのでしょう。

2、岸信介

この岸信介氏は言わずと知れた元総理大臣で安倍晋三氏の祖父です。

 

岸信介氏の場合は統一教会の関連施設の際に協力をしていたことがありとても有名な話です。

 

その功績もあってか、世界基督教統一神霊協会が40年で改名した時に発行されたのが『写真で見る統一教会40年史』創設者の文鮮明氏と固く握手をしている写真が掲載されています。

岸信介氏と、その孫の安倍晋三氏が何らかの形で統一教会と関わりがあると考えると、『統一教会と自民党』という縮図が存在するのかもしれませんね?

3、井上義行

こちらの男性が2022年7月10日の参院選で当選した井上義行議員なんですが、何と第一次安倍政権との際『首相秘書官』を務めていた方です。

 

いわゆる安倍晋三氏の側近ということになります。

スポンサーリンク

 

この井上義行氏が当選した裏には統一教会の支援があったと発覚しています。

 

しかも統一教会の集会では『井上先生はもう、すでに信徒となりました』と紹介されている人物です。

4、細田博之

美味しそうにピザを食べているのが細田博之議員です。

 

現在の衆議院議長を務めている人物なのですが、2019年10月に行われた統一教会の国際会議でこのイベントに出席をしていたのが細田博之議員です。

出典:Twitter

統一教会と知って参加しているので何らかの繋がりはあるのでしょうね。

 

他にもまだまだ政治家が関係があるのでここからはまとめて紹介していきます。

政治家名統一教会と関係
下村博文教団イベント出席・関連団体からの献金
高木 毅教団イベントに祝電を送る
西村明宏教団イベントに出席
萩生田光一教会イベントに祝辞・関連団体に会費の支払い
稲田朋美教団イベントでの挨拶・講演
奥野信亮教団イベントに出席・関連団体に『支援団体会合』として支出
土井 亨教団イベントにて挨拶
関 芳弘教団イベントに出席
中根一幸教団イベントにビデオメッセージを送る
高鳥修一関連団体に会費の支払い
岸 信夫(安倍晋三の弟)教団イベントに祝電を送る
義家弘介教会イベントで講演
藤原 祟教団イベントに出席
三ツ林裕巳教団イベントに出席
小田原潔教団イベントで講演・関連団体に『会合代』の支払い
田畑裕明教団イベントで挨拶・祝辞
神田憲次教団イベントに出席
根本幸典教団イベントに出席
池田佳隆教団イベントで挨拶
宗清皇一教会イベントに秘書が代理出席
谷川とむ学習会の出席
杉田水脈ニューヨークの教団施設等で講演
高木 啓関連団体へ会費の支払い
井原 巧教団イベントで出席・関連団体が『励ます会』を開催
鈴木英敬教団イベントに祝電
石井 拓セミナーに出席
山谷えり子選挙で試験を受ける・教団関連の媒体にインタビュー掲載
野上浩太郎教会イベントに祝電
末松信介教団イベントに祝電・教団関係者が政治資金パーティー券を購入
北村経夫教団イベントで挨拶・講演の他にも選挙支援を受ける
上野通子教団関連団体に会費の支払い・議員会館使用の便宜を図る
江島 潔教団イベントに祝電・教祖の妻に花束を贈呈
吉川有美教団イベントに祝電・秘書が代理出席
加田裕之教団イベントで激励を送る

しかもこの表にある政治家は全て、安倍派の議員で別枠で紹介している井上義行議員を含めると35名に。

政治家はなぜ統一教会と関係を持つのか?

統一教会と言えば、霊感商法や山上徹也容疑者の様に家庭崩壊、学業放棄をさせるなどの問題が取り上げられることが実際に行われており、1980年代にはメディアでも多く取り上げれています。

 

さらに、創設者で教祖の文鮮明氏は日本人や天皇などを差別や侮辱をする様な教えを説いていたこともあります。

 

一般的に考えて、まともとは思えない統一教会と政治派がなぜ関係を持つのでしょうか?

 

そこで調べてみると1番のメリットは選挙での票集めでしょう。

 

当選が危うい候補者いれば、安倍晋三元総理から当選させる様に頼んでいたと言う話も上がっていますし、実際にも田辺裕三議員が統一教会からの支援を受けたことを明らかにしています。

 

ちなみに統一教会の組織票は8万票とも言われており、かなりの援護と言えるのではないでしょうか?

 

一方、統一教会側はと言うと先ほどの関係がある政治家でも紹介した通り、教団イベントに元総理の安倍晋三氏など政治家がビデオメッセージや祝辞などがあると、『統一教会は政治家とも関係がある安心できる団体』として入信者が増えるという流れになり、政治家は広告塔として便利だったのでしょう。

スポンサーリンク

 

そのことを鑑みると、お互いにwin-winの関係と言うのは誰の目から見ても明らかですよね。

 

この様にして統一教会と政治家(自民党)は組織的な関係と言えるのでしょうね

 

それにしても、ここまでして政権を守ろうとしていることか考えると選挙のあり方としてどうなのか疑問に思ってしまいますよね

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-ニュース
-, ,

© 2022 そらてん日記