ニュース

高橋治之元理事の経歴や自宅は?コモンズとはどのような会社?

スポンサーリンク

 

高橋治之元理事といえば、電通時代にスポーツ事業で名を馳せ、『日本のスポーツビジネスを変えた男』と言われるほどにスポーツビジネスに尽力されてきた人物。

 

そんな高橋治之元理事が受託収賄として東京地検特捜部の捜査対象となり、逮捕されたことで話題になっています。

 

そこで気になるのが輝かしい経歴と驚くほどの大きい自宅!

 

しかも高橋治之元理事が会長職を務める『株式会社コモンズ』と通してAOKIホールディングスに便宜を図ったとしてこの株式会社コモンズが集まっています。

この記事でお伝えすること

  • 高橋治之元理事の経歴
  • 高橋治之元理事の自宅
  • 株式会社コモンズとはどのような会社?

についてお届けしていきますので良かったら最後までご覧になってください。

高橋治之元理事の経歴

 

高橋治之元理事の経歴をお伝えする前にプロフィールを紹介します。

プロフィール

  • 生年月日:1944年4月6日
  • 年齢:78歳
  • 出身地:東京都
  • 職業:電通顧問・株式会社コモンズ代表取締役会長

ここから経歴になるのですが、以下の通りになります。

  • 1957年3月:慶應義塾幼稚舎卒業
  • 1963年3月:慶應義塾高校卒業
  • 1967年3月:慶應義塾大学法学部卒業
  • 1967年4月:電通入社
  • 1993年1月:東京本社ISL事業局長
  • 1997年1月:総本社プロジェクト21室長
  • 2000年7月:国際本部海外プロジェクト・メディア局長
  • 2001年6月:常務執行役員
  • 2003年6月:上席常務執行役員
  • 2004年6月:常務取締役
  • 2007年6月:専務取締役
  • 2009年6月:電通顧問就任
  • 2020年12月:eSports企業顧問就任

中学に関してですが、慶應中等部卒という特定ができなかったため生粋の慶応ボーイというわけでは無いですが、幼稚舎(小学校)から慶應に通っていることを考えると実家はお金持ちということがわかりますよね!

 

しかも、電通に入社後も着実に実績を積んでおり、最終的には顧問まで上り詰めた実力者。

 

ここまでの実力者というだけあって人脈は相当なもの。

 

2011年に電通を退職をしたものの、スポーツ事業の経験を買われ2014年に東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会理事に就任しています。

スポンサーリンク

 

高橋治之元理事の自宅

高橋治之元理事の自宅があるのは『東京の一等地として挙げられる世田谷区』

 

世田谷といえば成城というイメージですが、高橋治之元理事の自宅は成城ではなく『用賀』ということが特定されています。

 

とはいえ、少し歩けば世田谷ベースで有名な成城や芸能人が多く住む深沢・等々力の近くに位置しています。

 

しかも、メディアで報じられた自宅画像で、自宅が驚くほどの大きさで高級車がズラリと並んでおり、自宅としてこれもまた話題になっているよう…。

 

ということで実際見てきたいと思います。

出典:デイリー新潮

出典:毎日新聞

それにしても高級会社が数台並んでおり、そうとうお金を稼がれていたことがわかり、ネットで話題になるのも納得いきます。

 

という事でこれらの画像をもとに判明した高橋治之元理事の自宅がこちら!

スポンサーリンク

 

高橋治之元理事の自宅を上空から確認すると…。

緑色の屋上の建物が高橋治之元理事の自宅。

 

ゴルフネットが張られていていつでもゴルフの練習ができ、隣接する一軒家と比べても約3倍ぐらい、もしくはそれ以上の大きさの自宅です。

 

デイリー新潮の調べにるよると自宅の大きさは約230坪。

 

そこで気になるのが高橋治之元理事の自宅の地価相場ですよね。

 

2022年8月18日調べでは一坪あたりの価格が約235万円。

 

高橋治之元理事の自宅の土地は230坪あると言われているので『土地の価格は約5億4000万円』となります。

 

父親の高橋義治氏から相続した土地とはいえ、とんでもない金額です!

 

これはもう、笑うしかないですよね…。

株式会社コモンズとはどのような会社?

AOKIホールディングスとコンサルティング契約をしていたのが高橋治之元理事が会長を務める『株式会社コモンズ』

 

一体どのような会社なのでしょうか?

 

先ほどもお伝えした通り、AOKIとコンサルティング契約をしていたのでコンサル業を生業としている会社だと思われます。

 

なぜ、『思われます』と表記したのかというと、あまりにも株式会社コモンズの情報が少なく、会社の電話番号や社長名などの情報が開示されていないのです。

 

ということで、ホームページも存在しておらず、その影響を受け同じようなマーケティングやマネジメントをしている『コモンズ株式会社』が検索に引っかかり、風評被害を受けているようで、高橋治之元理事と関係が一切ないとホームページで掲載しています。

出典:https://www.commons.co.jp/

とはいえ、しっかりと法人登録をしているので所在地などは判明しており、その所在地というのが『東京都世田谷区用賀1丁目9番10号』と自宅と同じ住所だったのです。

スポンサーリンク

 

先程の自宅画像を見て感じたのですが、あの門構えだと普通に社員が通えるような雰囲気は一切ないと思いませんか?

 

もしかしたら、社長や幹部には高橋治之元理事の家族の名前が連なっており、賄賂や今回のような収賄を隠すためのペーパーカンパニーの可能性はないのでしょうか?

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク


 


エンターテインメントランキング
人気ブログランキングへ

 



\この記事はどうでしたか?/

-ニュース
-, , ,

© 2022 そらてん日記